2018年12月05日

サマータイムレンダ4巻 「変わりゆくループ。明かされ始める真実。進展の4巻!」

田中靖規の漫画「サマータイムレンダ」4巻 田中靖規氏の離島タイムリープ・サスペンス「サマータイムレンダ」4巻【AA】が4日に発売になった。コミックス情報は『次の標的は、店の前に来る影の“ミオ”。だが待ち構える慎平の前に現れたのは“ウシオ”だった』で、裏表紙は『変わりゆくループ。変わらぬ脅威。明かされ始める真実。進展の4巻!』だった。
-

田中靖規「サマータイムレンダ」4巻
田中靖規氏のコミックス「サマータイムレンダ」4巻【AA】発売
「離島タイムリープサスペンス!」

ループしている主人公・慎平と、<影>のウシオ
「潮ォッ!?(…い…いや!“ウシオ!”)」 「“また”かァ…もう!オバケでも見たような顔して!」
ループしている主人公・慎平と、死んだウシオの<影>
「潮ォッ!?(…い…いや!“ウシオ!”)」

「(ウシオ…なぜかこいつは“オレと一緒に”ループして来た。そう考えるのが自然だろう─)」
「(ウシオ…なぜかこいつは“オレと一緒に”ループして来た。
そう考えるのが自然だろう─)」

「お父さんが作ってもなんかこの味とちゃうんよな。やっぱ慎平のが一番やわ!」 「(こいつは潮だ…潮だよ…)」
「お父さんが作ってもなんかこの味とちゃうんよな。やっぱ慎平のが一番やわ!」
「(こいつは潮だ…潮だよ…)」
アニメイト秋葉原
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店

田中靖規氏が少年ジャンプ+で連載されているコミックス「サマータイムレンダ」4巻【AA】が、4日に発売になった。

『サマータイムレンダ』は、和歌山県の小さな離島を舞台にし、1巻の裏表紙は『少女の死から全ては始まる――。和歌山市の小さな離島「日都ヶ島」を舞台に繰り広げられる緊迫のサスペンス!』だったもので、人間そっくりになる<影>が、人知れずもとの人間を殺し、主人公・慎平も殺されタイムリープして同じ日を繰り返してるお話。

今回発売になった「サマータイムレンダ」4巻【AA】は、コミックス情報が『潮を殺した“シオリ”の影を、南雲らと倒した慎平達。次の標的は、店の前に来る影の“ミオ”。だが待ち構える慎平の前に現れたのは“ウシオ”だった。驚く慎平を他所に、“ミオ”の殺意が迫る』、オビ謳い文句が『時は廻る。殺意を乗せて。離島タイムリープサスペンス!』で、裏表紙は『変わりゆく周回(ループ)。変わらぬ脅威。影のウシオが現れ、明かされ始める真実。進展の4巻!』だった。

慎平の前に突如現る、殺意無き<影>のウシオ!彼女の存在が一連の真実へと導く、信じ難い2ショットの記録!とらのあな秋葉原店AのPOP

「サマータイムレンダ」4巻【AA】の感想には、KOTONOさん『慎平のタイムリープと共にウシオもタイムリープしてきたようで2人は協力して凸村を助けることに!ますます面白くなってきた』、YSHR1980さん『ようやく少しずつ逆転の目も見えてきた感じ。思いがけない協力者は何を語るのか』、じぼうろくさん『潮(の“影”)がもう食べられないと思っていた慎平のカレーを食べて喜んでいるシーンはじーんと来るものがありました』、さるぞうさん『先が気になる作りはさすが』などがある。

なお、作者:田中靖規氏はあとがき漫画で『早いものでなんと!連載開始から1年が経ちました。ここまで来られたのも読者のみなさまのおかげです!本当にありがとうございます。思えばこの1年いろいろとありました。正月には和歌山に帰り資料写真をとりまくり、お盆にも帰省して資料写真をとりまくり』などを描かれている。

「サマータイムレンダ」4巻コミックス情報 / 連載ページ

「澪の影が来る…!?」 「あと5分ほどでウチの前に現れる…」

潮の妹・澪の<影> 「(…あれ?)」

ザクッザクッ 「ぐふっ!」

「私…バケモンみたいやからな」
「……な」
「…ちょっと、なんで邪魔するんですか?」
「オレを守ってくれた…こいつは…アホの潮なんですよ」
「このメッセージに覚えは?」
「これ…私の声やんな」
《だから今、慎平の隣には私の影がおるはず》


【関連記事】
サマータイムレンダ3巻 「“影”に鉄槌下す女作家。離島タイムリープ・サスペンス!」
サマータイムレンダ2巻 「夏祭りに<影>集う。隣り合わせの死と青春!」
サマータイムレンダ1巻 「少女の死から全ては始まる。緊迫サスペンス!」
田中靖規のニュース - アキバBlog

ライトノベル 「高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果」
天津向×うかみ クズと天使の二周目生活 「タイムリープで勝ち組人生を目指せ!」
はっぴぃヱンド。1巻 「突然のホラー展開。大切な人たちに殺されるループ」
ありえない青と終わらない春 「私、未来人なの! 40歳の時に高校生やり直しにきたんだ!」
桜の咲く頃、僕は妹と再会する 「わかつきひかる&樋上いたる、感涙必至ライトHノベル」
成家慎一郎/ドロップフレーム1巻 「ハーフ少女との出会い、衝撃的な展開へ!!」
片隅乙女ワンスモア1巻 「突然の再会から始まる純情乙女の御伽な青春タイムリープ!」
タイムリープのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
集英社 / 少年ジャンプ+ / Twitter
「サマータイムレンダ」4巻コミックス情報(試し読みあり)
「サマータイムレンダ」連載ページ / pixivコミック掲載ページ
最新4巻の発売を記念して、コミックス2巻分(20話)を無料開放!(1/4まで)
田中靖規 - Wikipedia
元アシ・堀越耕平も「師匠、最高です」と絶賛、田中靖規の離島サスペンス(1巻発売時)
「サマータイムレンダ」田中靖規インタビュー
サマータイムレンダの舞台から謎に迫ってみる(2017/12)

【感想リンク】
ウシオの、そして潮の真実が置かされるとんでもない出来事が待っている
ウシオもタイムリープしてきたようで2人は協力して凸村を助けることに!
徐々に明かされるウシオ誕生の謎。影としてポンコツでも、人として男前すぎるだろ
ようやく少しずつ逆転の目も見えてきた感じ。思いがけない協力者は何を語るのか
潮(の"影")が〜カレーを食べて喜んでいるシーンはじーんと来るものがありました
先が気になる作りはさすが。おもろいよ
面白い。絵もいい感じで好き
毎週アプリで読んでるけど、単行本で読み直して更に面白いという滅多にない良作品


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit