2018年09月09日

U12第7巻 「変態(ロリコン)とは違うのだよ!少女脱獄サバイバル!」

闇川コウの漫画「U12」7巻 闇川コウ氏のロリコンvs幼女サバイバル漫画「U12」7巻【AA】が7日に出てる。とら秋葉原店AのPOPは『見よ!二次元愛男のオタ的勇姿を!一方では、バター犬の餌食に…!?』で、オビ謳い文句は『二次元オタク最高!変態(ロリコン)とは違うのだよ!究極の少女脱獄サバイバル!』だった。
-

闇川コウ氏のロリコンvs幼女サバイバル漫画「U12」7巻
闇川コウ氏の、ロリコンvs幼女サバイバル漫画「U12」7巻【AA】
「変態(ロリコン)とは違うのだよ!究極の少女脱獄サバイバル!」

「結局、私は変態囚人(あいつら)に囲まれた。そして――」
「結局、私は変態囚人(あいつら)に囲まれた。そして――」

「霞ヶ関…そこが、あの通路の行き先って事ね」「せや、こいつらがカチコミ行くとか言うてん。あんたからもやめるよう言うて」
「霞ヶ関…そこが、あの通路の行き先って事ね」
「せや、こいつらがカチコミ行くとか言うてん。あんたからもやめるよう言うて」

「わけわからないまま、あれもこれも認めさせられて…気がついたら、全部の供述調書にサインさせられてたんだ…」
幼女たちを助けた二次元オタク 「わけわからないまま、あれもこれも認めさせられて… 気がついたら、全部の供述調書にサインさせられてたんだ…」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

闇川コウ氏がgood!アフタヌーンで連載されている、ロリコンvs幼女サバイバル漫画「U12」7巻【AA】が、7日に出てる。

『U12』は、連載開始時の情報によると『謎の牢獄に囚われた12人の少女。この理不尽な異常事態を切り抜けるべく、少女たちは闘争を開始する――!戦慄の少女脱獄サバイバル!自分たちの置かれた状況を飲み込めず、逃げまどう12人の少女たち。彼女らを待ち受ける運命とは――惨劇の幕が今、上がります!』で始まったお話。

これまでの「U12」作中では、女の子たちが、ロリコン囚人と戦ったり逃げたりしていて、1巻『ロリコンは人間じゃないから殺しちゃっていいの』、2巻『汚物(ロリコン)は消えろ』、3巻『触るな、変態(ロリコン)!』、4巻『新種の変態出現!?』、5巻『渋谷を舞台にしたロリコン劇場、開膜!』、6巻『渋谷にはびこる変態(ロリコン)もろとも大爆死!?』などなど。

今回発売になったコミックス「U12」7巻【AA】には第34話〜第39話を収録し、とら秋葉原店AのPOPは『見よ!二次元愛男のオタ的勇姿を!一方では、バター犬の餌食に…!?向かうは、日本の中枢へ!』で、裏表紙は『お約束ってヤツだよ。アニメとかでよくあるだろ、こーゆーイベント。一度やってみたかったんだ…』、オビ謳い文句は『二次元オタク最高!変態(ロリコン)とは違うのだよ!究極の少女脱獄サバイバル!』になってた。

監獄から脱出して渋谷の地下街まで来た琴美達だが、爆弾を満載した地下鉄車両「爆弾列車」で渋谷の街ごと爆破された!間一髪で脱出した琴美達は、謎の「二次元オタク」と出会う。 彼も囚人のひとりだったが、その境遇は他の囚人とは違っていた。この出会いが地獄の中に感動の嵐を呼ぶ! コミックス情報

なお、「U12」7巻【AA】の3階の者だ!!さんの感想では『またもショッキングな展開が待っていた本作。 大人はすべて敵、同じ境遇だった女の子ですらも味方とは言い切れない本作において、二次オタは貴重過ぎる完全なる味方でした。そして別行動している12組の他の面々のストーリーも同時に進行していまして、そちらも見逃すことのできないショッキングな展開が用意されております!』などを書かれている。

「U12」7巻コミックス情報 / 作品情報(第1話試し読みあり)

「あ ああ… なんだよコレェ!?」

「これをやった何者かが、まだどこかにいるって事よ」

「あ…れ…腕が…あが…… ああ…そうか…これが…」

「注目されてる場で、大騒ぎ
を起こしてやるのよ」
「私達は4組。
いわば、あなた達の先輩ね」
「なかなか、面白い事に
なってますね」
「ひっ 来ないで!」
「淫ベーダーゲーム!」
デデ〜ン
「さぁ行け!パコラッシュ
ハメ潰せ!」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit