2018年08月10日

彼女とつーぴー1巻 「中学生カップルの赤面罰ゲーム。二人プレイ専用ラブコメ!」

森井暁正 「彼女とつーぴー」1巻 森井暁正氏のコミックス「彼女とつーぴー」1巻【AA】が、9日に発売になった。コミックス情報は『ある日、クラスで一番かわいい女子に“じゃんけん”で勝ったところ、告白されて付き合うことに』で、オビ謳い文句は『中学生カップルの赤面罰ゲーム。二人プレイ専用ラブコメ!』などになってた。
-

森井暁正氏のコミックス「彼女とつーぴー」1巻
森井暁正氏のコミックス「彼女とつーぴー」1巻【AA】発売
「中学生カップルの赤面罰ゲーム。二人プレイ専用ラブコメ、スタート!」

「(じゃんけんで勝ったら、クラスで一番かわいい女子に告白された、中二になって隣の席になった、瀬賀遊子さん)」
「(じゃんけんで勝ったら、クラスで一番かわいい女子に告白された、
中二になって隣の席になった、瀬賀遊子さん)」

「私と“ゲーム”しよ?」
「私と“ゲーム”しよ?」

棒倒し 「砂山を交互に削って先に棒を倒した方の負けっていうゲームだよ」
棒倒し 「砂山を交互に削って先に棒を倒した方の負けっていうゲームだよ」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

森井暁正氏がコミックヘヴンで連載されているコミックス「彼女とつーぴー」1巻【AA】が、9日に発売になった。

『彼女とつーぴー』は、コミックナタリーによると『男子中学生の天堂ジンと、彼のクラスメイトでクラス一の美少女ながら人付き合いが苦手な瀬賀遊子が織りなす青春ラブコメディ。ある日じゃんけんで遊子に勝利したジンは、彼女から告白されて付き合うことに。するとゲーム好きな遊子は勝者が敗者の胸を揉むという棒倒しや、負ける度に服を脱いでいくというブラックジャックなど、ちょっぴりエッチな罰を賭けたゲームに誘うようになる』というお話。

今回発売になった「彼女とつーぴー」1巻【AA】には、第1話「棒倒し」から第2話「クイズ」、第3話「駄菓子屋ゲーム」、第4話「ブラックジャック」、第5話「電柱じゃんけん」、第6話「ゲームセンター」を収録(もくじ)し、裏表紙は『ハツカレ×ハツカノ×ハツキアイ!赤面罰ゲーム♥』、オビ謳い文句は『中学生カップルの赤面罰ゲーム。二人プレイ専用ラブコメ、スタート!レトロな描線で紡がれる青春グラフティ!』で、罰ゲームで、女子中学生の乳を揉む、服を脱ぐとかしている。

中学生カップルの、赤面罰ゲーム!男子中学生・天堂ジン(13)はある日、 クラスで一番かわいい女子である 瀬賀遊子に“じゃんけん”で勝ったところ告白されて付き合うことに。 ちょっとえっちな罰ゲームを賭けた、 【二人プレイ専用ラブコメ】開幕!ニヤニヤが止まらない青春グラフィティ! コミックス情報

なお、「彼女とつーぴー」1巻【AA】の感想には、岩司比良企さん『絵も話も凄く好きだけど、エロ要素が思ったよりストレートで、「いいの?」とドキドキする』、すぎっちさん『可憐な瀬賀さんがじゃんけんで負けいきなり告白はドキドキでした!ジンと毎回ゲームを楽しむ姿和みます!負けたら罰ゲームで大胆な行動をする瀬賀さん素晴らしいです!』などがある。

「罰ゲームは…“負けたら買った人から胸をもまれる”で、どう?」 「(む…胸を!?)」

「はい、“罰ゲーム”、好きなだけもんでいいよ」

「(なんでこんなに手に吸いつくんだ、おっぱいってヤツぁ!!)」

「私が今履いているパンツ、
色と柄は何でしょー?」
【自由にパンツを
のぞいても良い】
「大丈夫だよ、これはゲームだから、ルールだから」
「じゃ、脱ぐね…」
「負けた方は勝った方を、
おんぶする!」
「(うおおおー、
何これやわらけぇー!)」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit