2019年02月07日

花沢健吾 たかが黄昏れ1巻 「男性全滅の日本社会。知らない世代の思春期女子」

花沢健吾「たかが黄昏れ」1巻 花沢健吾氏のコミックス「たかが黄昏れ」1巻【AA】が6日に発売になった。 オビ謳い文句は『男が滅んだ女だけの世界』で、男性が死滅した2119年?の日本を舞台にし、とらAのPOPは『男性全滅の日本社会。“知らない世代”として生きる思春期女子の、まだ見ぬ異性と青春の物語!』などだった。
-

花沢健吾の漫画「たかが黄昏れ」1巻
花沢健吾氏のコミックス「たかが黄昏れ」1巻【AA】発売
とらA 「男性全滅の日本社会─。“知らない世代”として生きる思春期女子」

主人公の女子高生・ひなたが生まれた年に、男が絶滅した日本が舞台
主人公の女子高生・ひなたが生まれた年に、男が絶滅した日本が舞台

「マテ貝見たら…。最近ね、突然ギューって苦しくなって、自分の中に何かが足りないってすごく感じるんだ」
「マテ貝見たら…。最近ね、突然ギューって苦しくなって、自分の中に何かが足りないってすごく感じるんだ」

「お姉ちゃん…本当に高校卒業したら“チョーへー”行くの?」 「まあね」
「お姉ちゃん…本当に高校卒業したら“チョーへー”行くの?」 「まあね」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
アニメイト秋葉原

花沢健吾氏がビッグコミックスペリオールで連載されているコミックス「たかが黄昏れ」1巻【AA】が、6日に発売になった。

『たかが黄昏れ』は、男性が死滅した2119年?の日本を舞台にし、作品情報が『花沢健吾が、再び誰も見たことのない世界を描く─!「男」を知らない女たちの物語』で、 コミックナタリーによると『男が滅んでから17年後の日本を描く物語。主人公の女子高生・ひなたは、多感な時期を過ごしながらも、まだ見ぬ“男”に思いを馳せていた』から始まるお話。

今回発売になった「たかが黄昏れ」1巻【AA】のオビ謳い文句は『800万部突破の「アイアムアヒーロー」花沢健吾、最新作!』、裏表紙は『大人になる前の多感な時期のひなた。彼女が生まれたその年に亡くなった最後の「男」。ごく普通の女子高生は、まだ見ぬ「男」に想いを馳せる。…自分とは違うその性に』で、発売日のアキバではJKひなたの販促POPとら秋葉原店AのPOP『言葉も小便器も廃棄された、男性全滅の日本社会。“知らない世代”として生きる思春期女子の、まだ見ぬ異性と青春の物語!』が付いてた。

ひなたが生まれた17年前に、日本最後の「男」が死亡。彼女たちはのちに、男を知らない“ゼロ世代”と呼ばれるようになる。女性しかおらず、結婚制度も女性同士の「姞婚(けっこん)」という名称に変わった世界
マンガ新聞の紹介

小学館の発売告知は『1話目を読んだ読者から驚嘆の声が殺到したラストシーンをカラーのまま収録!』で、編集者からのおすすめ情報は『今まで等身大の男のリアルを赤裸々に描いてきた著者が、初めて真正面から「女」を描く!意欲作であり問題作!作り込まれた世界観と、突きつけられる新たな価値観』などなど。 

なお、「たかが黄昏れ」1巻【AA】の感想には、コルシカさん『徴兵制、配給、敵性語…不穏な社会に生きる女子高生ひなたは転校生の楓からかつての「男」が存在した頃の痕跡をたどる。なぜ男がいなくなったのか、謎が深まる衝撃作』、カルマさん『まだまだ物語の展開は分からないし、テーマもまだ読者には手探りかもしれない。でもね、面白いんだよコレが』、ゆゆゆさん『アイアムアヒーローのときと同じで1巻の終わりが衝撃過ぎる』などがある。

「たかが黄昏れ」1巻コミックス情報 / 作品情報 / 花沢健吾氏のTwitter

「なんで女風呂が2つに別れてんの?」

「ホラ、撃って撃って」 「わかってるってばっ!」

「(日本から“男”がいなくなって17年。学校の国旗はずっと半旗のまま)」

「女と女がくっつくから“姞婚”なんだよ」
「昔は糸へんだったらしい」
「墓石に“小便器”?なんで?」
「大昔、“違う性”の迫害が強くなった時、見世物として飼われていた」
「まいったね」 「しつこいね」
「別にいいよ。所詮ヒト科のメス2匹だし」
「(楓の唇やわらかかったなあ)」



【関連記事】
30才独身デブハゲ素人童貞 ルサンチマン新装版上巻 「これが俺たちのSA◯だ!!」
花沢健吾のニュース - アキバBlog

奥浩哉 GIGANT2巻 「高校生とAV女優の愛と、世界の歪みが交差…狂騒が加速!」
色白好 ガイシューイッショク!1巻 「家出少女と“先に感じたら負け”ゲーム」
GIGANT1巻 「男子高校生ミーツAV女優。奥浩哉が描く最新作」
タイガー&マリア 「彼女はお酒が入るととんでもない大トラ(酔っ払い)に!」
アニメ化 機動戦士ガンダムサンダーボルト6巻 「連邦VSジオン残党、極寒の死闘!」
機動戦士ガンダム サンダーボルト5巻限定版発売 「地球編本格突入!」
ビッグコミックスペリオールのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
小学館 / ビッグコミックスペリオール / Twitter
「たかが黄昏れ」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
「たかが黄昏れ」pixivコミック掲載ページ
「たかが黄昏れ」&「アンダーニンジャ」公式Twitter
花沢健吾が放つ最新単行本が小学館と講談社から2冊同時発売
かっこいい書店用のポスターも作りました!
掲載時に話題となった1話目のラストシーンをカラーのまま収録!
男を赤裸々に描いてきた花沢氏が新たに挑む女だけの世界に注目を!
花沢健吾最新コミック「たかが黄昏れ」第1集PV - YouTube
花沢健吾氏のホームページ / Twitter / ブログ
発売の予定です! よろしくお願いします!
たかが黄昏れの折り込みチラシには「アンダーニンジャ」の1話が読めるはずです
花沢健吾 - Wikipedia

花沢健吾「たかが黄昏れ」1巻、男が滅びた世界で少女はまだ見ぬ性に思い馳せる
「男」を知らない女子高生が、近未来の日本で感じることとは?「たかが黄昏れ」
花沢健吾が描く異色漫画「たかが黄昏れ」が名作の予感
朝からガリガリと売れておりましたですよ
花沢健吾スペリオール誌新連載「たかが黄昏れ」(?)開始!(2018/07)

【感想リンク】
女だけが暮らす社会。徴兵制、配給、敵性語・・・不穏な社会に生きる女子高生ひなた
まだまだ物語の展開は分からないし、〜 でもね、面白いんだよコレがまた
最高の空気感でずっとよかった
アイアムアヒーローのときと同じで1巻の終わりが衝撃過ぎる 先がめちゃ気になる
設定からもー面白い。読み終わって思わずヤバい!って言ってしまった
独特の世界観。どうなっていくんだろう
アンダーニンジャとたかが黄昏れ面白かった
ほんっとうに最高でした…ほんま生きててよかったって思える作品でした…
たかが黄昏れ、おもろかた
めちゃめちゃ好きそうな雰囲気なのさいこ〜


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit