2019年01月18日

ブラックラグーン同人誌 猟犬(メイド)のツトメ 「若様専用のメイド穴ですから♥」

サークルO.S「猟犬(メイド)のツトメ」 サークルO.Sのブラック・ラグーン同人誌『猟犬(メイド)のツトメ』がとら秋葉原店Cに17日に再入荷した。ロベルタがガルシアの筆下ろしをして、メス穴に筆下ろしザー◯ン、ケツ穴にも注がされるお話で、作中ではロベルタが『若様専用のメイド穴ですから♥』でガルシア若様の肉棒を受け入れてる。
-

サークルO.Sのブラックラグーン・ロベルタ同人誌「猟犬(メイド)のツトメ」
サークルO.Sのブラック・ラグーン同人誌「猟犬(メイド)のツトメ」再入荷

「あぁッ…ロベルタ…」「んっ…ふッ…♥ ふふっ…♥」
一人前の男になりたいとお願いしてきたガルシアに筆下ろしセクロス
「あぁッ…ロベルタ…」「んっ…ふッ…♥ ふふっ…♥」

「これからは何時でもロベルタのおま◯こで気持ちよくなってくださいませ♥ロベルタは若様専用のメイド穴なのですから♥」
「これからは何時でもロベルタのおま◯こで気持ちよくなってくださいませ♥
ロベルタは若様専用のメイド穴なのですから♥」

「若様の大人おち◯ぽが…ロベルタの尻穴にゴリゴリきてますぅ♥」
「入った…入ったよロベルタ」
「若様の大人おち◯ぽが…ロベルタの尻穴にゴリゴリきてますぅ♥」

サークルO.S(ばーるん氏)の冬コミ新刊、ブラック・ラグーン同人誌『猟犬(メイド)のツトメ』が、とらのあな秋葉原店Cに17日に再入荷した。

同人誌『猟犬(メイド)のツトメ』は、ロベルタがガルシアの筆下ろしをするおねショタもので、ロベルタが『若様専用のメイド穴ですから♥』と肉棒を受け入れ、中射しセクロスや尻穴セクロスで注がれ、ホの字さんの感想『原作だと女の身体を武器にしてて経験豊富そうなロベルタでも、ガルシア君には最終的にオトされて欲しい、そんな妄想をしています。それがそのまま形になったような本です。最高でした!』などを書かれている。

「僕は…一人前だって認められたいんだ!」。ロベルタとガルシアのおねショタ本が登場!性経験のないガルシアはロベルタに優しくリードされ、ついに童貞を卒業!赤く膨らんだモノを舌で丁寧に搾り取るフ◯ラシーンも最高の一言。中の様子が伺える断面図など、目を釘付けにする描写も圧巻です とらのあな通販

また、同人誌『猟犬(メイド)のツトメ』はメロンブックスへの委託があるみたいで、メロン通販の紹介は『むちエロボディを震わせながらトロ顔を晒し、ガルシアの勃起チ◯ポをしゃぶるロベルタ♪ おま◯こに肉棒を入れられて◯奥を突かれると、甘い声を漏らします☆だんだんと強く激しくなっていくピストンで、はしたなくヨガる彼女に大興奮間違いなし!』などになっている。

なお、サークルO.Sのばーるん氏は、あとがきで『今回はオネショタになっちまったというか、なるべくしてなったというか…ゴメンナサイ』などを書かれている。

サークルO.S・ばーるん氏のTwitter / とら通販「猟犬(メイド)のツトメ」

「ロベルタぁ…僕またでちゃうよ…」
「あ゛っっ♥ ロベルタ…♥ きもちイイ♥」
「はい♥ ロベルタは若様のモノです」
「でるでるっ♥」
「ん゛っ♥ 若様ァ♥♥」
「気持ちイイです若様♥♥ きもちいいぃ♥」
「大人おち◯ぽでだらしないメイド穴を躾てください♥」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit