2018年10月30日

コミカライズ Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます1巻 「実はヘビーモス×変態妄想娘」

東雲太郎の漫画「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます」1巻 コミカライズ「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます」1巻【AA】が29日に発売になった。コミックス情報は『異世界冒険ファンタジー第1巻!』で、オビは『実はSランクモンスターヘビーモス×実はとんでも変態妄想娘』だった。
-


「(魔族の凶刃の前に、倒れたはずでは…)」
「(魔族の凶刃の前に、倒れたはずでは…)」

「(頂点Sランクモンスターの一角…ベヒーモスとはな…、…うん?)」
「(死んだはずがモンスター…そうか、これが噂に聞く“転生”というやつか…!
頂点Sランクモンスターの一角…ベヒーモスとはな…、…うん?)」

「間違って迷い込んだんでちゅか?」「(なんだここは、天国か)」
おっぱいエルフの冒険者に拾われる 「間違って迷い込んだんでちゅか?」
「(なんだここは、天国か)」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

銀翼のぞみ氏の小説を、東雲太郎氏がコミカライズされ、ヤングアニマルで連載中の「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます」1巻【AA】(キャラクター原案:東雲太郎氏&夜ノみつき氏)が29日に発売になった。

『Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど〜』は、銀翼のぞみ氏が小説家になろうに掲載され、GCノベルズから商業書籍化された小説が原作で、コミカライズ連載開始時のコミックナタリーによると『騎士からSランクのモンスター・ベヒーモスに転生した主人公は、自分より上位のアースドラゴンの攻撃を受けて深手を負う。死を覚悟した主人公だったが、ベヒーモスであるにもかかわらず見た目もサイズも子猫にそっくりだったため、冒険者のエルフ娘に子猫と勘違いされて拾われ、ともに生活することになる』で始まるお話。

今回発売になったコミカライズ「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど〜」1巻【AA】の裏表紙は『誇り高き騎士の記憶か…仔猫としての本能か…』で、コミックス1巻には第0話・第1話〜第6話と、おまけ小説を収録し、販促POPは『「小説家になろう」で大人気の小説をコミカライズ!銀翼先生書き下ろしのショート小説も収録!』、オビ謳い文句は『モフモフ仔猫(実はSランクモンスターヘビーモス)×美少女エルフ(実はとんでも変態妄想娘)』だった。

元騎士の主人公が転生したのはSランクモンスターの「ベヒーモス」。しかし幼体なので見た目は仔猫!?自分を拾ってくれた美少女エルフ娘を守るため、騎士(ペット)としての誇りを胸に戦う!異世界冒険ファンタジー第1巻! コミックス情報

コミックス「Sランクモンスターのベヒーモスだけど〜」1巻【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『マさん基本的に胸の上に乗っているか谷間に挟まれているかのシーンのほうが多いのではないだろうかって思うぐらいそのシーンの印象が強いよなぁ。でも女の子と小動物のキャッキャウフフは見ているこちらも凄く眼福』、徒然なる一日さん『アリアさんの見事過ぎる爆乳に挟まれまくるタマが羨ましくてしょうがないと思う一方で、性的な視線を向けまくるアリアさんのとんでもないエロさが…ちょっと怖いw』などがある。

なお、コミカライズをされている東雲太郎氏は、あとがきで『楽しみながら描いているのですが、女の子は当然ながら、タマとアナさんを描くのが楽しすぎます。魅力的に描けるようがんばります』などを書かれている。

「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど〜」1巻コミックス情報

巨乳エルフの生着替えローアングル 「よいしょ」 「(黒…だと!?)」

「そろそろ次の階層へと足を伸ばしても大丈夫そうですね」
「(いかんぞご主人!)」

「“異種交配”もできるから発情期には主人を襲うことも」
「何を言っているのですかアナさん、それがいいんじゃないですか!

「(ご主人の胸の中…
あったかいなりぃ〜…)」
「(ご主人そこは!)」
「それ、ぷにぷに〜!」
入浴中のエルフおっぱい
「(う…浮いてる…)」
「タマ、今日の夜は
何にしましょうか」
「エーテル、
ハウリング!」
「傷ついたのは君の方なのに
励ましてくれるなんて…」


【関連記事】
漫画版 クソゲー・オンライン(仮)2巻 「プレイヤーを全滅させる快感!w」
コミカライズ クソゲー・オンライン(仮) 1巻 「GMになってクソゲーを神ゲーにせよ!」
アマガミ precious diary(5)完結 「あんなプレイやこんなプレイ…流石、変態紳士」
東雲太郎のアマガミ棚町薫編完結 「ビクンビクンとか、完全にイッちゃってるね!(ぉ」
東雲太郎アマガミ3巻 棚町薫編 「スキンシップってレベルじゃねーぞwww」
東雲太郎アマガミ2巻発売 「(まじで)キスする勇者、募集中!」
東雲太郎のアマガミ1巻 「やっぱ絢辻さんは黒だろっ!」
アマガミ七咲逢編 「スカートに手を突っ込んで太腿を弄ってました♪」
東雲太郎のアマガミ1巻 「やっぱ絢辻さんは黒だろっ!」
東雲太郎の百合キスxバトルマンガ 「バタフライ キス」
東雲太郎のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
白泉社 / ヤングアニマル / Twitter
「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど〜」1巻コミックス情報(試し読みあり)
「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど〜」作品情報 / ニコニコ静画
「小説家になろう」で大人気の原作コミカライズ!銀翼先生書き下ろしの小説も収録♪
漫画:東雲太郎氏のホームページ / Twitter
東雲太郎 - Wikipedia
子猫そっくりのベヒーモスがエルフ娘に拾われる(連載開始時)

マイクロマガジン社 / GCノベルズ / Twitter
GCノベルズ「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど〜」特設サイト
小説家になろう版「Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われて〜」
原作:銀翼のぞみ氏のTwitter / 小説家になろうマイページ
キャラクター原案:夜ノみつき氏のブログ / Twitter / pixiv

【感想リンク】
女の子と小動物のキャッキャウフフは見ているこちらも凄く眼福
えっと…何なんだ?このエロフさんはw



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit