2019年05月29日

異世界召喚は二度目です2巻 「まさかの再召喚、異世界クレイジージャーニー!」

原作:岸本和葉&漫画:嵐山「異世界召喚は二度目です」2巻 岸本和葉氏のライトノベルを嵐山氏がコミカライズされている「異世界召喚は二度目です」2巻【AA】がアキバでは28日に発売になった。オビ謳い文句は『元勇者、2回目の異世界満喫中!?』で、裏表紙は『元勇者がまさかの再召喚をされてしまう、異世界クレイジージャーニー!』だった。
-

嵐山がコミカライズ「異世界召喚は二度目です」2巻
コミカライズ「異世界召喚は二度目です」2巻【AA】発売
「B級グルメ?SMプレイ?元勇者、2回目の異世界満喫中!?」

「間違いねえのか!?」 「ええ!」
「間違いねえのか!?」 「ええ!」

「あの巣の主のドラゴンが、村のほうへ飛んでいったの!」
「あの巣の主のドラゴンが、村のほうへ飛んでいったの!」

「飛剣!」 ドズウゥウン
「飛剣!」 ドズウゥウン
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
裏表紙

岸本和葉氏のライトノベルを嵐山氏がコミカライズされ、モンスターコミックスで連載中の「異世界召喚は二度目です」2巻【AA】(キャラクター原案:40原氏)が、アキバでは28日に発売になった(公式発売日は30日)。

『異世界召喚は二度目です』は、岸本和葉氏が小説家になろうで連載され商業書籍化された作品で、コミカライズ連載開始時のコミックナタリーによると『かつて召喚された異世界を勇者として救った主人公の須崎雪は、現実世界で力を秘めつつ高校生活を送っていた。しかし危機に瀕した国の手引きにより、彼は再び異世界へ。“二度目の異世界”での面倒事は彼と同時に召喚された同級生に任せ、彼は異世界を全力で楽しむことを決意』から始まるお話。

今回発売になったコミカライズ「異世界召喚は二度目です」2巻【AA】には、第6話〜第10話と巻末にキャラクター設定資料集を収録し、オビ謳い文句は『「小説家になろう」発の大人気異世界ファンタジーが堂々のコミカライズ!』、『B級グルメ?SMプレイ?元勇者、2回目の異世界満喫中!?』だった。

天文学的な確率によって、二度目の異世界召喚をくらった元勇者・セツこと須崎雪。再び混乱してしまった異世界を正すため、海神リヴァイアと共に獣人大陸へと向かった。しかしその途中魔物に村を襲われ、困り果てる少女アーメルと出会い…。ちょっぴり暗めの元勇者がまさかの再召喚をされてしまう、異世界クレイジージャーニー! 裏表紙

なお、「異世界召喚は二度目です」2巻【AA】のあとがきで、漫画:嵐山氏は『やっと描きなれたリヴァイアが離脱でさみしいですが、ひき続きがんばります!よろしくお願いいたします!』などを書かれている。

「異世界召喚は二度目です」2巻コミックス情報 / 連載ページ

「この男の体の傷を、喰い尽くせ!」 ガパ

「その調子だ――…」 シュアアアアアア

「ちょっと気になってな…(結局あの球…魔力の塊はなんだったんだ?)」

「サンキュ…助かったよ」
「ああ、相当強い」「さあて、ひと暴れしてくっかな」
「でかっ!」
「確か…こう呼ばれてたです…“トーマ様”と…」
「セツ…あなたを生け捕りにさせてもらうわ」
「セツをたぶらかした魔族と獣人を消し去ること!」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit