2018年12月02日

ヘテロゲニア リンギスティコ1巻 「魔界を旅をする新人言語学者のモンスター研究!」

瀬野反人の漫画「ヘテロゲニア リンギスティコ 〜異種族言語学入門〜」1巻 瀬野反人氏のコミックス「ヘテロゲニア リンギスティコ 〜異種族言語学入門〜」1巻【AA】がアキバでは1日に発売になった。折込チラシは『学術研究の舞台は魔界!?モンスター言語学者が贈る異種族交流コメディ!』で、裏表紙は『魔界を旅をする新人言語学者のモンスター研究物語!』だった。
-

瀬野反人氏のコミックス「ヘテロゲニア リンギスティコ 〜異種族言語学入門〜」1巻
瀬野反人氏のコミックス「ヘテロゲニア リンギスティコ」1巻【AA】発売
「新人言語学者が魔界でモンスター達の“言語”を研究する異種族交流物語!」

「(現地――いわゆる“魔界”の調査に向かった。現地ガイドは10km先の集落で待っているらしい。そこはワーウルフの集落だという)」
「(現地――いわゆる“魔界”の調査に向かった。現地ガイドは10km先の集落で待っているらしい。そこはワーウルフの集落だという)」

「あの子かな」 「呼んでこよう」 「(あ、結構聞き取れる。ネイティブの発音が聞き取れるか不安だったのでホッとした)」
「あの子かな」 「呼んでこよう」 「(あ、結構聞き取れる。
ネイティブの発音が聞き取れるか不安だったのでホッとした)」

「(現地語での初コンタクトだ。獣人の言語は難しい。一部を除き、大体の言葉は息を吸う時に発音する)」
「(現地語での初コンタクトだ。
獣人の言語は難しい。一部を除き、大体の言葉は息を吸う時に発音する)」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
メロンブックス秋葉原1号店
特典:リーフレット
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

瀬野反人氏がヤングエースUPで連載されているコミックス「ヘテロゲニア リンギスティコ 〜異種族言語学入門〜」1巻【AA】が、アキバでは1日に発売になった(公式発売日は4日)。

『ヘテロゲニア リンギスティコ 〜異種族言語学入門〜』は、連載開始時のコミックナタリーによると『怪我をした師匠に代わり、新人研究者・ハカバが魔界を調査する異文化コミュニケーション作品。人間とは異なる言語や風習を持つ種族との交流が描かれる』という作品で、今回発売になったコミックス「ヘテロゲニア リンギスティコ」1巻【AA】には、第1話〜第10話と、描き下ろし「教授の手記」を収録(もくじ)。

1巻オビはマフィア梶田氏推薦コメント『抜群の発想で描かれる、隣人達(モンスター)の言語と文化。“識る”幸福そのものが物語であり、好奇心を掻き立てられる傑作』、裏表紙は『未知の領域、魔界――。父は人間、母はワーウルフの女の子・ススキをガイドに、新人言語学者の苦悩と発見の旅をエッセイ風に描いた怪作!』で、折込チラシは『学術研究の舞台は魔界!?モンスター言語学者が贈る異種族交流コメディ!』になってる。

怪我をした教授に代わり、魔界でモンスターとのコミュニケーションの調査を任されたハカバ君。ワーウルフやリザードマンといったモンスター達は、人間界に伝えられている恐ろしいイメージとは少し違うみたい…?ガイド役の女の子・ススキと共に魔界を旅をする新人言語学者の、苦悩と発見の日常を描いたモンスター研究物語! 裏表紙

なお、「ヘテロゲニア リンギスティコ」1巻【AA】の感想には、alafishさん『言語の違いから文化の違いまで、そのどれもが未知であること、そしてその未知を学者である主人公がひとつひとつ解明し手繰り寄せていく様が面白い』、みっちゃんさん『全言語が当たり前のように統一言語なわけが無いリアル度高い世界感、発音(理解不能)な言葉を■表現は勇気ある漫画的表現だと称えたい』、真塚なつきさん『これはいい。すごい。ダンジョン飯から戦闘とガストロノミーを抜いてコミュニケーションの学究に突き抜けた感じ。最高』などがある。

「ヘテロゲニア リンギスティコ」1巻コミックス情報 / 瀬野反人氏のHP

「(来る前は怖かった。でも、意思疎通のできるワーウルフは恐ろしくはない。怖さの源は、意思疎通できない事だったのかもしれない)」

「(今日は積極的に彼らと話してみることにした)」
「あなたもここに住むのか」 「わたち ここにすまない」

「分かる水 が来た」
「そう呼ぶんだ(この大きさの生きたスライムに会うのは初めて)」

「(未知の言語は、少し分かっただけでも嬉しくなる)」
「(リザードマンも、人間と同じ吐く息での発生らしい)」
「(喉元を膨らませる音、歯の間を通す音を代用してる)」
「(海沿いの集落のクラーケンは2つの言葉を使う)」
「(森林集落は、ハーピーの住む崖の岩窟群だった)」
「(この若いドラゴンの名前はグークー)」


【関連記事】
おばあちゃんとゲーム2巻 「おばあちゃん増量中!おやつもゲームもいっぱい!」
瀬野反人/まなびやユーレイ 「少子化、脱ゆとり…弱小塾の救世主はあの世から!?」
ポイズンガール1巻 「この毒舌はクセになる…!心は折れそうになるけどねw」
画像:「コミック電撃だいおうじ」Vol.1 瀬野反人「セキツイハウス」
瀬野反人のニュース - アキバBlog

科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌1巻 「クリ娘の生態を大胆にくぱぁ♥」
ドスケベエルフの異種姦日記 「いわばダンジョン飯のセッ◯ス版」
モンスターを倒して料理して喰う ダンジョン飯1巻 「そうだ、モンスターを食べよう!」
セントールの悩み1巻 「次の流行はコレで決まり!半人半獣にはロマンがある」

異世界おじさん1巻 「おじさんは異世界からの帰還者。新感覚異世界&異文化コメディ!」
秋葉原は滅亡しました 「人類滅亡後の秋葉原を異星人が調査。オタク文化コメディー!」
ニヴァウァと斎藤1巻 「28才ニートと水棲生物のぐだぐだ異文化交流」
ポチクロ1巻 「伝説の食材"人間"。意思疎通困難系!?異文化ファンタジー!!!!」
ロリ新妻 スイようび1巻 「異国からやって来たお嫁ちゃん!」
腹違いの妹が金髪碧眼の美少女  妹はアメリカ人!?1巻 「番外編は温泉乳首」
森薫/乙嫁語り1巻 「夫12歳!妻20歳!これだけで掴みはOK」

【関連リンク】
KADOKAWA / ヤングエースUP / Twitter
「ヘテロゲニア リンギスティコ 〜異種族言語学入門〜」1巻コミックス情報
ヤングエースUP「ヘテロゲニア リンギスティコ」掲載ページ / ニコニコ静画
新人研究者の苦悩と日常を描いたモンスター研究コメディ!
瀬野反人氏のホームページ「塩と気圧」 / ブログ
描き下ろしは主人公の手記tips、教授とススキ母が出会った当時の手記です
瀬野反人 - Wikipedia

モンスターの言葉はわからない、だから興味深い!言語学者の魔界旅コメディ1巻
魔界調査する研究者を描く瀬野反人の新作、Web新連載(連載開始時)

【感想リンク】
ファンタジーの世界だって別種族ならコミュニケーションが大変
テキトーなコミュニケーションで社会が成り立ってる様が異文化交流初期っぽくて可愛い
学者である主人公がひとつひとつ解明し手繰り寄せていく様が面白い
全言語が当たり前のように統一言語なわけが無いリアル度高い世界感
ダンジョン飯から戦闘とガストロノミー抜いてコミュニケーションの学究に突き抜けた
「人外」「異文化交流」「かわいい」の三拍子が素晴らしい(以下、連載時感想)
「完全に理解しあうのは無理」という前提で、別の種族が交流しているのがよい…
作中、かなり真面目に魔界の言語研究がなされているのがイイ!
「自分と他者が違う事」についてとても興味深い話がいくつもある
人間以外とのコミュニケーションについての認識が揺さぶられて面白い
ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ 1巻 感想 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit