2019年04月29日

暗黒騎士様といっしょ!2巻 「恋と野望が交差する、伝説の暗黒騎士の新たな伝説」

笹木さくまのライトノベル「暗黒騎士様といっしょ!2」 ファミ通文庫の4月新刊、著:笹木さくま氏&イラスト:乾和音氏「暗黒騎士様といっしょ!2」【AA】がアキバではもう出ていて、裏表紙は『漆黒鎧を洗濯中のアルバが出会ったのは、史上最速で六階級冒険者に昇りつめた神速のチドリ』、『恋と野望が交差する、伝説の暗黒騎士の新たな伝説!』などなど。
-

著:笹木さくま&イラスト:乾和音</a>のライトノベル「暗黒騎士様といっしょ!」2巻
笹木さくま氏のライトノベル「暗黒騎士様といっしょ!」2巻【AA】
「暗黒騎士様の暗殺計画、始動!?」

「なあ、アルバ殿。某はずっと、私を攫ってくれる王子様に憧れていた…」
「なあ、アルバ殿。某はずっと、私を攫ってくれる王子様に憧れていた…」
「多分、気のせいだとは思いますが…アルバ様の体から、他の女の匂いがしたような」

「六階級冒険者パーティー、白翼団に所属する侍。その居合抜きの速さから“神速のチドリ”と称された天才少女」
チドリ 「六階級冒険者パーティー、白翼団に所属する侍。その居合抜きの速さから“神速のチドリ”と称された天才少女」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:リーフレット
ゲーマーズ本店
特典:ペーパー
アニメイト秋葉原本館

ファミ通文庫の4月新刊、著:笹木さくま氏&イラスト:乾和音氏(artumph)のライトノベル「暗黒騎士様といっしょ!2〜武士道とは恋せよ乙女と見つけたり〜」【AA】が、アキバではもう出てる(公式発売日は30日)。

『暗黒騎士様といっしょ!』は、第1巻発売時のファミ通文庫編集部コラムによると『舞台は、常に魔物が湧きつづけ、踏破すれば願いが叶うといわれる迷宮【ダンジョン】!迷宮に潜る冒険者となった主人公アルバは、純朴な青年なのですが、その見た目から仲間ができず寂しい思いをしていました。ある日、ゴブリンの集団に襲われている二人組の女性冒険者を助けます。助けたエルフの少女ルーファは帝国の第7皇女とその幼馴染み。二人は帝国を救うために、どうしても迷宮の最奥まで潜らねばならないそう』から始まった、漆黒鎧の暗黒騎士を主人公にしたお話。

今回発売になった「暗黒騎士様といっしょ!」2巻【AA】のオビ謳い文句は『暗黒騎士様の暗殺計画、始動!?立ちはだかるのは神速のチドリ!?』で、折込チラシは『迷宮攻略バトル×勘違いラブコメ、大好評の第2弾!』になってる。

迷宮探索をお休みすることになった日。漆黒鎧を洗濯中のアルバが出会ったのは、史上最速で六階級冒険者に昇りつめた神速のチドリだった。チドリはアルバが目の仇にしている暗黒騎士と気付かぬまま、剣の稽古にデートにと親交を深めてしまう。
一方、チドリの所属するクラン・白翼団は、国の命令で暗黒騎士の暗殺計画に協力することになり――。恋と野望が交差する、伝説の暗黒騎士の新たな伝説、第二幕! 裏表紙

「暗黒騎士様といっしょ!」2巻【AA】は、ファミ通文庫コラムでは『うっかり最強の冒険者の一人、チドリと親密な関係になってしまった暗黒騎士=アルバ。チドリはアルバが暗黒騎士の中の人と気づかず、ぐいぐいアプローチしてきます。そしてそれを嗅ぎつけるエルフの皇女・ルーファさん』、『そんなラブコメにかまけている間に、迷宮では異変が。今までにない変化を遂げる迷宮モンスターたちに思わぬ苦戦も!?』などを告知してる。

なお、作者:笹木さくま氏後書きで『本作で強さの数値化を採用しなかったのも、終焉の魔神に対する理解不能な神秘性と恐怖を演出するため――というのは完全に後付です』などを書かれ、イラスト:乾和音氏は巻末にチドリのサラシおっぱいイラストを描かれている。

「暗黒騎士様といっしょ!」2巻書籍情報 / 笹木さくま氏の小説家になろうマイページ

「いつか背後から刺されても知らぬからな」
「そ、某にな、何かようか?」
「ルーファの喉を、蔓がキツく締め上げる」
「お加減はいかがですか?」
「うむ、心地よい」
「暗黒騎士を必ず討つ。それは変わらない。ただ――」
「アルバ殿、やはり貴殿が暗黒騎士だったのだな」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit