2018年07月02日

アニメ「はねバド!」 荒垣なぎさ役声優さんの特製しおり&バドミントン部入部届お渡し会

アニメ「はねバド!」ポスター 1日から放送が始まった夏アニメ「はねバド!」“特製しおり お渡し会”が1日にアニメイト秋葉原で行われた。イベント情報では『部員減少に悩む北小町高校バドミントン部、そして荒垣なぎさの為に、島袋美由利さん(荒垣なぎさ役)が入部届けと、オリジナル特製しおりを配布します!』などを告知していた。
-

TVアニメ“はねバド!
TVアニメ“はねバド!”特製しおり お渡し会
1日にアニメイト秋葉原で実施

イベント情報「北小町高校バドミントン部、そして荒垣なぎさの為に、島袋美由利(荒垣なぎさ役)さんが部員勧誘を兼ね入部届けと、オリジナル特製しおりを配布!」
イベント情報「北小町高校バドミントン部、そして荒垣なぎさの為に、島袋美由利さん(荒垣なぎさ役)が部員勧誘を兼ね入部届けと、オリジナル特製しおりを配布!」



荒垣なぎさ役:島袋美由利さん



「北小町高校バドミントン部 部員勧誘中!」



配布していた入部届
「私は、【バトミントン】部に入部することを希望いたします」

特製しおり

しおりの片側は、篤見唯子氏のスピンオフ4コマ漫画

「私の全てを、このコートに――!」

7月1日から放送が始まった夏アニメ「はねバド!」“特製しおり お渡し会”が、放送直前1日にアニメイト秋葉原でおこなわれた。

『はねバド!』は、濱田浩輔氏がgood!アフタヌーンで連載されている女子高生バドミントン漫画のアニメ化で、まんたんウェブによると『県立北小町高校バドミントン部の主将・荒垣なぎさは、昨年の全日本ジュニアで、とある少女に1ポイントも取れずに惨敗。そんなある日、なぎさの前に羽咲綾乃という新1年生が現れる。バドミントン選手である母に英才教育を受け、高い実力を持ちながら、なぜかバドミントンを避けるようになっていた彩乃。日夜練習に明け暮れるなぎさと出会い、彼女の運命も変わっていく』というお話。

1日の“特製しおり お渡し会”は、イベント情報は『部員減少に悩む北小町高校バドミントン部、そして荒垣なぎさの為に、島袋美由利さん(荒垣なぎさ役)が部員勧誘を兼ね入部届けと、オリジナル特製しおりを配布します!』とのことで、片面が篤見唯子氏のスピンオフ4コマ漫画になっている特製しおりと、バドミントン部への入部届を配布していて、がぶりエルΙさんの感想は『アニメイトの前ははねバドで長蛇の列』、たやなおきさんの感想『篤見先生が描く綾乃とかなぎさが見れて最高やあ』などがある。

インターハイを目指す、県立北小町高校バドミントン部の軌跡を描いた、マンガ「はねバド!」が待望のアニメ化!
運動神経抜群だが、なぜかバドミントンを避ける1年生「羽咲綾乃」。日本一を目指し、日夜練習に明け暮れる3年生の「荒垣なぎさ」。部を支える仲間やコーチ、そして個性溢れるライバルたち。超高速で舞う羽根(シャトル)に想いを乗せて、青春バドミントンストーリー開幕!!
イントロダクション

なお、放送が始まったアニメ『はねバド!』の第1話「スッゴい才能!」感想には、空と夏の間さん『試合シーンの作画がスッゴい!スランプで他の部員にも当たり散らすなぎさ…1話からギスギスしてて、視聴もキツイっすww』、りゃすこふさん『初期の萌路線ではなく一貫してシリアス路線で行くみたいね。なぎさの内面が掘り下げられていたし、綾乃vsなぎさを軸にするというはっきりとした意思が見て取れた』、ぐでたかさん『作画が鬼でスゲー!内容もガッツリの王道スポ根展開、一発で好きになった』などがある。

アニメ「はねバド!」公式サイト / オリジナル特製しおり お渡し会

アニメ放送開始POP
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
アニメイト秋葉原
OP・EDテーマCDの予約受付



【関連記事】
はねバド!3巻 「迫力ある試合描写、女の子の魅力など色々詰まってて濃い満足度」
女子高生バドミントン はねバド!2巻 「萌え+燃えの破壊力が大きな魅力!
はねバド!1巻「パジャマな彼女 濱田浩輔先生の新作!とにかく女の子が動く動く」
はねバドのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
アニメイト秋葉原 / Twitter
アニメ「はねバド!」公式サイト / Twitter
オリジナル特製しおり お渡し会決定!
猛暑にお越しの皆様ありがとうございました!
荒垣なぎさ役:島袋美由利さんプロフィール
YouTube:アニメ「はねバド!」 PV第2弾
漫画「はねバド!」作品情報
原作:濱田浩輔氏のTwitter
今日は一視聴者としてめいいっぱい楽しみます!
濱田浩輔 - Wikipedia
はねバド! - Wikipedia

「はねバド!」キャスティングに込められた制作陣の想い|P対談【後編】
「はねバド!」TVアニメ化に感じた確かな手応え|P対談【前編】
【インタビュー】『はねバド!』濱田浩輔「人は一人だけじゃ成長できない」
「はねバド!」声優座談会|キャラ・作品の魅力を語る
初の本格バドミントンアニメ『はねバド!』が本日放送開始!
「はねバド!」試合シーンを収録したPV第2弾 OP&ED主題歌も披露
出演声優11名の公式コメント公開!
注目アニメ紹介:原作は人気バドミントンマンガ 女子たちの青春描く
先行上映で大和田仁美「予測不可能なキャラを見届けて」とお願い
先行上映イベント「学生時代を思い出す日常シーンがステキ」

【配布会感想リンク】
秋葉原に「はねバド!」の配布もらいに行ったんだべ
篤見先生が描く綾乃とかなぎさが見れて最高やあ
アニメイトの前ははねバドで長蛇の列

【アニメ第1話感想リンク】
スッゴい作画! 最後まで維持できれば良スポーツアニメになりそう
あれ?こんなに初回からぶっ飛ばして空気悪いのか…!?
作画が鬼でスゲー!内容もガッツリの王道スポ根展開
表情、筋肉、汗、音、才能、努力…。制作チームの本気が凄すぎる!
スポーツの負の部分もしっかり描く印象を感じました
王道スポ根、"努力"と"才能"の物語、そして重い人物描写
初期の萌路線ではなく一貫してシリアス路線で行くみたいね
このまま作画崩さず最後までいけるか
こういうのをアニメーションって言うんですよ!
初手からギスギスしていて心が痛いんだが
動きに躍動感があり、なんか面白そう
はねバド!1話面白かったですねー


この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit