2018年09月13日

超可動ガールズ1巻 「動く美少女フィギュアが押しかけ女房するシリーズ最新作」

OYSTERの漫画「超可動ガールズ」1巻 ÖYSTER氏のコミックス「超可動ガールズ」1巻【AA】が12日に発売になった。動く美少女フィギュアたちとのお話で、コミックス情報は『ちっちゃ可愛い【超可動ガールズ】が、オタク男子・春人と巻き起こす日常感マシマシのラブコメディ』、『動く美少女フィギュアが押しかけ女房する「超可動ガール」シリーズ最新作』。
-

OYSTER氏のコミックス「超可動ガールズ」1巻
ÖYSTER氏のコミックス「超可動ガールズ」1巻【AA】発売
「フィギュアに手を出したら取り返しのつかない事になる(迫真)」

「中央線に乗った直後から外にいました!ホラ大丈夫!誰にも見えてませんよ!」
オタクの主人公・春人と、少女型惑星探査機・ノーナ(フィギュア)
「中央線に乗った直後から外にいました!ホラ大丈夫!誰にも見えてませんよ!」

「ここが…!!」 「ああ、有名な“マニアでオタクな店ばっかりのビル”だ!」
「ここが…!!」 「ああ、有名な“マニアでオタクな店ばっかりのビル”だ!」

「フィギュアのお店だらけ!私のお仲間がたくさん!」
「フィギュアのお店だらけ!私のお仲間がたくさん!」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:リーフレット
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

ÖYSTER氏がWebマンガサイト・月刊のアクションで連載されているコミックス「超可動ガールズ」1巻【AA】が、12日に発売になった。

『超可動ガールズ』は、ÖYSTER氏が2012年〜2016年にコミックハイ&月刊アクションで連載されていたコミックス「超可動ガール1/6」の続編で、作品情報によると『「超可動ガール1/6」完結から2年。ノーナ、ベルノア、すばるたち、動く美少女フィギュアが帰ってきた。 オタク男子・春人(はると)を囲んで超可動ガールズが巻き起こす日常感マシマシのラブ・コメディ!』で、主人公と美少女フィギュアたちのお話で、「超可動ガールズ」1巻オビによると前作「超可動ガール1/6」TVアニメ化決定したみたい。

今回発売になった「超可動ガールズ」1巻【AA】には、第1話から第9話と描き下ろし「宇宙飛行士の歌」を収録(もくじ)し、オビ謳い文句は『探査メカ・くっ殺さん・絶壁ちゃん・専守防衛。嫁が多いと大変です』、、裏表紙は『「もう少し読んでいたかった…!」というファンの声にお応えして再起動!』だった。

また、発売日のアキバでは販促POP『フィギュアに手を出したら取り返しのつかない事になる(迫真)』もあり、とら秋葉原店AのPOPは『オタク男子の嫁は美少女フィギュア!アニメやゲームの先を過ごす2次元嫁とのハーレムライフ、さらに賑やかに送る第2シーズン!』が付いていた。

動く美少女フィギュアが押しかけ女房する『超可動ガール』シリーズ最新作。少女型惑星探査機・ノーナ、RPG勇者・ベルノア、2D格ゲーキャラ・すばるといった、ちっちゃ可愛い【超可動ガールズ】が、オタク男子・春人と巻き起こす日常感マシマシのラブコメディ。愛があればサイズ差なんて!?の第1巻。 コミックス情報

「超可動ガールズ」1巻【AA】の感想には、アーリオ オーリオさん『主人公にかまって欲しくてたまらなくて。小さいながらも懸命に気を引こうと動き回る1/6可動フィギュアたち。こう言っては何ですが、ペット感覚でどの娘も均等に可愛いのです』、リュイさん『うん。うん。やっぱり「オタクあるある」の深い深い深い部分にまでいくね。続編だし』、AQMさん『ノーナかわいいよノーナ』などがある。

なお、作者:ÖYSTER氏後書き漫画で『何が起こるかわからない!一度終わった「超可動ガール1/6」が、「超可動ガールズ」として復ッッッ活!!皆さまの応援のおかげさまです!ありがとう!これからもよろしく!』、『さらにもっと夢みたいな事が続きまして…「アニメ化」!まだ少し先の話ですがしていただく事になりました!本当にもう…いろんな皆様に感謝であります!』などを描かれている。

「超可動ガールズ」1巻コミックス情報 / OYSTER氏のTwitter

「あったぞ、1/6フィギュア!ノーナ、君と同じスケールだぞ」
「…同じスケールだけど、スケールが違う!!」

「今日の“デート”、本当に楽しかった。ありがとう春人さん」

「起きてきた!やっぱりルウさんの起床ラッパは効果テキメンですね!」

「…ダメだ、
俺ばかり幸せすぎる!!」
「おフロ!!
用意してくれてたんですね」
「私とノーナ、どちらとよりラブラブするかで苦悩している!」
「やっぱり!私のアニメの歌が入ってるんだー!」
「あらー!?
一体何事!?」
「かくしてたオタクグッズが
雪崩ったわけですね?」


【関連記事】
OYSTER新婚4コマ 新婚のいろはさん1巻 「マンガ家の夫と幼なじみ嫁の甘々な毎日!」
ど先端ナース1巻 「ドSだけど抜けててかわいい超ナース・椎名とがり降臨!!」
超可動ガール1/6(1) 「フィギュアが動きだして嫁に。夢のような話ですね(笑)」
「このギャグは反則だ!!」のOYSTER氏「男爵校長」のハンソク
OYSTERのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
双葉社 / 月刊のアクション / Twitter
「超可動ガールズ」1巻コミックス情報 / 作品情報
前作「超可動ガール1/6」の後継作!
OYSTER氏のTwitter / pixiv
OYSTER - Wikipedia
「超可動ガール1/6」1巻コミックス情報 / 作品情報(前作)

【インタビュー】OYSTER「"何気ない普通の日"をなるべく描きたい」
TVアニメ化決定!美少女フィギュアとのラブコメディ
美少女フィギュア×オタク社会人のラブコメがテレビアニメ化

【感想リンク】
懸命に気を引こうと動き回る1/6可動フィギュアたち
ヨメたちの物語。正に漢の夢だな
これこれ!なのです。房伊田さんたちの賑やかな日常
日々が続いていくENDだったしこっちも読み足りなかったのでとても嬉しい
「オタクあるある」の深い深い深い部分にまでいくね
連載全部読んでるけど、それでもワクワクします
アルクメン登場即退場にテンション上がる
載復活知ったときもびっくりしたが、さらにアニメ化だそうでうれしい限り


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit