2019年05月11日

板倉梓 幼なじみと神さまと1巻 「幼なじみに憑依する、土地神さまの子作り暴走!」

板倉梓の漫画「幼なじみと神さまと」1巻 板倉梓氏のコミックス「幼なじみと神さまと」1巻【AA】が10日に発売になった。オビ謳い文句は『美少女に憑依した神さまが、夜な夜な迫る!?理性崩壊ギリギリの学園コメディ!』で、とら秋葉原店AのPOPは『幼なじみ美少女に憑依する、土地神さま怒りの子作り暴走!』だった。
-

板倉梓「幼なじみと神さまと」1巻
板倉梓氏のコミックス「幼なじみと神さまと」1巻【AA】発売
とら秋葉原店A「幼なじみに憑依する、土地神さま怒りの子作り暴走!」

しろね:東京の高校に進学するために、幼なじみと共に故郷の島を出た美少女「(いつの間にかしろねちゃん、すごく背が高くなって、すごくキレイになって)」
東京の高校に進学するため、幼なじみの主人公と故郷の島を出た・しろね
「(いつの間にかしろねちゃん、すごく背が高くなって、すごくキレイになって)」

「子供を作るぞ」 「こ、こどもォォォォォ!?」
高校の寮で、男子寮に夜這いにきたしろね 「子供を作るぞ」
「こ、こどもォォォォォ!?」

「(神さま?しろねちゃんの体を乗っ取った?しかも僕と子供を作って人間に復讐?ツッコミが追いつかない!)」
「(神さま?しろねちゃんの体を乗っ取った?
しかも僕と子供を作って人間に復讐?ツッコミが追いつかない!)」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

板倉梓氏がサンデーうぇぶりで連載されているコミックス「幼なじみと神さまと」1巻【AA】が、10日に発売になった。

『幼なじみと神さまと』は、コミックナタリーによると『東京の高校へ進学するため、容姿、頭脳、スポーツともに完璧な美少女の幼なじみ・しろねとともに故郷の孤島を離れることとなった、純朴な男子高校生・千秋が主人公。ところが上京したしろねの体には島の土地神が憑依しており、夜な夜な千秋に子作りを求めてきて……。ちょっとエッチな学園ラブコメディが展開される』というお話。

今回発売になったコミックス「幼なじみと神さまと」1巻【AA】には第1話〜第6話を収録し、オビ謳い文句は『さあ。わしと子作りをしようぞ!』、『美少女に憑依した神さまが、夜な夜な迫る――!?理性崩壊ギリギリの学園コメディ、開幕!』で、とら秋葉原店AのPOPは『幼なじみ美少女に憑依する、土地神さま怒りの子作り暴走!同郷の少年に大人っぽい魅力で毎夜迫ってくる、島出身な2人の学園ギリ理性コメディ♥』だった。

東京の高校に進学するために、幼なじみのしろねと共に故郷の島を出た千秋。ところが、しろねの体には島の土地神が憑依していた。
森を破壊した人間どもへの復讐として、神さまが千秋に求めてきたのは…子作り!?しろねの体を借りて、夜な夜な関係を迫ってくる神さまとの学園生活が開幕! 裏表紙

「幼なじみと神さまと」1巻【AA】の感想には、徒然なる一日さん『2人に振り回されつつも、しろねへの一途な想いを貫く千秋』、E.M.D.2ndさん『しろねと神さま、どちらも非常に可愛い表情だったり艶やか表情を魅せたりしてくるんで、男としては困りもんだよなぁ』、KONの徒然日記 新館さん『間に挟まれて嬉しくも悩ましい純朴な千秋の姿が楽しめました。間くんのような大人にはならないといいですね(笑)』などがある。

なお、作者:板倉梓氏コミックス発売告知では『幼なじみと神さまとで、一応20冊目の単行本(※1冊目は「少女カフェ」)となりますわね。続けてこれてるのは買ってくださった皆様のおかげです』などをツイートされている。

「幼なじみと神さまと」1巻コミックス情報 / 板倉梓氏のホームページ

「私が千秋のベッドにこのカッコで?ほんとに?」
「そ!慣れない寮生活でホームシックなのかもしれないね!」

「(口唇…やわらかい、熱い。溶けそう。――こんなの、)」

「なんと恥ずかしい!お前こんなものを見せて恥ずかしくないのか!?」

「(寝ぼけて千秋の部屋に行くなんて)」
「ここでも子供は作れるよな?」「ちょ、やめてっ!」
「子供を作ることは恥ずかしいことではないじゃろ?」
「私、夢遊病ってやつかもしれない!」
「何より あれを、千秋としてみたいぞ♥」
「(しろねちゃんが僕じゃない人と、あんなことを)」


【関連記事】
メイドインアビス公式アンソロジー 「原作がハードなだけにアンソロジーはほのぼの」
間くんは選べない2巻 「この娘と巨乳美女…じ、実は二股かけてます!」
間くんは選べない1巻 「童貞男子が突然掴んだ両手に花!しかも2股!?」
きらきらビームプロダクション1巻 「めざせ武道館!?うちの子たちを推してください!」
板倉梓 / すいもあまいも 「クールで美人な先輩と同居生活ラブコメ。凄まじく甘い」
ガールメイキル1巻 「可憐な少女はマフィアの殺し屋」 中華街マフィアの抗争
なぎとのどかの萌える不動産1巻 「街の不動産屋さんの心温まる人情ストーリー」
タオの城 「増築を重ねた巨大なスラム街に暮らす可憐な少女や謎めく住人たち」
あかつきの教室2巻 「ミステリアスな美人理系教師による、希望と再生の物語」
あかつきの教室1巻 「ミステリアスな美人理系教師。イイじゃない」
少女カフェ1巻 「看板娘は双子の少女(5歳)」
板倉梓のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
小学館 / サンデーうぇぶり / Twitter
「幼なじみと神さまと」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 連載ページ
土地神さまに体を乗っ取られた幼なじみが夜な夜な迫ってくる(!?)学園ラブコメ
板倉梓氏のホームページ「WATTS TOWER」 / ブログ / Twitter / pixiv
幼なじみの女の子が神さまに取り憑かれちゃって男の子が困ってる話です
約1年半ぶりの単行本です き 緊張する><(店鋪特典情報あり)
一応20冊目の単行本となりますわね
板倉梓 - Wikipedia

土地神が憑依した幼なじみに子作りを求められる、板倉梓の学園ラブコメ1巻

【感想リンク】
発育のいい幼なじみ女子が、子作りしようと忍び込んできまし
神様に憑依されたせいで、一緒に子作りしようと夜な夜な迫ってくる
千秋だけに見せてくれる、2人の様々な表情にとにかくグッと来た
しろねと神さまどちらも非常に可愛い表情だったり艶やか表情を魅せたりしてくる
間に挟まれて嬉しくも悩ましい純朴な千秋の姿が楽しめました


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit