2018年06月18日

ジト目メイドさんとラブラブえっち 「めっちゃかわいいしエッチで本当に素晴らしい」

サークル無糖紅茶「ジト目メイドさんとラブラブえっち」 サークル無糖紅茶のサンクリ新刊・オリジナル同人誌『ジト目メイドさんとラブラブえっち』がメロン1号店&2号店に17日に入荷した。メロン通販のツイートは『普段のクールな振る舞いとは一転、甘い声でヨガリ狂う☆』で、Sakamiyaさんの感想『めっちゃかわいいしエッチで、本当に素晴らしかった』などがある。
-

サークル無糖紅茶(無糖紅茶氏)のサンクリ新刊・オリジナル同人誌「ジト目メイドさんとラブラブえっち」
サークル無糖紅茶(無糖紅茶氏)のサンクリ新刊・オリジナル同人誌
「ジト目メイドさんとラブラブえっち」入荷

「(突如、俺は屋敷諸々を受け継ぐこととなった。そして屋敷にはメイドがいた)」「なんですか、ご主人様。ジロジロ見ないでください」
「(突如、俺は屋敷諸々を受け継ぐこととなった。そして屋敷にはメイドがいた)」
「なんですか、ご主人様。ジロジロ見ないでください」

主人公がオ◯ニーしている所を見たメイドが、お口で奉仕「ご主人様の気を鎮めるのもメイドの役目です」
主人公がオ◯ニーしている所を見たメイド、お口で奉仕
「ご主人様の気を鎮めるのもメイドの役目です」

「あ♥あ♥ 入って…ご主人様の入ってる…っ!」 ヌプププ
「あ♥あ♥ 入って…ご主人様の入ってる…っ!」 ヌプププ

サークル無糖紅茶(無糖紅茶氏)のサンシャインクリエイション2018 Summer新刊・オリジナル同人誌『ジト目メイドさんとラブラブえっち』が、メロン秋葉原1号店&2号店に17日に入荷した。

今回入荷したオリジナル同人誌『ジト目メイドさんとラブラブえっち』は、死んだ父から屋敷などを受け継いだ主人公と、住み込みで働くメイドのお話で、主人公がオ◯ニーしている所を見たメイドが、『ご主人様の気を鎮めるのもメイドの役目です』とお口で奉仕小さい胸でパ◯ズリしたり、生ハメいちゃらぶセクロスしていて、メロン@通販速報のツイートは『普段のクールな振る舞いとは一転、甘い声でヨガリ狂うメイドさんの姿をご堪能下さい☆』になってる。

只の隣人と思っていた偏屈じいさんが実の父で、屋敷その他諸々を青年は引き継ぎます!?そこに住むジト目の生真面目メイドさんに、オ◯ニーしている姿を見られてしまって…。するとメイドさんは青年のチ◯ポをしゃぶり始め、そのまま生ハメエッチに乱れちゃう♪ メロン通販

また、とらのあなへの委託もあるみたいで、とら通販の紹介は『解放されたご主人様ペ◯スを、楚々とした髪上げ奉仕フ◯ラ♥ 次第に露わとなる生真面目メイドの、初心でドエロいおねだりは必見♪』などなど。

なお、同人誌、『ジト目メイドさんとラブラブえっち』の感想には、chocochipcookieさん『タイトルからどストレートで大好きです。開いてみたら表情豊かで、なるほどこれがご褒美か…と納得。照れ顔えがった…』や、Sakamiyaさん『メイドさんめっちゃかわいいしエッチで、本当に素晴らしかったです』などがある。

とら通販 / メロン通販「ジト目メイドさんとラブラブえっち」 / 無糖紅茶氏pixiv

「(やべ…この子、こんなに
エロかったっけ…?)」
「(ちっ 小さいけど
やわらけぇ〜!)」
「(合意だから大丈夫!)」
ばっ
「あっ♥ 気持ちぃ…っ!
ダメっ 奥ッ当たっ」
「〜〜っ!気持ちぃ…っ!」
ヂュポッヂュポッ
「(一滴も残さず
絞り取られそうだ…!)」


【関連記事】
美少女文庫 エロからかい上手のメイドさん 「今回は攻めのエクストリーム淫語」
美少女文庫 僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし 「エロから始める"幸せ新生活"」
レイカは華麗な僕のメイド 「SもMもどちらもイケるとかマジで最強じゃないか!」
しおこんぶ2nd単行本 Fanaticism 「歪んだ愛と欲が心を発狂させる調教奉仕ドラマ!」
荒岸来歩 / 精いっぱい♥ご奉仕メイド 「エロくて積極的な美少女メイドがご奉仕中♥」
しんどう / お嬢様とメイドのみだらな性活 「メイドもお嬢様もアイドルも淫らに乱れる♥」
メイドのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
サークル無糖紅茶(無糖紅茶氏)のpixiv / Pawoo
サンクリ新刊サンプル「ジト目メイドさんとラブラブえっち」(pixiv)
新刊のボツにした表紙。供養(pixiv)
メロンブックス通販「ジト目メイドさんとラブラブえっち」
メロン@通販速報:普段のクールな振る舞いとは一転、甘い声でヨガリ狂うメイド☆
とらのあな通販「ジト目メイドさんとラブラブえっち」

【感想リンク】
メイドさんめっちゃかわいいしエッチで、本当に素晴らしかったです
表情豊かで、なるほどこれがご褒美か…と納得。照れ顔えがった…
商業誌に載ってそうなレベルで凄い


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit