2018年09月02日

サークルM 自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られていたのを僕だけが知らない

サークルMの寝取り同人誌「自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られていたのを僕だけが知らない」 サークルMのオリジナル寝取り同人誌『自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られていたのを僕だけが知らない』が、とら・メロンに1日に入荷した。美人妻を寝取ってメス豚に堕とすお話で、とら通販の紹介は『秘密の肉体関係をギリギリの距離感で味わえる興奮』などになってる。
-

サークルM「自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られていたのを僕だけが知らない」
サークルMの夏コミ新刊・オリジナル同人誌
「自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られていたのを僕だけが知らない」

「私を脅してこんな強◯して…!」
「私を脅してこんな強◯して…!」
「いやいやまさかカーテンも閉めないであんな大胆なオ◯ニーしてるなんてね」

「気持ちよかったぜ、こりゃ無料のデリヘル嬢みたいなモンだな」
隣人の美人人妻に中射し 「ウッ」ドクドク 
「気持ちよかったぜ、こりゃ無料のデリヘル嬢みたいなモンだな」

「オマ◯コイクッ、デカチンでイクゥッ♥」
隣人の美人人妻を寝取ってハメ続け、メス豚化
「オマ◯コイクッ、デカチンでイクゥッ♥ ザー◯ンぶっかけられて私しあわせぇ」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
とら秋葉原店AのPOP

サークルM(天野雨乃氏)が夏コミで頒布されたオリジナル同人誌『自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られていたのを僕だけが知らない』が、とら秋葉原店Aメロン秋葉原1号店に1日に入荷した。

同人誌『自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られていたのを僕だけが知らない』は、FANZA同人版の作品情報によると『夫と幸せな生活を送る美人妻の麻里。しかしオ◯ニー姿を隣人のキモ男に盗撮された日から、脅迫され犯される日々が始まった。初めは嫌悪感しかなかった隣人とのセ◯クスも徐々に雌に目覚めはじめ…』で、美人人妻を寝取って一週間セクロス漬けにし、メス豚化するお話。

スタイル抜群の美人金髪団地妻がお隣のゲス男に堕とされているなんて、真面目な夫は知りもしない。夫では味わえない快楽に抗えず誇りもプライドも捨ててしまう女の性。そんな秘密の肉体関係をギリギリの距離感で味わえる興奮 とらのあな通販

なお、同人誌『自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られていたのを僕だけが知らない』の後書きで、サークルM天野雨乃氏は『オーソドックスな寝取られにしました。そこに日数での変化と壁一枚挟んだ隣で情事が行われているという、描いてみたかった仕掛けを取り入れてみましたがいかがだったでしょうか?楽しんでいただけたら幸いです』などを書かれている。

サークルM / 夫視点のみサンプル / エロシーンサンプル(pixiv)

「さぞかし子作りも
ご盛んなんでしょうねぇ」
「隣人同士もっと
仲良くしようぜ」
「とうとう潮まで
噴くようになってきたか」
「もっとぉ、もっとお尻
叩いて下さい♥」
「だ…だってぇチ◯ポ♥
気持ちいいからぁ」
「五味さんのザー◯ンで
妊娠させてくださいッ♥」


【関連記事】
賭けに敗れた夢子が肉便器女になる賭ケグルイ本「変態公衆便所タン◯ボ肉便器女」
サークルM スパロボV同人誌 「如月千歳が豊満なボディを揺らして男を楽しむ!」
サークルM ペルソナ5"高巻杏"拘束陵辱同人誌 「身動きの取れないまま2穴凌辱」
天野雨乃8年ぶり新刊  H3(エイチスリー) 「美しき牝達が本能のままに痴態を晒す」
甲鉄城のカバネリ同人誌 緊縛嬢のAYAME 「菖蒲様を羞恥と快楽の坩堝に堕とす!」
デレマス美城常務同人誌 MJR18 「黒人デカマラに激しく突き上げられる!」
SHIROBAKO同人誌 「体を持て余しぎみの瀬川さんがいいようにされてしまう」
甘ブリ同人誌 「夜のテーマパークいよいよ開幕!」 性的アトラクションいろいろ
「富士山さんは思春期」同人誌 身長180センチのバレー少女が顧問とセクロス
スーパー中井巧朗の寝取り孕ませほか サークルMの折本まとめ同人誌
サークルM(天野雨乃氏)のジャンプ同人誌総集編 I's・ いちご100%・ラルΩグラド
天野雨乃のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
サークルM / 天野雨乃氏のTwitter / pixiv
夫視点のみサンプル / エロシーンサンプル(pixiv)
とらのあな通販「自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られて〜」
メロンブックス通販「自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られて〜」
FANZA同人「自慢の美人妻が隣に住むキモイ男に寝取られて〜」

【感想リンク】
美人妻が夫では味わえない快楽に抗えずに堕ちていく
「られ」はもうなかなか読むのがしんどいんですが、こういう「り」はいいですな


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit