2019年04月11日

おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常 「不器用な師匠と、ぐいぐいくるエルフ弟子」

松山剛のライトノベル「おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常」 松山剛氏のライトノベル「おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常」【AA】が10日に発売になった。裏表紙は『弟子のおねだりを華麗に受け流しつつ、今日も最高職人フィーゴの仕事が始まる!』、オビ謳い文句は『不器用な師匠と、なんか「ぐいぐいくる」エルフ弟子のファンタジーコメディ』などなど。
-

著:松山剛&イラスト:オウカのライトノベル「おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常」
著:松山剛氏のライトノベル「おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常」【AA】発売
「不器用な師匠と、なんかぐいぐいくるエルフ弟子のファンタジーコメディ」

「無骨でぶっきらぼうな最高職人(グランドマイスター)と、おしかけエルフ弟子(自称妻)。噛み合わない二人が働く鍛冶屋。本日のお仕事は果たして…?」
「無骨でぶっきらぼうな最高職人(グランドマイスター)と、おしかけエルフ弟子(自称妻)。噛み合わない二人が働く鍛冶屋。本日のお仕事は果たして…?」

フィーゴ(右)「“全ての金属の街”に10人存在する“最高職人”の一人」
ルミア(左)「なぜかフィーゴのもとに居着いたエルフの少女」
フィーゴ(右) 「“全ての金属の街”に10人存在する“最高職人”の一人」
ルミア(左) 「なぜかフィーゴのもとに居着いたエルフの少女」

セレスティア(右)「フィーゴと同じ“最高職人”の一人」
マグネ(左)「ルミアを慕ってやってくるエルフ。逆にフィーゴは目の敵にしている」
セレスティア(右)「フィーゴと同じ“最高職人”の一人」
マグネ(左)「ルミアを慕ってやってくるエルフ。逆にフィーゴは目の敵にしている」
とらのあな秋葉原店A
特典:しおり
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー
ゲーマーズ本店
特典:イラストカード

電撃文庫4月新刊、松山剛氏のライトノベル「おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常」【AA】(イラスト:オウカ氏)が10日に発売になった。

アキバのお店では販促POP『職人のおっさん×エルフ少女のスローライフ・ファンタジー!』があり、折込チラシは『堅物職人とお気楽エルフ弟子。奇妙な二人の鍛冶屋ライフ!』 、裏表紙が『弟子のおねだりを華麗に受け流しつつ、今日も最高職人フィーゴの仕事が始まる!』で、オビ謳い文句は『おしさま、私と《楽しいこと》しましょ?不器用な師匠と、なんか「ぐいぐいくる」エルフ弟子のファンタジーコメディ』だった。

無骨な鍛冶屋と「ぐいぐいくる」エルフ弟子。二人の今日のお仕事や如何に? 「お師(し)さま、そろそろお疲れではありませんか? 私が癒して差し上げますよ〜?」。「全ての金属の街」アル・メタリア。最高職人として名声を高めていた男・フィーゴのもとに転がり込んできたのは、エルフ族の少女だった。
妙にフィーゴに対して「ぐいぐいくる」その少女の名はルミア。果たして彼女は、何のためにこの街へ――?「そんなことよりおしさま、ルミアと楽しいことしましょ?」 書籍情報

「おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常」【AA】の、nawadeさんの感想は『頑固者の凄腕鍛冶屋・フィーゴと弟子のエルフ少女・ルミアの物語。連作短編の形をとっており、章を重ねるごとにルミアの素性の謎が深まってく』などなど。

なお、作者:松山剛氏後書きで『本作では「鍛冶屋」が主人公です。鍛冶屋といえば、RPGなどに出てくる定番職業の一つですが、私が小学生のときには(今ほど)メジャーではありませんでした。〜本作は無骨な鍛冶屋とエルフの弟子のお話です。RPGで武器や防具を使うときに、ふとエルフのいる鍛冶屋さんのことを少しでも思い出していただけましたら望外の喜びです』などを書かれている。

「おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常」書籍情報 / 松山剛氏のTwitter

「やっぱり浮気じゃないですか!」
「あぁ…お嬢様の体、いつ触っても柔らかくてイイ匂い」
「おしさま、どうぞ」
「彼女は銀貨を口元に近づけ――ペロリと舐めた」
「精霊素材…ゴルディアスの群れだ」
「似合いますか?」
「うわぁ、エッチな鎧…」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit