2018年08月07日

艦これ同人誌 くろしり 黒潮改二のケツ穴をじっくり舐めほぐしてア◯ルセクロス

サークル翔玄亭 「くろしり」 サークル翔玄亭(久遠氏)のコミックマーケット94新刊、艦これ黒潮改二同人誌『くろしり』がとらのあな秋葉原店A&Cに6日に入荷した。改二になった黒潮が、身体を提督にチェックされてるお話で、ケツ穴をじっくり舐めほぐされ、あかんくらい気持ちいいア◯ルセクロスでイカされてるお話。
-

サークル翔玄亭(久遠氏) 艦これ同人誌「くろしり」入荷
サークル翔玄亭(久遠氏) 艦これ同人誌「くろしり」入荷

「うむっ!改二になってもキレイな桜色のア◯ルだ」 「ちょっ…やめてーや、みんといてっ」
「うむっ!改二になってもキレイな桜色のア◯ルだ」
「ちょっ…やめてーや、みんといてっ」

「(なっなんや…こ…れっ、しりあなから背すじ通して、あたまんなかに直接ち◯ぽ叩きつけられとるようなっ)」
ほぐされたケツ穴に提督肉棒 「(なっなんや…こ…れっ、しり穴から背すじ通して、
あたまんなかに直接ち◯ぽ叩きつけられとるようなっ)」

「ア◯ル好きになったんじゃないのか?突き上げるたびキュウキュウ締め付けてるぞ」 「あっ♥ や♥」
「ア◯ル好きになったんじゃないのか?突き上げるたびキュウキュウ締め付けてるぞ」
「あっ♥ や♥」

サークル翔玄亭(久遠氏)のコミックマーケット94新刊、艦これ黒潮改二同人誌『くろしり』が、とらのあな秋葉原店A&Cに6日に入荷した(メロンブックスへの委託もあるみたい)。

艦これの「黒潮改二」は、ピクシブ百科事典(黒潮)によると『稼働当初から登場していた駆逐艦娘の一人。実艦が大阪の民間造船所、藤永田造船所生まれであったことからか関西弁を自在に操る』、『容姿は陽炎型姉妹の中でも最も日本的と言え、やや銀色がかった黒髪のボブヘアーに、左のこめかみ部分だけ金色の髪留めを付けている』というキャラクター。

今回入荷した同人誌『くろしり』では、改二になった黒潮が、改二になった身体を提督にチェックされてるお話で、スパッツ越しに匂いを嗅がれてたり、ケツ穴を広げられながらじっくり舐めほぐされ、後ろの穴に挿れられてア◯ルナカ射しされて『(もう完全に司令はんのち◯ぽの虜になってしもうてるっ)』とかになってる。

なお、サークル翔玄亭の久遠氏は後書きで『今回は黒潮改二本となりました。この度の改二で見事にもってかれました。あの変わり方は反則ですよ、かわいすぎですよ』などを書かれている。

サークル翔玄亭 久遠氏のTwitter / とらのあな通販「くろしり」

「(いつまで舐められるん、
頭おかしくなりそうや)」
「あかんよぉ、知ったら絶対ダメなヤツやぁ」ブコッブコッ
「んおお♥ (お尻のあな、
壊れるかとおもた…)」
「あかんって、ほんとに
おかしく…」ちゅく ズッ
「カハッ♥ ハッ♥」
「なんて締め付けだっ!」
「(完全に司令はんのち◯ぽの虜になってしもうてるっ)」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit