2019年05月22日

香月りお タスケテ〜性處理肉人形ノ島〜 「監禁・調教・蹂躙、無限射◯オールナイト」

香月りお「タスケテ 性處理肉人形ノ島」 香月りお氏の大人向けコミックス「タスケテ 性處理肉人形ノ島」【AA】が、アキバではもう出てる。コミックス情報は『不安と快楽が交互に襲いかかる悦虐フルコース』で、オビ謳い文句は『監禁・調教・蹂躙、無限射◯オールナイト。肉体的・精神的に追い込まれ臨界点を突破する肉人形』になってた。
-

香月りおの漫画「タスケテ 性處理肉人形ノ島」
香月りお氏の大人向けコミックス「タスケテ 性處理肉人形ノ島」【AA】
「監禁・調教・蹂躙、無限射◯オールナイト」

「ここは溝端病院の閉鎖病棟です。指は何本に見えますか?」
「ここは溝端病院の閉鎖病棟です。指は何本に見えますか?」
「…三本…です」「では名前は言えますか?」

「あッ…んんッ、すっ…ごい…」
「あッ…んんッ、すっ…ごい…」

「あ♥ あっ♥ 子宮に来てるッ」
「あ♥ あっ♥ 子宮に来てるッ」
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店

香月りお氏の大人向けコミックス「タスケテ 性處理肉人形ノ島」【AA】が、アキバではもう出てる。

コミックス「タスケテ 性處理肉人形ノ島」【AA】には、comicクリベロンで「監禁ジェミニ」のタイトルで連載されていた長編全10話を収録し、裏表紙は『触れると理性が崩壊する最も危険な倒錯遊戯…』で、オビ謳い文句は『監禁・調教・蹂躙、無限射◯オールナイト。肉体的・精神的に追い込まれ臨界点を突破する肉人形の一部始終。洗脳&凌辱の女王が贈るミステリーエロスの決定版』になってた。

俺は目覚めると、どこだかわからないベッドに拘束されていた。病室にやってきた妖艶な女医とかわいらしいナースから、ここは、とある病院の閉鎖病棟だと告げられる。記憶を失っているようでいろいろと思い出せないことがあり、なおかつ薬のせいなのか、とても眠い。 朦朧とする中、先ほどの女医が病室にやってきて、やたらと淫らなことをしてくるのだが…謎に導かれた先に待つのは桃源郷―それとも…?不安と快楽が交互に襲いかかる悦虐フルコース コミックス情報

なお、作者:香月りお氏後書きで『29冊目の単行本になります。今回は男性監禁モノに挑戦してみました。またサイコなお話になってしまいましたが、楽しんでいただけるといいなーと思います♪』などを書かれている。

「タスケテ 性處理肉人形ノ島」コミックス情報

「(先生とのセ◯クスは夢なのか、それとも現実なのか?
もし現実だとしたら薬を盛って好き放題してるってことだよな)」

「あっ、はぁっん、っあぁぁっ凄いぃ…っ」

「あッ、んはぁっ、くッ…うう」

「はぁぁああんッ!あ!あ!硬いぃ!」
「ウボォォオーー!」「あぁああッ!」
「ひっひぁああぁ!なんなんだこの…死体!」
「イカせて…くれ」「“イカせてください”でしょ?」
「いやっ…あ…あっ、ああっ…ン、んく…あ」
「ムチで叩かれるたびにオチ◯チンがビクって」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit