2019年05月10日

口淫ザー汁の巨乳嬢 ピンサロスナイパー2巻 「ハードボイルド女豹アクション!」

たべ・こーじ「ピンサロスナイパー」2巻 たべ・こーじ氏のコミックス「ピンサロスナイパー」2巻【AA】が9日に発売になった。お口でザー◯ンを受け止める巨乳ピンサロ嬢が凄腕殺し屋スナイパーなお話で、2巻の表紙謳い文句は『昼はOL、夜はピンサロ嬢、そして第三の顔は――ハードボイルド女豹アクションの決定版!』だった。
-

たべ・こーじのピンサロ嬢スナイパー漫画「ピンサロスナイパー」2巻
たべ・こーじ氏のコミックス「ピンサロスナイパー」2巻【AA】発売
「ハードボイルド女豹アクションの決定版!」

「お話を――聞かせていただきます」
昼はOL、夜はピンサロ嬢で、凄腕スナイパー・階堂ユキ
「お話を――聞かせていただきます」

「どうか娘の無念――晴らして下さい」
客のザー◯ンをお口で受け止めながら、依頼を受ける
「どうか娘の無念――晴らして下さい」

「(街に蠢く巨悪を討つ。それが私たち組織)」
「(街に蠢く巨悪を討つ。それが私たち組織―)」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

たべ・こーじ氏が週刊漫画ゴラクで不定期連載されているコミックス「ピンサロスナイパー」2巻【AA】が9日に発売になった。

『ピンサロスナイパー』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『昼は地味なOL、夜はピンクサロン「パラダイスイヴ」で働く美女・階堂ユキを主人公にした官能活劇。ユキは依頼人にピンサロサービスをしながら、殺しの仕事を請け負うスナイパーとしての顔も持ち合わせていた。クールに悪人たちを始末する様を描いていく』という、お口で男たちのザー◯ンを受け止める巨乳ピンサロ嬢が凄腕殺し屋スナイパーなお話。

今回発売になった「ピンサロスナイパー」2巻【AA】には第9話〜第16話を収録し、裏表紙は『ピンサロから墓場まで―――コードネーム・階堂ユキが街の悪を撃ち抜く!』で、表紙の謳い文句は『昼はOL、夜はピンサロ嬢、そして第三の顔は――ハードボイルド女豹アクションの決定版!』になってた。

昼はOL、夜はピンサロ嬢、そして第三の顔は…ピンサロサービスをしながら、“殺し”の依頼を請け負う裏社会No.1のピンサロスナイパー・階堂ユキ!
ユキとは別組織に所属する凄腕殺し屋の紀里谷祐。史上最強の敵が現れし時、ユキたちのピンクサロン“パラダイスイヴ”に最大の危機が訪れる!ハードボイルド官能活劇の決定版! コミックス情報

コミックス「ピンサロスナイパー」2巻【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『今巻でもピンサロパートと殺しパートでそれぞれ違ったユキを楽しめますよ!』、KOWさん『エロ描写は人それぞれの性癖があるからあれだけど、痛快アクションは相変わらず最高です』、強化人間さん『今回も画力が凄まじい!』、雑賀THE王さん『エロス。バイオレンス。勧善懲悪。てんこ盛り』などがある。

なお、作者:たべ・こーじ氏後書きで『「一巻よりさらに迫力ある描写をたっぷりと」二巻単行本を視野に入れ目指したコンセプトである。〜今回初の三週連続の続き物を描いた。作業的にはいつにも増して重労働であったが、大好きな映画や特撮のシーンを大きく描くことができ、きついながらも楽しんでいる自分がいた。特にユキと紀里谷の対決は、テンションマックスだったのは言うまでもない』などを書かれている。

「ピンサロスナイパー」2巻コミックス情報 / 第1話試し読み

「さあユキ――オレを殺してみろっ――」

「望み通りあなたを――殺してあげるっ!」

「(私は――この街に――全身全霊を捧げるっ!)」

「リラックスして――時間はあります」
「害虫共があぁっ!」
「地獄で会いましょう」
「そのお金、返してもらいますっ」
「お話を聞かせていただきます」
「組織はあなたの処分を決定いたしました」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit