2019年06月16日

千値練10周年記念展 「創業から手掛けてきた商品の集大成となる展示会!」

千値練10周年記念展 フィギュアメーカー千値練の展示イベント「千値練10周年記念展」が、アーツ千代田3331で15日(土)に始まった。これまで発売された製品の展示や新商品展示、物販などが行われ、開催概要では『千値練は10年の感謝を並べます。創業から手掛けてきた商品の集大成となる展示会を開催!』などなど。
-

千値練の展示イベント「千値練10周年記念展」
フィギュアメーカー千値練の展示イベント「千値練10周年記念展」
アーツ千代田3331で15日から開催(16日まで)

会場入口

「令和元年、千値練は10年の感謝を並べます。
創業から手掛けてきた商品の集大成となる展示会を開催!」

会場案内



フォトコンテスト作品の展示





これまでの千値練商品のアーカイブ展示























千値練ブログ担当選定による解説付き商品写真展示コーナー

RIOBOT ブレイクブレイド デルフィング第三形態
「千値練のイメージを決定付けたと言えるアイテムの一つ」

RIOBOT マジンカイザー マジンパワー発動Ver.
「重い!デカい!力強い!と、見事に三拍子揃った究極のデビルマシン!」

RIOBOT ZONE OF THE ENDERS ジェフティ
「圧倒的情報量のディティールの数々は、そのほとんどが“可動”のための造形」

RIOBOT 機甲創世記モスピーダ 1/12 VR-052F モスピーダ スティック
「“現実にこんなバイクがあったら”というリアリティを追求」

12'HERO's MEISTER ULTRAMAN SUIT Ver7.2
「12インチサイズフィギュアの極限に挑んだ抜群の可動性能は必見」

RE:EDIT IRON MAN #02 Extremis Armor
「ボディをフル彩色で再現しており、印象的な赤いボディを色鮮やかに再現」

フィギュアメーカー・千値練の展示イベント「千値練10周年記念展」が、アーツ千代田3331で15日から始まった(16日まで開催)。

今回行われた『千値練10周年記念展』は、開催概要によると『「千」の「価値」を「練る」。令和元年、千値練は10年の感謝を並べます。創業から手掛けてきた商品の集大成となる展示会を開催!“変態可動”我々の代表作RIOBOTシリーズ、合体・変形ロボ、スタチュー、ライフグッズから、今後リリースを予定している新作に至るまでを余すところなくお見せいたします』という展示イベント。

各コーナー紹介は、PHOTO CONTEST『被写体は「千値練」、「1000TOYS」が企画した商品全てが対象。応募作品の一部パネル展示、コンテストの結果を会場にて発表いたします』、ARCHIVE『“変態可動”我々の代表作RIOBOTシリーズから合体・変形ロボ、スタチュー、ライフグッズ、制作協力商品まで「ARCHIVE」として創業から手掛けてきた商品を展示』、NOW AND THE FUTURE『近年発売された商品から今後リリースを予定している商品まで、商品サンプル、原型や彩色サンプル展示に至るまでを余すところなくお見せいたします』、SELECTIONS『千値練のブログ担当が独自の目線で選んだ商品を一部解説付きの写真でご紹介』、MechatroWeGo『メカトロウィーゴのひみつ展に続くアーカイブ展示。「Hello WeGo!」のポスター、設定資料なども展示中。約100作品が集まる公募作品展「みんなのメカトロウィーゴ10」も同時開催』、EXCLUSIVE SHOP『千値練10周年を記念したオリジナル商品や限定商品、先行販売新商品を販売』などなど。

なお、『千値練10周年記念展』の感想には、Sinさん『千値練さんの歴史の足跡から、物作りに注いでこられた心血の濃さにこれでもかと感動させられました!』、ぽんヤスさん『ロボット全般カッコいいのとウィーゴが可愛いかったです』、ポンズさん『発売されたフィギュアなど幅広く一度に見られるのは貴重で、ゆったりゆっくりと見られてよかった!「これも千値練さんなの??」という発見もあって楽しかったです』などがある、

千値練 / 6/15-16千値練10周年記念展開催!






































公募作品展「みんなのメカトロウィーゴ10」







メカトロウィーゴ関連展示







新商品展示

































物販コーナー








この記事はフィギュア カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit