2018年08月08日

コミカライズ どうやら私の身体は完全無敵のようですね1巻 「全ステータスMAXの完全無敵な肉体になっちゃった!」

原作:ちゃつふさ&作画:さばねこ コミックス「どうやら私の身体は完全無敵のようですね」1巻 ちゃつふさ氏の小説を、さばねこ氏がコミカライズされている「どうやら私の身体は完全無敵のようですね」1巻【AA】がアキバでは7日に発売になった。折込チラシは『地味で目立たずがモットーなのに!』で、オビ謳い文句は『全ステータスMAXの完全無敵な肉体になっちゃった!』などになってた。
-

コミカライズ「どうやら私の身体は完全無敵のようですね」1巻
コミカライズ「どうやら私の身体は完全無敵のようですね」1巻【AA】発売
「全ステータスMAXの完全無敵な肉体になっちゃった!」

「(ああ…結局、私の世界はここだけだったなぁ…。お父さん、お母さん、ごめんね…最後まで親孝行できなかったね。神様…もし生まれ変わることができるのなら…その時は――“どんなモノにも絶対負けない丈夫な身体に産まれますように”)」
「(ああ…結局、私の世界はここだけだったなぁ…。神様…もし生まれ変わることができるのなら…“どんなモノにも絶対負けない丈夫な身体に産まれますように”)」

「(転生!?記憶も残ってるしまちがいない。そっかぁ。今度はもう少し丈夫な体だといいなぁ…)」
「(転生!?記憶も残ってるしまちがいない。そっかぁ
今度はもう少し丈夫な体だといいなぁ…)」

メアリィ・レガリヤ/三歳 「(うごく…動くぞこの体!!)」
メアリィ・レガリヤ/三歳 「(うごく…動くぞこの体!!)」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー

ちゃつふさ氏の小説を、さばねこ氏がコミカライズされ、コミックウォーカー・ニコニコ静画で連載されている「どうやら私の身体は完全無敵のようですね」1巻【AA】が、アキバでは7日に発売になった(公式発売日は9日)。

原作小説の『どうやら私の身体は完全無敵のようですね』は、ちゃつふさ氏が小説投稿サイト“小説家になろう”に投稿されている、病院のベッドから一生出ることなく病死した女性が異世界転生するWEB小説商業書籍化で、今回発売になったコミックス「どうやら私の身体は完全無敵のようですね」1巻【AA】には第1話から第6話を収録し、オビ謳い文句は『全ステータスMAXの完全無敵な肉体になっちゃった!』だった。

また、折込チラシは『地味で目立たずがモットーなのに、無敵な自分の体に振り回される!色々と最強すぎて、制御不能!?ごくごく一般的な生活を望むメアリィの奮闘記!コミカライズ第1巻!』になってる。

前世で死に際に「どんなモノにも絶対負けない丈夫な体」を願ったせいで、異世界転生した世界では、全ステータスMAXの完全無敵な肉体になっちゃった!さらには公爵家の令嬢で貴族界での権力・財力・臣力もまた文句なしの状態に!
最強すぎて、制御不能!日常生活もままならない!?ごくごく一般的な生活を望むメアリィの奮闘記!コミカライズ! 裏表紙

なお、「どうやら私の身体は完全無敵のようですね」1巻【AA】の巻末コメントで、原作:ちゃつふさ氏は『担当されたさばねこ先生の大変可愛らしいメアリィ様の姿を初めて見た時、思わずふぉぉぉと変な声が出てしまったのは内緒です』などを、作画:さばねこ氏はカバー折返しで『コミカライズは初めてですが、メアリィ様の可愛さが伝わるよう精一杯頑張ります』と書かれていて、 コミカライズ1巻のカバー裏は原作:ちゃつふさ氏の書き下ろし短編も収録してる。

「どうやら私の身体は完全無敵のようですね」1巻 / 作画:さばねこ氏のTwitter

「お父様、お母様!私テュッテとお庭を散策してまいります!!」

「大丈夫よ、置く時にちょっと力を入れすぎただけだから」

「(剣と魔法の世界でモンスターにも負けない体に仕上げておいた
物理・魔法攻撃を無効にする常時発動スキルもつけておいた)」

「大丈夫ですよ、皆、
お嬢様が大好きですから」
「(早急に自分の力を制御できるようにならないと!)」
【王子がキミに会いたいらしいから王宮に来てね♥】
「魔導書を読んだだけで
使えるようになるなんて」
「ソード・オブ・ジャッジメントッ!!」
「キミ達には側で僕を支えて
欲しい」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit