2019年01月11日

幼馴染の山吹さん2巻 「胸キュン間違いなしの全力青春ラブコメディ続編!」

道草よもぎのライトノベル「幼馴染の山吹さん2 文学少女は文の上をゆっくり歩く」 電撃文庫1月新刊、道草よもぎ氏のライトノベル「幼馴染の山吹さん」2巻【AA】が10日に発売になった。裏表紙は『“青春の呪い”を解いた灯里と喜一郎の前に呪いの精霊・小春が再び現れ、新たな青春ミッションを告げる』で、オビ謳い文句は『胸キュン間違いなしの全力青春ラブコメディ続編!』だった。
-

著者:道草よもぎ イラスト:かにビーム「幼馴染の山吹さん2 文学少女は文の上をゆっくり歩く」
道草よもぎ氏のライトノベル「幼馴染の山吹さん」2巻【AA】発売
「読めば胸キュン間違いなしの全力青春ラブコメディ続編!」

「世界一かわいいこのわたしが、嫉妬させられちゃうなんてね」
主人公・喜一郎の幼馴染で、誰もが認める絶世の美女・山吹灯里
「世界一かわいいこのわたしが、嫉妬させられちゃうなんてね」

「わたしの正体は青春の呪いの精霊です」
呪いの精霊・白熊猫小春「わたしの正体は“青春の呪い”の精霊です」

「眼鏡の奥にある瞳は大きく、そして澄んでいた」
文芸部員・瀬尾美咲 「眼鏡の奥にある瞳は大きく、そして澄んでいた」

電撃文庫1月新刊、道草よもぎ氏のライトノベル「幼馴染の山吹さん2 文学少女は文の上をゆっくり歩く」【AA】(イラスト:かにビーム氏)が10日に発売になった。

『幼馴染の山吹さん』は、1巻発売時のオビ謳い文句が『「わたしこのまま消えちゃうの!?」。桜の木の精霊にかけられた呪いを解き放て!!僕と山吹さんの青春ミッションスタート!』で始まったお話(作品特設ページ)で、今回発売になった「幼馴染の山吹さん」2巻【AA】のオビ謳い文句は『世界で1番可愛い幼馴染のためなら死んでもいいかも!?読めば胸キュン間違いなしの全力青春ラブコメディ続編!』になってた。

見事“青春の呪い”を解いた灯里と喜一郎の前に呪いの精霊・小春が再び現れ、新たな青春ミッションを告げる――。「文学少女が望む理想の出会いを果たし、彼女の物語を完結させろ」
文学少女にしてたった一人の文芸部員・瀬尾美咲と、さっそく接触をはかる灯里と喜一郎。果たして呪いが告げる彼女の物語とは!?そんな二人の前に…「創研部と文芸部の部室、取り替えっこしない?」創作研究部部長・立河すみれが現れ、さらなるトラブルを巻き起こす!? 裏表紙

ライトノベル「幼馴染の山吹さん」2巻【AA】の感想には、リクさん『世界一可愛い幼馴染は健在だけど、メインは新キャラの文学少女。眼鏡っ娘への愛を強く感じた。ベタとはすなわち王道であり、丁寧な描写でとても感情移入出来た』、bluets8さん『相変わらずベタを捻りなく全力でやり切る姿勢が素晴らしい。ラブコメに全力だった1巻に対して、2巻は青春に全力で、甘酸っぱさが増していてとても良かった』などがある。

なお、著者:道草よもぎ氏後書きで『それは初稿を提出したあとのこと、担当さんからお電話が掛かってきました。「このキャラ、途中で眼鏡を外して、眼鏡なしにしませんか?」恐ろしいことを仰います。深い理由なしで眼鏡っ子が眼鏡を外すなんて、これはもうとんでもないことになりますよ。ここはどうにかわかっていただいて、瀬尾先輩の眼鏡は守られることになりました。やったぜ、みんな!これでどうにか、友人の眼鏡過激派Sくんに刺されないで済みそうです。奴は伊達眼鏡も許さぬ強硬派よ』などを書かれている。

「幼馴染の山吹さん」2巻書籍情報(試し読みあり) / 特設ページ

「僕の左手を両手で包み込んだ」
「へ、や、こ、これ!こ、怖いです!」
「瀬尾とあたしの勝負なんだから」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:しおり6種



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit