2019年03月08日

スズキ唯知 妖傀愚連隊1巻 「世の歪みを撃ち祓う妖怪タクティカルアクション!」

スズキ唯知の漫画「妖傀愚連隊」1巻 スズキ唯知氏のコミックス「妖傀愚連隊」1巻【AA】がアキバでは7日に発売になった。妖怪たちが流入してきた世界を舞台にし、裏表紙は『人妖さまざまな事案を、懲罰妖怪で構成された戦術即応部隊「立川作業班」が撃つ!』で、オビ謳い文句は『世の歪みを撃ち祓う妖怪タクティカルアクション!』だった。
-

スズキ唯知「妖傀愚連隊」1巻
スズキ唯知氏のコミックス「妖傀愚連隊」1巻【AA】発売
「修祓執行。世の歪みを撃ち祓う妖怪タクティカルアクション!」

「言われなき偏見や差別、どうか人間のみなさんに聞いてもらいたいと…」
舞台は、流入してきた妖怪たちを移民として受け入れた日本
「言われなき偏見や差別、どうか人間のみなさんに聞いてもらいたいと…」

「妖怪独立連盟はその最たるものだ。
<br>我々資料2係の目標はこれらの社会的脅威を、排除することにある…」
「“妖怪独立連盟”はその最たるものだ。
我々資料2係の目標はこれらの社会的脅威を、排除することにある…」

「初陣だ、魍魎ども。弾丸でその汚名をそそげ」
「初陣だ、魍魎ども。弾丸でその汚名をそそげ」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

スズキ唯知氏が、電撃PlayStationの毎号付録「月刊デンプレコミック」で連載されているコミックス「妖傀愚連隊」1巻【AA】が、アキバでは7日に発売になった(公式発売日は9日)。

『妖傀愚連隊』は、スズキ唯知氏が同人誌で発表されていた漫画の商業連載版で、電撃オンラインの紹介によると『妖怪が移民として共存しているという独特の世界観を舞台に、ハードな特殊部隊アクションが展開する。怪異とアクションをこよなく愛する新鋭・スズキ唯知先生ならではの“妖怪戦術活劇”』とのこと。

今回発売になった「妖傀愚連隊」1巻【AA】には第1話〜第4話&特別編を収録し、裏表紙は『人妖さまざまな事案を、懲罰妖怪で構成された戦術即応部隊「立川作業班」が撃つ!前人未見・妖怪タクティカルアクション開幕!』で、オビ謳い文句は『修祓執行。世の歪みを撃ち祓う!』になってた。

もう1つの日本。ある日、富士山麓に出現した“城”から多数の妖怪たちが流入。政府は少子化とそれに伴う労働人口の減少を一気に解決するべく、妖怪たちを段階的に移民として受け入れることを決める。
だがそれは、人間と妖怪たちの間で新たな軋轢を生む原因となった。この事態を受けて治安維持権の拡大を目論む自衛隊は、秘密裏に懲罰妖怪を中心とした戦術即応部隊「立川作業班」を設立。諸問題の“戦術的解決”を実行する コミックス情報

なお、コミックス「妖傀愚連隊」1巻【AA】のあとがきで、作者:スズキ唯知氏は『この漫画は元々オリジナル同人誌として描いたものでしたが、その後、連載のお話をいただき晴れて単行本化と相成りました。せっかくだからと自分が好きなものをごった煮してみようと思ったのですがこれがなかなか難しく、多くの方のご協力を得てなんとか描きあげることができたという感じです』などを書かれている。

「妖傀愚連隊」1巻コミックス情報 / ComicWalker掲載ページ

戦術即応部隊“立川作業班” 妖怪グループのアジトを強襲

「無力化するまで…目標から射線を外すな」

「どうせ私たち人間に害をなすだけだ」
「おまえ人間のつもりなのかよ!?あんな風体になるのにか?」

「行っちゃうの…?」
「電封解除確認。メリー、監視カメラに入れ」
「答えろ」「…さぁ…」
「人間と妖怪、どっちのつもりなんだ?」
「我らと人は、鐚の裏表ではないか」
「笑え」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit