2018年07月10日

喰フ女2巻 「甘詰留太が放つ残酷エロティックサイコサスペンス!」

甘詰留太「喰フ女」2巻 甘詰留太氏のコミックス「喰フ女」2巻【AA】が9日に発売になった。コミックナタリーによると『“殺し”のターゲットを探し、次々と相手を“喰って”いく美人女医・神代真澄を描くサイコホラー』で、2巻のコミックス情報は『甘詰留太が放つ残酷エロティックサイコサスペンス!』になってる。
-

甘詰留太「喰フ女」2巻
甘詰留太氏のコミックス「喰フ女」2巻【AA】発売
「#自殺志願者と繋がりたい #死のSNS #中年フリーター #年金不正受給」

「もう、我慢できない…食べちゃいたいの」
「もう、我慢できない…食べちゃいたいの」

「喰いつくしてやりたい…」
「喰いつくしてやりたい…」

「やはり…命は腐りかけが、美味いな」
「やはり…命は腐りかけが、美味いな」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

甘詰留太氏がヤングキングで連載されているコミックス「喰フ女」2巻【AA】が9日に発売になった。

今回発売になった「喰フ女」2巻【AA】には「しねまX編」その1〜その7を収録し、コミックナタリーによると『自殺志願者が集まるSNS・遺言バンクから“殺し”のターゲットを探し、次々と相手を“喰って”いく美人女医・神代真澄を描くサイコホラー』『2巻では真澄が、クズ映画の感想をネット投稿するのが趣味という孤独な中年男・しねまXに接近する。そこに自称“正義”の殺し屋・賽川が割り込んできて…』とのこと。

また、「喰フ女」2巻【AA】のオビ謳い文句は『無能は死ねッ。 #自殺志願者と繋がりたい #死のSNS #中年フリーター #年金不正受給 #社会の寄生虫』で、裏表紙は『良心をもたない冷血シリアルキラー VS 「社会のゴミ」を消す自称「正義」の殺し屋。死のSNSからはじまる戦慄と快感のサスペンス!』になってた。

目的がない若者たちに密かに流行っている遺言バンク。そこに投稿した人々が消えるという噂…そこには美しい女医の影があった!?今回はアラフォーのフリーター、SNSで誰も見ない映画の感想を書き続けているしねまXがターゲット!?甘詰留太が放つ残酷エロティックサイコサスペンス! コミックス情報

なお、コミックス「喰フ女」2巻【AA】の感想には、惰眠日記さん『孤独な中年男「しねまX」を巡り対峙する、シリアルキラーの殺人女医:真澄と自称「正義」の殺し屋:犀川。それぞれの欲望が絡み合う底辺の争いが実に醜い、人の欲は恐ろしいものだ』、深雪さん『エロとグロ。+αの部分が重要になってくるなと』などがある。

「喰フ女」2巻コミックス情報(試し読みあり)

「(そいつは“喰フ女”。社会的に無価値な“死にたがり”を殺して、
どこからか金をうけとる。その女は、捕食者の望む“女”に擬態する)」

「あっ♥ あああっ♥ もっとッ!」

「いくっ!」びくっ

「いっぱい…
出されちゃった♪」
「下品な罵倒の言葉を
ひきだしてやりたい」
「はいっ…たァ♥」
ぷぷぷん
「社会の寄生虫が
多くていやになるね」
「一度はオレと正義
執行したじゃない♥」
「解り易すぎて
まったく、味がしない」


【関連記事】
喰フ女1巻 「死のSNS。異常猟奇系痴美女!淫靡で旋律なサイコホラー!」

ボクだけ知ってる一宮さん2巻 「地味なメガネっ娘だけど実は…とってもエロい☆」
ボクだけ知ってる一宮さん1巻 「地味女子がたまらなくエロい!」
三十路おとめとモテはたち3巻 「処女か魔女か♥ ミソジ処女の姉、童貞キラーの妹」
女子高生SM漫画 ナナとカオル最終18巻 「緊迫と緊縛とドキドキが止まらない!」
三十路おとめとモテはたち2巻 「熱く滾る妹のエロス、姉の健気な艶アピール♥」
三十路おとめとモテはたち1巻 「童貞キラーの妹と30代で処女の姉。お相手はどっち!?」
いちきゅーきゅーぺけ1巻 「1994年大学マンガサークルが舞台の青春おたく物語!」
ナナとカオル15巻 「女教師がカレシと初めてのSMに挑戦!エロいよ…」
SM逆転 ナナとカオル14巻 「S役が言いなりって…ゾクゾクするうっ♥」
ナナとカオル13巻 首輪プレイ 「もうだめだコイツら・・・いまだかつてないラヴSM」
昂ぶる感情、圧倒的な緊縛吊るしプレイ 「ナナとカオルBlack Label」最終5巻
三十路童貞の婚活 ハッピーネガティブマリッジ最終巻 「こんな女性と性交したいわw」
甘詰留太のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
少年画報社 / ヤングキング / Twitter
「喰フ女」2巻コミックス情報(試し読みあり)
映画の感想をネットの海に流し続ける孤独な中年に殺戮の影…
甘詰留太氏のTwitter
甘詰留太 - Wikipedia
殺人女医が死にたがりを喰らう、甘詰留太のサイコホラー「喰フ女」2カ月連続刊行

【感想リンク】
それぞれの欲望が絡み合う底辺の争いが実に醜い、人の欲は恐ろしいものだ
ようやく動き出したなという感じ。エロとグロ。+αの部分が重要になってくるなと


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit