2018年10月19日

ガガガ文庫 弱キャラ友崎くん Lv.6.5 「少女たちの想いを綴る、珠玉の短編集!」

屋久ユウキのライトノベル「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」 ガガガ文庫10月新刊、著:屋久ユウキ氏&イラスト:フライ氏のライトノベル「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」【AA】が18日に発売になった。オビ謳い文句は『中学2年、初夏。日南葵、初めての彼氏。日南、みみみ、風香…。彼女たちの想いを描く』で、新刊折込は『少女たちの想いを綴る、珠玉の短編集!』になってた。
-

著者:屋久ユウキ イラスト:フライ「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」
著:屋久ユウキ氏&イラスト:フライ氏のラノベ「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」【AA】発売
「日南、みみみ、風香…。彼女たちの想いを描く、“友崎くん”初短編集!」

「なあ、葵。キス、していい?」
「なあ、葵。キス、していい?」

「つま先で地面を蹴る、地面を蹴る。吐き出す息はどんどん白くなっていく」
「つま先で地面を蹴る、地面を蹴る。吐き出す息はどんどん白くなっていく、
私はそれを道に置き去りにして、ぐんぐん前へ進んでいく」

「とある買い物にて」
「とある買い物にて」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

ガガガ文庫10月新刊、著:屋久ユウキ氏&イラスト:フライ氏のライトノベル「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」【AA】が18日に発売になった。

ライトノベル『弱キャラ友崎くん』は、ガガガ文庫第10回ライトノベル大賞優秀賞を受賞された作品で、主人公の顔ダメ成績ダメ運動ダメ“弱キャラ”高校生「友崎文也」が、学園のパーフェクトヒロイン「日南葵」に人生指南を受けてるお話で、シリーズ累計30万部を越え千田衛人氏によるコミカライズ化もされた作品。

今回発売になった「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」【AA】は、「プレパーフェクトヒロインの憂鬱」・「とある買い物にて」など計10編を収録した短編集で、著者:屋久ユウキ氏の新刊告知ツイートでは『シリーズ初の短編集…各キャラクターの価値観の根っこを描いた本編級のエピソードから、6巻ラストと連なるあの子の心情まで、バッチリ収録されてます』とのこと。

オビ謳い文句は『中学2年、初夏。日南葵、初めての彼氏。日南、みみみ、風香…。彼女たちの想いを描く、「友崎くん」初短編集!』で、新刊折込が『少女たちの想いを綴る、珠玉の短編集!』、販促ポスターは『あの日あのとき、彼女たちの想い』になってた。

あの日、彼女はまだ完璧じゃなかった。あの日、彼女は人前で初めて泣いた。あの日、彼女はすべてを振り切るスピードが欲しかった。あの日、彼女は――……。
日南、菊池さん、みみみ、優鈴――。少女たちのあの日の想いが、ここに紐解かれる。6巻と7巻をつなぐ彼女の気持ちも……?「弱キャラ友崎くん」の世界がさらに色づく、珠玉の短編集 裏表紙

ライトノベル「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」【AA】の感想には、ジャンさん『みみみ視点の語り楽しいなぁ…7巻がさらに楽しみになる内容でよかった!』、本達は荒野に眠るさん『(「日記帳 二年目/五月〜」)これを菊池さんが書いているというだけでありとあらゆるものが無理です。無理無理最高、死ぬほど尊すぎて死にます』、本の虫。さん『個人的には「振り切るためのスピードで」が一番のお気に入り。あのシーンはこうやって生まれたのかっていうエピソードばかりで大満足です』などがある。

なお、著者:屋久ユウキ氏は、あとがきで『Twitterで告知をした際はほうぼうから「なんであの六巻の引きから短編集なんだ」「わざと焦らして読者をヤキモキさせるつもりか」などの声が散見され、「たしかに」と思わされたものですが、そういった方にも「なるほど、これが書きたかったから短編集なのか」と納得していただければなによりも光栄です』などを書かれている。

「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」書籍情報(試し読みあり)

「プレパーフェクト
ヒロインの憂鬱」
「言葉でしか知らない色」
「寒い朝、駅前にて」
「振り切るための
スピードで」
「ドランク・オン・
ノンアルコール」
「そして、
そのあとの話。」


【関連記事】
ガガガ文庫 弱キャラ友崎くん Lv.6 「冬の日、色付く想い。動き出した関係」
弱キャラ友崎くん5巻 「たまちゃん奮闘編。たまちゃんの魅力全開の巻だった」
弱キャラ友崎くん4巻 「人生攻略ラブコメ、応用編へ!空気を操り逆転できるか?」
弱キャラ友崎くん3巻 「次くる青春ラブコメの大本命!」
ガガガ文庫 弱キャラ友崎くんLv.2 「弱キャラが挑む人生攻略論!美少女指南つき♥」
ガガガ文庫 弱キャラ友崎くん Lv.1 「まさかの美少女指南で人生攻略ラブコメ!」

コミカライズ弱キャラ友崎くん1巻「リア充級少女が指南、人生クソゲーからの脱出!」

【関連リンク】
小学館 / ガガガ文庫 / ブログ / Twitter
「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」書籍情報(試し読みあり)
「弱キャラ友崎くん Lv.6.5」本日発売!少女たちの想いを綴る珠玉の短編集!
屋久ユウキ氏のTwitter
今巻はシリーズ初の短編集…だからといって油断することなかれ
イラスト:フライ氏のホームページ / Twitter / pixiv

「弱キャラ友崎くん」がシリーズ累計30万部を突破
「弱キャラ友崎くん」×食パン「超熟」のコラボ広告が本日の読売新聞朝刊に登場

【感想リンク】
読んでしまえばこう叫ぶしかないです。みみみー!
ここにきて短編集なのかよぉー!さすがにドSすぎるでしょう!
本編の流れの中にはなかなか差し込めない様な、日常エピソー ドの補強みたいな役割かな
みみみ氏の気づいたらハマっている。綺麗な綺麗な蟻地獄にハマっている
みみみ、ちょーーみみみ!!! お前どんだけ可愛いんだよ!
変化していく“七海”の機微が、何とも言えないこそばゆい感がたまりません
「弱キャラ友崎くん」6.5巻ネタバレ感想
み み み が 可 愛 す ぎ る
自分としては日南、菊池、みみみのエピソードが素晴らしかったです
みみみ視点の語り楽しいなぁ……7巻がさらに楽しみになる内容でよかった!
みみみが、結局みみみが可愛すぎる
菊池さんの日記とみみみの話が個人的に良かったです!菊池さん最高
各ヒロイン達の感じてる事や考えている事を知ることができて大満足
もうね、みみみが可愛くて、そして幸せになってほしくて仕方ない
みみみが尊い、可愛い、3巻ぶりの髪下ろした姿がすんごい艶っぽい、可愛い
これぞ必要な短編という感じだった
あのシーンはこうやって生まれたのかっていうエピソードばかりで大満足
泉やみみみなど様々な登場人物の視点で綴られる、まさに珠玉の短編集
みみみの可愛さが数段増した気がする!
弱キャラ友崎くん Lv.6.5 感想 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit