2019年01月04日

艦これ同人誌 ナガサレアオバ 「青葉が被虐性欲をもてあそばれちゃう寝取られ本」

サークル適齢期に食中毒の艦これ・青葉同人誌「ナガサレアオバ」 サークル適齢期に食中毒の冬コミ新刊、艦これ同人誌『ナガサレアオバ』がメロンブックスに入荷してる。青葉が元恋人(前鎮守府の提督)に呼び出され、モノのように口も穴も使われるお話で、サークルさんの新刊告知では『流され気質の青葉ちゃんが、被虐性欲をもてあそばれる寝取られ本』とのこと。
-

サークル適齢期に食中毒「ナガサレアオバ」
サークル適齢期に食中毒の冬コミ新刊、艦これ同人誌「ナガサレアオバ」

「(まるで青葉を性処理道具みたいに使ってる…♥)」
青葉が元恋人提督に呼び出され、モノのように口も穴も使われるお話
「(まるで青葉を性処理道具みたいに使ってる…♥)」

「イくぞッ飲めッ」「んっ――、〜ーーっ!」ブビュ〜〜♥
元恋人ザー◯ンを喉奥に流し込まれる
「イくぞッ飲めッ」 「んっ――、〜ーーっ!」ブビュ〜〜♥

「お互い素直になった方がセ◯クスは気持ちよくなれるんだぞ」「(違う…、これは無理矢理されてるから…っ)」
「素直になった方がセ◯クスは気持ちよくなれるんだぞ。俺のほうがいいだろ?」
「(違う…、これは無理矢理されてるから…っ)」

サークル適齢期に食中毒(沢村青氏)の冬コミ新刊、艦隊これくしょん-艦これ-同人誌『ナガサレアオバ』が、メロンブックスに入荷してる(メロン専売)。

沢村青氏は、「COMIC高」や大人向けアンソロジーコミックスなどでも描かれている漫画家さんで、サークル適齢期に食中毒では、アズールレーン同人誌「インポアナポリポカ」や、艦これ青葉同人誌「妻子もちの司令官と不倫してる青葉ちゃん(仮)」などを出されている。

艦これ同人誌『ナガサレアオバ』は、青葉が再会した元恋人(前鎮守府の提督)に呼び出され、モノのように口も穴も使われてセクロスするお話で、サークルさんの新刊告知は『流され気質の青葉ちゃんが、被虐性欲をもてあそばれちゃう寝取られ本』で、性処理道具のように口内に発射され、ゴムありセクロス生セクロスでイカされまくり、フィニュッシュは顔面ザー◯ンマーキング

なお、キムカヤさんの「ナガサレアオバ」感想では『いいね、この胃にズドンと重く来る感じの寝取り方…。青葉が未練タラタラで裏でコソコソ前の男とセ◯クスしてるっていう「あくまで青葉が悪い」感じのNTRは悪堕ちとかそう言う洗脳系では得られない重さがある』などを書かれている。

沢村青氏のTwitter / メロン通販「ナガサレアオバ」(専売)

「イク、いくぞ青葉っ」
「(意識が…飛びそ…っ♥)」
「(久しぶりにいじめられて身体が思い出しちゃってる♥)」
「(あ…優しくないっ♥モノ扱いヤバ…っ♥)」
「(なんで?なんでこんなに気持ちいいの?)」
「イく、イくっ♥落ちちゃう…っ♥」
「俺の◯液でマーキングしてやる」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit