2019年03月16日

ギャンブラーズパレード2巻 「個性と個性がぶつかる命賭けギャンブルバトル!」

中山敦支の漫画「ギャンブラーズパレード」2巻 原作:小高和剛氏&漫画:中山敦支氏のコミックス「ギャンブラーズパレード」2巻【AA】が15日に発売になった。とらAのPOPは『かけ引きにも息が詰まる!“殺す”か“死ぬ”かの、刺激的争奪ルーレット!』で、オビ謳い文句は『キャラの個性と個性がぶつかる命賭けギャンブルバトル!』になってた。
-

原作:小高和剛 漫画:中山敦支「ギャンブラーズパレード」2巻
原作:小高和剛氏&漫画:中山敦支氏の漫画「ギャンブラーズパレード」2巻【AA】発売
「キャラの個性と個性がぶつかる命賭けギャンブルバトル!」

「酸素を奪い合うコロシアイルーレット!」
「酸素を奪い合う“コロシアイ”ルーレット!」

「酸素奪い合いルーレット…それがお前らが提案するギャンブルという訳か
「“酸素奪い合いルーレット”…それがお前らが提案するギャンブルという訳か。
ルーレット遊びか…まったくもってくだらない」

「回し直しだ」
「回し直しだ」
アニメイト秋葉原
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

原作:小高和剛氏&漫画:中山敦支氏が、週刊少年マガジンで連載されているコミックス「ギャンブラーズパレード」2巻【AA】が15日に発売になった。

『ギャンブラーズパレード』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『海千山千のギャンブラーが集う島・トバク島を舞台にしたギャンブルマンガ。トバク島の高校に転校してきた“不運体質”のヒロイン・東雲花梨は、初日から上級生にハメられ、勝ち目のないギャンブルをすることに。ところが追い込まれた花梨の前に、ギャンブル嫌いの男性教師・蜘蛛手渚が現れて…』から始まったお話で、今回発売になった「ギャンブラーズパレード」2巻【AA】には第5話〜第13話を収録

オビ謳い文句は『キャラの個性と個性がぶつかる命賭けギャンブルバトル!』で、裏表紙は『敵は“不感症”の刺激中毒者、スラッシュ!』、『ギャンブルは、酸素を奪い合うルーレット!?』になっていて、とら秋葉原店AのPOPは『そのかけ引きにも息が詰まる!“殺す”か“死ぬ”かの、刺激的争奪ルーレット!』が付いてた。

新興ギャンブルチーム・キングゼブラに拉致されてしまった花梨。キングゼブラのリーダー・スラッシュの目的は、ギャンブラー殺しの異名を持つ蜘蛛手とのギャンブルバトルだった!蜘蛛手は「花梨の身」と「キングゼブラの解散」を賭け、酸素奪い合いルーレットでスラッシュと激突する! 
コミックス情報

なお、コミックス「ギャンブラーズパレード」2巻【AA】のカバー折り返しで、原作:小高和剛氏は『ボクはあなたにギャンブルを仕掛けていました。あなたが「ギャンブラーズパレード」の2巻を手に取るかどうかのギャンブルです』、漫画:中山敦支氏は『「スプラトゥーン2」と「ハースストーン」が好きで描き描きの合間に常時やっているのですが、よくよく見てみたら、これはどちらもギャンブルでしたので蜘蛛手先生に殺されます』などを書かれている。

「ギャンブラーズパレード」2巻コミックス情報 / マガジンポケット掲載ページ

「蜘蛛手さまはギャンブルが大嫌いで、ギャンブラーを心の底から憎んでいます」
「蜘蛛手さまはギャンブルが大嫌いで、ギャンブラーを心の底から憎んでいます」

「お前が死んだとしても自業自得だ。バカとギャンブラーは死ぬまで治らない」
「お前が死んだとしても自業自得だ。バカとギャンブラーは死ぬまで治らない」

「刺激…キターーッッッ!」
「刺激…キターーッッッ!」

「(もし負けたら…キングゼブラに調教されて…)」
「感じることができるぜッ!生きている実感をなっ!」
「違うね、これは神に戦いを挑んでいるんだよ」
「お互い命懸けのギャンブルっぽくなってきた!」
「先にあなたの方が戦意喪失したみたいね」
「貴様はイカサマをしている!」


【関連記事】
ギャンブラーズパレード1巻 「小高和剛×中山敦支タッグで贈る超絶ギャンブルバトル!」

中山敦支 ゆるっとハンター☆ワンタンちゃん 「ハイスピードで魅せる遊戯バトル!」
画像:「大斬─オオギリ─」 中山敦支「オフサイドを教えて」
この漫画がすごい!このPOPを書いた店員編第1位 「ねじまきカギュー」
中山敦支のニュース - アキバBlog

せきやてつじ×青山広美 ラスベガスキング 「不敗の日本人ディーラーの奇跡!」
バベルダンジョン「地上100階〜脱出確率0.0001%〜」3巻 幼馴染みのために全裸ショー
賭ケグルイ10巻 「私、勝ち目がないからって流し打ちする人、大っ嫌いです」
鳥獏先輩なに賭ける?2巻 「スケールちっさめ賭けごとラブコメディ!」
デリヘルギャンブラー「メイのメイデン」2巻 負けたら膜ブチ抜き
公営ギャンブル場グルメ漫画 ばくばく!バクチごはん1巻 「実在の激ウマメニュー!」
天啓のアリマリア1巻 「ギャンブル大国になった日本で、負け=即全裸の頭脳バトル!」
ギャンブルのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / 週刊少年マガジン / Twitter
「ギャンブラーズパレード」2巻コミックス情報 / マガジンポケット掲載ページ
原作:小高和剛氏のTwitter
まだ未読の方は1巻と共によろしくお願いしまーす!
漫画:中山敦支氏のホームページ / Twitter
Twitterモーメント:ギャンブラーズパレード1話〜3話
小高和剛 - Wikipedia
中山敦支 - Wikipedia


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit