2018年11月08日

亜人13巻 「国家が沈黙するまであと2時間。佐藤の第3ウェーブ」

桜井画門の漫画「亜人」13巻 桜井画門氏のコミックス「亜人」13巻【AA】が7日に発売になった。コミックス情報は『亜人テロリスト佐藤を止めろ!「2時間でこの国の主要機関をすべて沈黙させる」』で、オビ謳い文句は『国家が沈黙するまであと2時間。佐藤の第3ウェーブが始まった。永井圭、同時反撃計画始動!』になってた。
-

桜井画門「亜人」13巻
桜井画門氏のコミックス「亜人」13巻【AA】発売
「国家が沈黙するまであと2時間。佐藤の第3ウェーブが始まった」

亜人でテロリストの佐藤 「こんなことは間違っている…こんなことは起こってはならなかった…」
亜人テロリスト・佐藤
「こんなことは間違っている…こんなことは起こってはならなかった…」

「2時間で我々は、この国の重要機関をすべて沈黙させる」
「2時間で我々は、この国の重要機関をすべて沈黙させる」

「最終ウェーブのスタートを、宣言する!」
「最終ウェーブのスタートを、宣言する!」
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店

桜井画門氏がgood!アフタヌーンで連載されているコミックス「亜人」13巻【AA】が、7日に発売になった。

『亜人』は、殺しても死なない人間=“亜人”が存在する世界で、交通事故により自分が亜人であることに気づいた高校生・永井圭を主人公とし、亜人テロリストと亜人を追う政府の戦いなどが描かれている作品で、2015年に劇場アニメ化、2016年にTVアニメ化され、2017年には実写映画も公開された作品。

今回発売になった「亜人」13巻【AA】には第58話〜第62話を収録し、コミックス情報は『亜人テロリスト佐藤を止めろ!「2時間でこの国の主要機関をすべて沈黙させる」と宣言し、第3ウェーブに突入した佐藤。亜人の少年・永井圭は佐藤の目論見を粉砕するために入間基地に侵入した。戦闘機に乗りこんだ佐藤に戦いを挑む圭!』で、オビ謳い文句は『国家が沈黙するまであと2時間。佐藤の第3ウェーブが始まった。永井圭、同時反撃計画始動!』になってた。

入間基地を制圧し首相を人質に取った佐藤。そこから配信されたメッセージは2時間でこの国の主要機関をすべて沈黙させるという驚くべきものだった。その中で永井圭だけが佐藤の思考に付いていく。佐藤の行動を先回りしようと試みる圭。下村、中野、田中、秋山も圭の指示で基地内に潜入。亜人も人間もない総力戦が始まる 裏表紙

なお、「亜人」13巻【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『佐藤が提示した2時間での重要機関をすべて沈黙させるというその驚くべき方法は亜人の特性をフル活用しており、ホントすごいの一言』、しゃくしさん『ラストのシーンアツすぎ、〜敵と仲間が明確になる準備回』、にっしーさん『ブッ飛んだ戦法使ってきてワックワクしましたよ!』、tnk591919さん『これまでの伏線が回収されはじめてて、ようやくここで!という感慨が』、BBさん『永井陣営の二人組ペアもアツい』などがあり、とら秋葉原店AのPOPは『佐藤の大胆すぎる一瞬の連投!全ては彼の“腕”にかかっている、迫る最終ウェーブ消波戦!』が付いてた。

「亜人」13巻コミックス情報 / 作品情報 / 桜井画門氏のTwitter

「対応を話し合うべきでは?」 「うーん。空幕長、意見は?」
「地対地ミサイルを想像するでしょうが、周知の通り我が国は保有しておりません」

ゴッ

佐藤、F15戦闘機で国会議事堂に自爆体当たり ドドド

「佐藤が今まで使ってきた
ギミックの集大成だ」
「“例の二人”に連絡して
おいてほしいんだ」
「“内閣総理大臣臨時代理”か!」
「日本にはもう重大な決定を下せる人間がいなくなった」
「中野と秋山さんは右上、下村さんと田中さんは左上に」
「先陣を切って的になれ。隙をついて一掃する」


【関連記事】
亜人9巻DVD付き限定版 「相変わらず佐藤の戦い方、発想がめちゃクレイジー」
亜人8巻 限定版 「隔絶された高層タワーで死ぬ者と死なない者が銃弾を交わし合う」
亜人7巻 「佐藤の過去が明らかに!」「戦いが想像の上をズコーンと超えている」
亜人6巻 「誰が敵で、誰が味方か。緊迫の亜人情勢は新局面!」
不死の新生物 亜人5巻 「毎度面白い。熱い展開に知的な会話。目が離せない」
"亜人"4巻 「亜人テロリストの恐るべき計画が動き出す…!」
亜人3巻 「まだまだわからないことだらけでワクワクする!」
殺しても死なない"亜人"2巻 「痛い。気持ち悪い。でも期待に応えるおもしろさ」
亜人1巻 「生き返った少年の、全人類を相手にした逃避行」「殺しても死なない」
亜人のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / good!アフタヌーン / Twitter
「亜人」13巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
13巻、発売!首相を人質にとった佐藤に戦いを挑む圭だったが…!?
桜井画門氏のブログ / Twitter
63話まで13巻に収録したかったが(話の流れ的に)ページ数的に無理でした 無念

TVアニメ「亜人」公式サイト / Twitter
実写映画「亜人」公式サイト / Twitter
桜井画門 - Wikipedia
亜人 (漫画) - Wikipedia
本屋さん戒厳令:11月7日・本日一番の売れ筋商品で御座います!

【感想リンク】
佐藤が提示した2時間での重要機関をすべて沈黙させるというその驚くべき方法
ラストのシーンアツすぎ、 これは次の巻やべえぞ。敵と仲間が明確になる準備回
ブッ飛んだ戦法使ってきてワックワクしましたよ!
これまでの伏線が回収されはじめてて、ようやくここで!という感慨が 佐藤強いな
永井陣営の二人組ペアもアツい…好きだ
佐藤さんの最終ウェーブは想像の域を超えていて、怖すぎる
最高だった。主人公は永井ではなく佐藤だということを再認識
ほんとおもしれぇ…毎巻読後の素晴らしい満足感と次が待ち遠しい苦しみを味わう
めっちゃいい!最終決戦って感じ!
ここに来て全く失速しないどころかめちゃくちゃ面白くなってきた
発想の凄さに驚きまくり。 対亜人特選群カッコ良すぎ


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit