2019年01月05日

ホウキにまたがる就活戦争1巻 「魔法使いも就職難!?ダメダメ少女の異世界就活戦記」

江戸川治「ホウキにまたがる就活戦争」1巻 江戸川治氏のコミックス「ホウキにまたがる就活戦争」1巻【AA】が4日に発売になった。コミックス情報は『あがり症の魔法使いの少女・ニコは、無事に就職することができるのか!?』で、オビ謳い文句は『魔法使いも就職難!?ダメダメ少女の異世界就活戦記はじまる!』だった。
-

ホウキにまたがる就活戦争1巻
江戸川治氏のコミックス「ホウキにまたがる就活戦争」1巻【AA】発売
「魔法使いも就職難!?ダメダメ少女の異世界就活戦記、はじまる――!」

「(そうまさにこの世は…魔法使い大就職氷河期なのである)」
舞台は剣と魔法のファンタジー世界 「(お城のお抱えになれる魔法使いはほんのひと握り。そうまさにこの世は…魔法使い大就職氷河期なのである)」

「(人の前だと1/100程度の威力の魔法しか使えなくなるのです…)」
主人公は、コミュ障貧乏な魔法使いの少女・ニコ
「(人の前だと1/100程度の威力の魔法しか使えなくなるのです…)」

「日当1千万Gってどういうことコレ〜!?あっごめんなさい大きな声…」
エイシャ城の魔法使い募集の張り紙
「日当1千万Gってどういうことコレ〜!?あっごめんなさい大きな声…」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

江戸川治氏が少年ジャンプ+で連載されているコミックス「ホウキにまたがる就活戦争」1巻【AA】が4日に発売になった。

『ホウキにまたがる就活戦争』は、コミックナタリーによると『魔法が存在する世界を舞台にしたファンタジー。実家が借金をしてまで魔法学校を卒業させてもらった魔法使いの少女・ニコは、凄まじい魔法の力を持ちながらも極度の人見知りなため、なかなか魔法使いとして就職できずにいた。ニコがお城のお抱え魔法使いとして就職するため奮闘する』というお話で、今回発売になった「ホウキにまたがる就活戦争」1巻【AA】には第1話〜第4話と、番外編「みつあみのあの娘」を収録(もくじ)。

オビ謳い文句は『魔法使いも就職難!?ダメダメ少女の異世界就活戦記はじまる!』、新刊折込が『剣と魔法の世界。コミュ障&貧乏魔法使いのこじらせ就活ファンタジー』で、裏表紙は『人の目があると力を発揮できない、魔法使いの少女・ニコ。就職目指して、今日も奮闘中!?』になってた。

ここは、剣と魔法の異世界──。魔法使い達が皆、お城の“お抱え”になることに憧れる大就職氷河期まっただ中。あがり症の魔法使いの少女・ニコは、無事に就職することができるのか!?こじらせ就活ファンタジー、開幕! コミックス情報

なお、コミックス「ホウキにまたがる就活戦争」1巻【AA】について、ジャンプ+広報室の特集記事では『ファンタジー世界での就職物語、そして主人公がコミュ障で貧乏という、独特な世界観が光る作品』『魔法使いとしては未熟でも、芯が強く優しい心の持ち主。そんなニコをこれからも見守って欲しい!』などを書いている。

「ホウキにまたがる就活戦争」1巻コミックス情報 / 連載ページ

「エイシャ城のお抱えになれれば…人生の大逆転だよ!」

「家族は私が守る…来い、ドラゴンよ…!」

「水を蹴散らせ…炎よ!」

「(人の目さえなければ…思い切りできるんだけどなあ…)」
「(…気じゃない、うん。全然平気じゃない!)」
「フェルナンド・タンゴ。大魔法使いだった男よ」
「“魔法使い就活セミナータンゴ塾”…?」
「一次面接“回復魔法”、二次面接“補助魔法”、三次面接“攻撃魔法”」
「歌えた〜〜!やりましたよおじさん!」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit