2019年02月11日

死にたがりの聖女に幸せな終末を 「戦争の道具として作られた少女達の物語」

西塔鼎のライトノベル「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」 著:西塔鼎氏&イラスト:Enji氏のライトノベル「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」【AA】が9日に出てる。『5年生存率11.8%。短命と引き換えに強力な異能を保有する少女型人工生命体』とのお話(あらすじ)で、リョウさんの感想は『戦争の道具として作られた少女達の物語。面白かったです』などがある。
-

著:西塔鼎&イラスト:Enji「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」
西塔鼎氏のライトノベル「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」【AA】
「その最期をそっと、見届けるために」

語り手・調律官(ウォッチャー)と、聖女・九重
本作の“語り手”・調律官(ウォッチャー)と、“聖女”・九重

聖女・六花、三七守、八刀
聖女(アーティファクト) 六花、三七守、八刀

「漆黒の戦闘服を纏ったそれは――小柄な、少女だった」
「漆黒の戦闘服を纏ったそれは――小柄な、少女だった」
とらのあな秋葉原店A
特典:しおり
ゲーマーズ本店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:SSリーフレット

電撃文庫2月新刊、著:西塔鼎氏&イラスト:Enji氏のライトノベル「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」【AA】が、9日に出てる。

今回発売になった「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」【AA】は、書籍情報によると『「連邦」と「帝政圏」の戦争。泥沼化した戦局を打破するため、「連邦」側はある禁忌に手を染めた。生み出されたモノの名は、「聖女(アーティファクト)」。しかし長い闘争が両国に大きな疲弊を生み、無し崩し的な終戦が見え始めると、彼女たちの本格的な投入は見送られ――ついには「箱庭」と呼ばれた秘匿訓練施設ごと抹消、闇に葬られようとしていた』というお話。

また、新刊折込は『それは、聖女が住まう箱庭に訪れる、ある終末期《ターミナル》の物語』、オビ謳い文句は『その最期をそっと、見届けるために。戦争の闇に葬られた「異能」持ちの少女たち。これは、彼女たちの日々を追った「傍観者」の記録』で、販促POPは『その「記録」が、彼女たちの「想い」が、貴方の目を離さない』になってた。

5年生存率11.8%。短命という代償と引き換えに強力な異能を保有する少女型人工生命体「聖女(アーティファクト)」。 調律官(ウォッチャー)――「聖女」たちの体調管理を目的とした医官として赴任した“私”の視点から、少女たちの「最期」の日々を綴るファンタジー・ドキュメント
著:西塔鼎氏のあらすじ画像

「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」【AA】の感想には、リョウさん『戦争の道具として作られた少女達の物語。面白かったです。王道ながらも感動できる良い作品でした』、放課後クライマックスボンさん『タイトルに偽りのない、幸せをつかみ取る物語でした』、蒼那流さん『読み終わってみるといろんな感情が胸中に錯綜するけれど、ともかくみんな幸せになってほしい』 、くらさん『めっちゃくちゃ面白かった…大作映画見終わった後みたいな深いため息が出てしまうぐらいのめり込んだ』などがある。

なお、著者:西塔鼎氏あとがきで『なんとなく今まであんまり書いてこなかったような感じの、でも書きたかったようなものが書けたような気がしていますが皆様的にはいかがでしょうか。感想なんかございましたらツイッターなり何なりで届けて頂けるととっても嬉しいです。あなたの言葉ひとつで少なくとも一人の人間が幸せになりますのでぜひどうぞ』などを書かれている。

「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」書籍情報(試し読みあり)

「そんな気はしてたんですよねぇ最近」
「っ、が――あっ、うっ、あぁぁぁ!」
「ふふ、おそろいだ」
「…あはは、そうだね」
「それが良妻の務めというものですから」
「やらなきゃいけないことが、できちゃいました」
「その右手が――大太刀の刀身を、握りしめていた」


【関連記事】
電撃小説大賞金賞 つるぎのかなた 「剣に全てを捧げ覇を競う、青春剣道物語!」
鏡のむこうの最果て図書館 光の勇者と偽りの魔王 「《誰にも語り継がれないお伽噺》」
エロマンガ先生11巻 「紗霧たちの恋バナが炸裂!?ひみつのパジャマパーティ♥」
賭博師は祈らない5巻 「帝都の運命を賭けた全面対決。シリーズ本編完結」
幼馴染の山吹さん2巻 「胸キュン間違いなしの全力青春ラブコメディ続編!」
境界線上のホライゾン本編完結記念 メロンブックス秋葉原1号店の「大・ホライゾン・祭」
はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい2巻 「恋に悶えるサキュバスラブコメ!」
ソードアート・オンライン21巻 「SAO史上最も過酷な《ゲーム》が始まる!」
電撃文庫のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
KADOKAWA アスキー・メディアワークス / 電撃文庫 / Twitter
「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」書籍情報(試し読みあり)
それは、聖女が住まう箱庭に訪れる、ある終末期《ターミナル》の物語――
西塔鼎氏のTwitter / pixiv
なんとなく宣材作りにハマってきたので新作のあらすじ画像作ってみました
「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」キャラ紹介です
安心して読めるハッピーエンドなライトノベル
イラスト:Enji氏のTumblr / Twitter / pixiv / Pawoo
西塔鼎先生の「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」2月9日発売です。是非!
「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」(pixiv)

【感想リンク】
面白かったです。王道ながらも感動できる良い作品でした
憎いくらい面白くて背筋が震えて、だからこそどう評価したらいいのかわからなくなる
タイトルに偽りのない、幸せをつかみ取る物語でした
大作映画見終わった後みたいな深いため息が出てしまうぐらいのめり込んだ
読み終わってみるといろんな感情が胸中に錯綜する
予想通り良いものでした
救いは何処にもありはせぬ中、それでも生きる世界を探して抗う物語


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit