2019年07月10日

A-10 赫のグリモア2巻 「少女たちが残酷な戦いの運命に挑むダークファンタジー」

A-10「赫のグリモア」2巻 A-10氏のコミックス「赫のグリモア」2巻【AA】が9日に発売になった。コミックス情報は『女子中学生・若葉は、曾祖母から相続した巨大な洋館に幽閉された「あかずきん」を解放し、古より続く魔女たちの戦いに巻き込まれる』で、オビは『少女たちが残酷な戦いの運命に挑む新本格ダークファンタジー』だった。
-

A-10の漫画「赫のグリモア」2巻
A-10氏のコミックス「赫のグリモア」2巻【AA】発売
「少女たちが残酷な戦いの運命に挑む新本格ダークファンタジー」

「俺のことは忘れてくれや。まっすぐ家に帰りな…大麦若葉」
中学生・大麦若葉(上)と、“魔獣”あかずきん(下)
「俺のことは忘れてくれや。まっすぐ家に帰りな…大麦若葉」

「俺の血の匂いを嗅いで追ってきたのかい?」
「よぉ…飼い犬。俺の血の匂いを嗅いで追ってきたのかい?」

「友達に!手を出すなッ!」
「私の友達に!手を出すなッ!」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

A-10氏が別冊少年マガジンで連載されているコミックス「赫のグリモア」2巻【AA】が、9日に発売になった。

『赫のグリモア』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『ペン画の大家であった曾祖母の屋敷に訪れた平凡な中学生・大麦若葉は、奇妙な形をしたペンと巨大な洋館を相続することに。その洋館に訪れた若葉は、幽閉されていた「あかずきん」を名乗る謎の少女と出会い、描いた絵を具現化する力を持つ「書の魔導士」の役目を継承することになるが…』で始まった、現代を舞台に、魔女、魔導士、魔獣が登場するお話(2巻巻頭あらすじ&人物紹介)。

今回発売になった「赫のグリモア」2巻【AA】には第5話〜第9話を収録し、コミックス情報は『女子中学生・若葉は古より続く、魔女たちの戦いに巻き込まれる』で、オビ謳い文句は『数十年幽閉された「魔獣」を名乗る少女×彼女を解き放ってしまった新人魔導士。少女たちが残酷な戦いの運命に挑む新本格ダークファンタジー』だった。

人々を守る「書の魔導士」の使命に励む若葉たちだったが、謎の組織「機構(ゲゼルシャフト)」の魔導士が突如現れ二人を拘束しようとする。あかずきんは暴走し、若葉の制止を聞かず彼らと戦端を開く。しかし「機構」の魔導士は想像を超える力を持ち、あかずきんは圧倒され生死の境をさまようことに。二人の絆の行方はいかに─ 裏表紙

なお、「赫のグリモア」2巻【AA】の感想には、3階の者だ!!さん『可愛らしい女性キャラが、ひどい目にあったりひどい目にあわせたりする、バトルアクション』、AQMさん『導入部だった1巻に比べて情報量がブワッと増えて、友情と百合の境界線をたゆたいつつも少年漫画濃度が増した感じ』、どらやきやさん『想像もしてなかった程のハードボイルド具合』、りゅうとくさん『四肢欠損してる竜胆さんがひたすらエロかった』などがある。

「赫のグリモア」2巻コミックス情報 / マガジンポケット掲載ページ

カッ 「そんな!ものの数秒で!?」

「死ぬかと思ったッ!っておいこら若葉てめえ!何しゃしゃり出てきてんだ!」
「あかずきんッ!」

「どこまでも愚かな餓鬼め!利用されてると何故判らない!」

「俺は茜を殺った野郎を
殺す」
「(…大麦若葉ッ!化物かっ!)」
「それが我々"機構"…いえ、書の魔導士の本来の任務」
〈書の魔獣
ジェボーダンの獣〉
「焼き豚になるのは!てめえだ!」
「あかずきん?その人達…誰?」 「来るな!若ッ─」


【関連記事】
A-10 赫のグリモア1巻 「少女たちは撃って、斬って、殺して――夢を見る」

「24時間ハメにきて…♥ コミカル&濃厚ハードコアの巨匠A-10、NEWコミックス!」
同人少女まどか☆マギカ 「ifの世界… 二次創作活動に打ち込む魔法少女達」
A-10氏のサークル"ガジェット工房"の総集編 「10年分のフェチ、詰まってます」
A-10のニュース - アキバBlog

ブレイズ・ソー・エッジ1巻 「ノリで聖剣を抜いた女の子がドSの美少女に無茶振りされる」
終末のハーレム ファンタジア1巻 「新シリーズ!エロティック&ダークファンタジー!」
黒姉インソムニア1巻 「夢魔を狩る美女とのダークでセクシーな同居ファンタジー♥」
The SIX -隻腕の奪還者-1巻 「左腕と妹を奪われる。新世代ダークファンタジー!」
マリーグレイブ1巻 「祝福された二人の"愛"と"死"を紡ぐダークファンタジー!」
ウエポンギーク1巻 「求める意志が異能を呼び覚ます!超感覚ダークファンタジー!」
ダークファンタジーのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / 別冊少年マガジン / Twitter
「赫のグリモア」2巻コミックス情報(試し読みあり)
マガジンポケット「赫のグリモア」掲載ページ
A-10氏のブログ / Twitter / Twitter2 / pixiv / Fantia
書店特典情報
赫のグリモア第2巻発売記念プレゼントスマホ壁紙です! / ドット絵バージョン
続「死んだひいおばあちゃんが魔法少女だった」 1/10
「死んだひいおばあちゃんが魔法少女だった」1/17(オマケ付き)(2019/02)
不破大輔(A-10) - Wikipedia
COMIC ZIN:まどマギとか好きな方はまずは読んでみてください!
絵を具現化できる少女と魔導書を巡るダークファンタジー「赫のグリモア」(1巻発売時)

【感想リンク】
可愛らしい女性キャラが、ひどい目にあったりひどい目にあわせたり
友情と百合の境界線をたゆたいつつも少年漫画濃度が増した感じ
想像もしてなかった程のハードボイルド具合で更にキャラたちに惚れました
四肢欠損してる竜胆さんがひたすらエロかった
女性が絶望する表情を愛でたい時は 赫のグリモア2巻をよろしくお願い致します
普段飄々としてるのに若葉がセクハラ受けたりした時噛み付く赤ずきんほんと可愛い
あかずきんちゃん、狂気をはらんだ顔芸をさんざんしながらも言動が優しすぎて
毎話毎話安心させない展開がたまらん
魔導師と魔獣関係じゃなく友達、相棒としの関係を築き上げ戦う様…あまりにも性癖
魅力的なキャラが一気に増えて組織の開設が加わり物語の輪郭がよりハッキリと
血の通った熱い友情描写に微笑ましくなるシーンもあって読んでてニコニコしてしまう
軍隊モノ展開は渋くてギャップも妙!
機構や兄弟団など話の縦軸がほの見えて、面白くなってきた
ケレン味の使い方がバチバチ決まってて最高のドライブ感!!


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit