2018年12月14日

コミカライズ ゴブリンスレイヤー6巻 「1匹ずつ確実に殺すだけ!小鬼英雄との激闘!」

黒瀬浩介がコミカライズ「ゴブリンスレイヤー」6巻 蝸牛くも氏のライトノベルを、黒瀬浩介氏がコミカライズされているコミックス「ゴブリンスレイヤー」6巻【AA】が13日に発売になった。オビ謳い文句は『水の街編完結!&新章・収穫祭編スタート!』で、とらAのPOPは『1匹ずつ確実に殺すだけ!小鬼英雄との激闘、強大なる決着!』になってた。
-

原作:蝸牛くも 作画:黒瀬浩介「ゴブリンスレイヤー」6巻
原作:蝸牛くも氏&作画:黒瀬浩介氏のコミックス「ゴブリンスレイヤー」6巻【AA】発売
とらA「1匹ずつ確実に殺すだけ!小鬼英雄との激闘、強大なる決着!」

「問題ない。俺が奴らの足止めをする。祭壇からは離れるな」
「問題ない。俺が奴らの足止めをする。祭壇からは離れるな」

どっ ゴッ

「ゴブリン…ッ!スレイヤー、さん!」「鏡面を上に掲げろ!下に入れ!」
「ゴブリン…ッ!スレイヤー、さん!」「鏡面を上に掲げろ!下に入れ!」
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー
とらのあな秋葉原店A
同時購入特典:8P小冊子
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー

蝸牛くも氏のライトノベルを、黒瀬浩介氏がコミカライズされ、月刊ビッグガンガンで連載されているコミックス「ゴブリンスレイヤー」6巻【AA】が13日に発売になった。

原作の『ゴブリンスレイヤー』は、蝸牛くも氏がネット掲示板に投稿されていた作品商業書籍化されたもので、ゴブリンだけを執拗に討伐し続ける冒険者・ゴブリンスレイヤーや、ゴブリンスレイヤーに助けられた女神官、幼馴染の牛飼娘、ギルドの受付嬢、エルフの妖精弓手などが登場し、10月からTVアニメも放送中の作品。

今回発売になったコミカライズ「ゴブリンスレイヤー」6巻【AA】には、第27話〜第30話と、原作:蝸牛くも氏書き下ろし短編「ごくごくありふれた夕方前のお話」を収録(もくじ)し、オビ謳い文句は『剣の乙女の想いは――水の街編完結!&新章・収穫祭編スタート!』で、とら秋葉原店AのPOPは『1匹ずつ確実に殺すだけ!小鬼英雄との激闘、強大なる決着!』が付いてた。

復讐に猛る小鬼英雄との決戦が始まった。群がるゴブリン達を相手に、ゴブリンスレイヤーが繰り出した秘策は…!?そして彼がたどり着く、事件の裏にある真実とは!?水の街編ここに完結―そして物語は新章へ!原作者・蝸牛くも書き下ろしSSも収録! 裏表紙

コミックス「ゴブリンスレイヤー」6巻【AA】の感想には、nawadeさん『絶体絶命からの大逆転、そのゴブリンスレイヤーの奇手というか発想の凄さに度肝を抜かれました』、E.M.D.2ndさん『一つの大きなゴブリン退治が終わり、ちょっとした息抜きタイム(おそらく)へ。皆の今まで見なかったような表情が堪能できるのは良いですなぁ』、檻の中の象さん『水の都編が終了し、秋の収穫祭へ。酔っぱらってくだを巻く耳長娘が可愛いし、そっとお水を継いであげる魔女さん良い人』などがある。

なお、カバー折り返しで、原作:蝸牛くも氏は『とうとう6巻ですよ。ゴブスレの帰還ですね!水の街篇完結ということで、今回も黒瀬先生のマンガは凄いぞ!やったぜ!』、作画:黒瀬浩介氏は『ようやく原作3巻目のお話に突入しました。手元の原作小説1、2巻はすでにボロボロです。3巻もこれから1年かけてそうなるんだよ!』などを書かれている。

「ゴブリンスレイヤー」6巻コミックス情報 / 作品情報

「全部知っていたのだろう」「…全部…とは…?」
「地下遺跡のゴブリンの巣、原因や規模、黒幕もか」

「ゴブリンが出たなら俺を呼べ。ゴブリンは俺が殺してやる」

「夢…夢の中…でも?」 「ああ」 
「来てくれる、のですか…?」 「ああ」

「十二」
「飲み物飲みますか?」
「もらおう」
「い…今、ほめて
くれました…よね…!?」
「だいたいアイツは
根本的に言葉が
足りなさすぎるのよ!」
「行く背中を見送って、
帰りを待ちわびて」
「十五匹を皆殺しにした」
「予定空いてますか?」



【関連記事】
コミカライズ ゴブリンスレイヤー5巻「いまだかつてない苦戦と死線!小鬼英雄決戦!」
ゴブリンスレイヤー4巻 「どんな状況でもゴブリンを殲滅しか考えない。マジパネっすw」
コミックス ゴブリンスレイヤー3巻 「冒険者達VSゴブリン王軍団クライマックス!」
コミックス ゴブリンスレイヤー2巻 「俺はゴブリンを殺しにきただけだ」
コミックス ゴブリンスレイヤー1巻 「戦慄&凄惨極まる戦闘シーンと容赦ないレ◯プ」

GA文庫 ゴブリンスレイヤー8巻「一党が訪れた時に起きる事件は〈宿命〉か〈偶然〉か」
イラストレーター&原作者の"ゴブリンスレイヤー"本編ではできない非公式本 「Gob-Sla」
ゴブリンスレイヤー7巻 「ゴブリンとのバトル!巨獣との遭遇!妖精弓手の故郷への旅!」
ゴブリンスレイヤー6巻 「春、ゴブリンだけを退治したいという冒険者が現れた―」
ゴブリンスレイヤー5巻 「何者かに統率されたゴブリンの巣くう古代の砦に挑む!」
ゴブリンスレイヤー4巻 「辺境の街で紡がれる十の物語。ダークファンタジー第4弾!」
ゴブリンスレイヤー3巻 「迫る収穫祭、平穏な日常―。裏で潜むゴブリンとの総力戦!」
ゴブリンスレイヤー2巻 「次なる舞台は地下迷宮。妙にエロい新キャラ、血生臭い戦闘」
GA文庫 ゴブリンスレイヤー1巻 「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ」
ゴブリンスレイヤーのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
スクウェア・エニックス / ビッグガンガン / Twitter
「ゴブリンスレイヤー」6巻コミックス情報 / 作品情報
『ゴブリンスレイヤー』6巻 発売記念フェア開催!!
ダイナミックに描く小鬼英雄との戦いや剣の乙女さんの表情など見どころ満載!
作画:黒瀬浩介氏のTwitter / pixiv

GA文庫「ゴブリンスレイヤー」特設ページ / Twitter
TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイト
ゴブリンスレイヤー - Wikipedia
蝸牛くも - Wikipedia
キャラクター原案:神奈月昇氏のブログ「Light Of Night」
神奈月昇 - Wikipedia

【感想リンク】
皆の今まで見なかったような表情が堪能できるのは良いですなぁ
表情の変化の見せ方とかは、 本当にコミカライズの妙だと思うんですよ
TVでは、やや省略している部分が、明快に描かれているので、補完するのに丁度良い
漫画版では遠慮なく汚して汚して泣かせて塗り潰すのがイイ
酔っぱらってくだを巻く耳長娘が可愛い
いったん突き放してから、クリティカルを当てていくゴブスレさんのイケメン力の高さ
原作小説2巻終了、そして、3巻に突入


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit