2018年12月29日

盲目の美女雀士 笑うあげは最終4巻 「謎めく彼女の笑みが意味するのは!?」

田中ユタカ 「笑うあげは」最終巻 盲目の美女雀士をヒロインにし、 田中ユタカ氏が近代麻雀で連載されていた「笑うあげは」最終4巻【AA】が28日に発売になり、裏表紙は『麻雀に目がない盲目の美女・あげは。彼女を過去からの因縁が狙う!!運命が捻じ曲がるほどの戦いの行方は!?謎めく彼女の笑みが意味するのは!?』だった。
-

田中ユタカ氏のコミックス「笑うあげは」最終4巻
田中ユタカ氏のコミックス「笑うあげは」最終4巻【AA】発売
「盲目ドS美女の掌で踊る!!」

「ロン!!」 「リーチ一発トイトイ三暗刻ドラ3!?親の三倍満だと〜!?」
「ロン!!」 「リーチ一発トイトイ三暗刻ドラ3!?親の三倍満だと〜!?」

「東さん、お仕事終わったみたいですね」 「あげはさん!」 「なんだ!?おまえは――ッ!?」
盲目の雀士・あげは 「お仕事終わったみたいですね」
「あげはさん!」 「なんだ!?おまえは――ッ!?」

「ロン!8000点」 「ぐえッ!」 「ロン!8000点!」 「ぎッ!」
「ロン!8000点」 「ぐえッ!」 「ロン!8000点!」 「ぎッ!」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

田中ユタカ氏が近代麻雀で連載されていた、盲目の美女雀士マンガ「笑うあげは」最終4巻【AA】が、28日に発売になった。

『笑うあげは』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『“あげは”という通り名で呼ばれる盲目の美女。触るだけで難病を治してしまうという治療師(ヒーラー)であると同時に、凄腕の雀士として知られる彼女には、さまざまな男たちが麻雀の勝負を挑む。切った牌について嘘をつく不届きな輩や、財政界の要人を、そのしなやかな指先と笑顔で次々と倒していく“あげは”の活躍とドラマを描く』で始まったお話。

今回発売になった「笑うあげは」4巻【AA】には、第22話から第28話を収録し、オビ謳い文句は『運命の天秤が傾く先には!?盲目ドS美女の掌で踊る!』、『豪運の勝負師があげはを狙う!衝撃のシーズンフィナーレ!』、とら秋葉原店AのPOPは『運命を賭けた勝負でも魅せる、盲目美女の笑顔の裏側。人生を変えた過去との再会が東とあげはに迫る、最後まで卓を舞う蝶に魅了の最終巻!』が付いてた。

麻雀に目がない盲目の美女・あげは。どんな難病も癒す奇跡の手を持つ彼女を過去からの因縁が狙う!運命が捻じ曲がるほどの戦いの行方は!?謎めく彼女の笑みが意味するのは!?衝撃のシーズン・フィナーレ!!裏表紙

「笑うあげは」4巻【AA】の感想には、elpさん『ぞくぞくするほど面白いのに、完結とは残念だ』、痴炉莉庵やもりさん『連作「蜻蛉〈あきつ〉」(その1〜3)「笑うあげは」♪あげはさんと浅からぬ因縁のある勝負師、秋津海人が東を人質に、あげはさんと対局する♪果たして勝負の行方は?あげはさんと東の関係は?作品の謎が明かとなり、ラストの「笑顔」を是非とも見て欲しい』、星七曜さん『最高。麻雀知らなくても十分楽しめる作品であることは他の皆さんもつぶやいている通り。マジオススメ』などがある。

なお、作者:田中ユタカ氏は、ご自身が眼の病気を経験(1巻あとがき)されてもいて、「笑うあげは」最終巻のあとがきで『あげはさんたちを愛してくださって、本当にありがとうございます。この作品にたくさんの励ましの言葉を贈っていただきました。視覚障害のある読者、また視覚障害者がご家族にいらっしゃる読者から、SNSなどを通じて数多くのあたたかいお言葉をただきました。心から感謝いたします。「困難ある人生を生きている者の誇りを元気づけるもの」に、この「笑うあげは」が少しでも近づけたならうれしいです』などを書かれている。

「笑うあげは」4巻コミックス情報 / 田中ユタカ氏のTwitter

「彼女と一局の麻雀を打とうと思う、先の運命は勝負の目しだいということで」

「ドロボーさんに連れて行ってもらえなかったあのお姫様も、あとでこんなことになったのかなと想像してしまいました」
「?」 「おや、アニメはご覧にならない? ツモ!!」

「目明きに盲目の何がわかるというんです。
さあ、皆さん、わたしはいま、笑っていますか?」

「私は君を攫いに来た」
「オレと!麻雀…打ってください!!」
「フフッ♥ ツモ!!」
「まったく君は、なんて女だ…」
「どうです、ひとつ勝負をしましょうか」
「“今も男を知らない清らかな天女”を賭けて、ひと勝負といきましょう」


【関連記事】
盲目の美女雀士 笑うあげは3巻 「麻雀は分からないけど、それでも心が動かされる」
盲目美女雀士 笑うあげは2巻 「盲目の美女は、牌を愛で、卓上を支配する!」
笑うあげは1巻 「盲目の美女は最強雀士!彼女の笑みに視線釘付けっ!」

田中ユタカ/好きでいっぱい 「心も体もつながりたくなる恋人達!」ギシギシアンアン
女の子たちの処女喪失ラブラブ初セクロス短編集 「初愛」3巻
田中ユタカ/初愛2巻 「恋人たちの精いっぱいの愛を鮮烈に描いた作品集!」 ギシアン
初々しい彼女さんたちの初体験 田中ユタカ「初愛」
極甘デレデレ女の子 「いちゃラブ大全」発売
田中ユタカのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
竹書房 / 近代麻雀 / キンマweb / Twitter
「笑うあげは」4巻コミックス情報
田中ユタカ氏のTwitter / pixiv
おかげさまで昨日は発売日、どうもありがとうございました!!
運命が捻じ曲がるほどの戦いの行方は!
【新連載!】『美少女雀士!スパローガール!』はじまりました
田中ユタカ - Wikipedia
盲目の凄腕女雀士描く、田中ユタカの最新作「笑うあげは」(1巻発売時)

【感想リンク】
今回ね、私が一番刺さったのは東の恩師が出てきた回ですね
「快傑!スパローガール」シリーズ唯一あげはさんが打たない回
連作「蜻蛉〈あきつ〉」勝負師、秋津海人が東を人質に、あげはさんと対局する♪
「クソ仕事麻雀」クレーム対応に出向いた東は取引先の社長に麻雀を強要される♪
「先生」あげはさんの対局相手の中に中学時代の担任が居ることを東は気づく
最高。麻雀知らなくても十分楽しめる
最後の一コマだけあげはさんは笑えた……という見方の方が自分は好き
ぞくぞくするほど面白いのに、完結とは残念だ
「笑うあげは」4巻 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit