2019年07月11日

淫らで緋色なノロイの女王 「残虐にして淫靡。全てのヤンデレ萌えに絶望を♥」

ライトノベル「淫らで緋色なノロイの女王」 電撃文庫7月新刊、著:岩田洋季氏&イラスト:鍋島テツヒロ氏のライトノベル「淫らで緋色なノロイの女王」【AA】が10日に発売になった。販促POPは『「わたしだけを見ていなさい」。この少女、残虐にして淫靡』で、オビは『黒く歪んだ青春が狂い咲くサイコラブ≒ホラー。全てのヤンデレ萌えに絶望を♥』だった。
-

著:岩田洋季&イラスト:鍋島テツヒロの「淫らで緋色なノロイの女王」
岩田洋季氏&鍋島テツヒロ氏「淫らで緋色なノロイの女王」【AA】発売
「全てのヤンデレ萌えに絶望を─♥」

「ねえ禊、どんな気持ち?ねえ、禊、禊、禊」
ヤンデレヒロイン・緋崎ミコ 「ねえ禊、どんな気持ち?ねえ、禊、禊、禊」
「ミコは頭から落ちながら笑っていた。確実に死にながら笑っていた」

「なんでこの女が生きていて、ここにいるわけ!?」
「なんでこの女が生きていて、ここにいるわけ!?」 「久しぶりね」

「わたしのはじめてのキス。─わたしは忘れない」
「女王が還ってきた。だれも逃れられない。女王は狙った獲物を決して逃さない」
「わたしのはじめてのキス。─わたしは忘れない」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:SSリーフレット
ゲーマーズ本店
特典:ブックレット
とらのあな秋葉原店A

電撃文庫7月新刊、著:岩田洋季氏&イラスト:鍋島テツヒロ氏のライトノベル「淫らで緋色なノロイの女王」【AA】が、10日に発売になった。

「淫らで緋色なノロイの女王」【AA】は、主人公・打木禊や、ヤンデレヒロイン・緋崎ミコなどが登場し、書籍情報が『五年ぶりの故郷の街。禊が級友から告げられたのは、奇妙な噂だった。“夕焼けの女王が還ってきた―”。ミコが帰ってくることなどありえない…。だが、禊の手で“殺した”はずの美しき女王は、再び目の前に現れ、妖しく微笑む。もう一度私を殺して、と』から始まるお話。

発売日のアキバのお店では販促POP『「わたしだけを見ていなさい」。この少女、残虐にして淫靡。ヤンデレに溺れ狂いたい読者の皆さまへ。令和史上最強のヤンデレ≒サイコラブ誕生!』が付いていて、オビ謳い文句は『黒く歪んだ青春が狂い咲くサイコラブ≒ホラー。全てのヤンデレ萌えに絶望を─♥』になってた。

「ねえ、可愛い飼い犬。もう一度私を殺して?私を二度と忘れないように」。ノロわれた街を舞台に、女王との淫らな黒い青春ホラーが幕を明ける― 裏表紙

「淫らで緋色なノロイの女王」【AA】の感想には、アウルさん『淫らでグロホラーといった内容。読んでいて色々とゾクゾクっとさせられっぱなし。死して尚呪いで蘇ったミコの愛』、VIKI-00さん『サイコラブホラーってジャンル通り、上手いこと要素をくっつけたなって感じ。ヒロイン緋崎ミコ、ヤンデレ。自分を殺したトラウマを植え付けようとする執着独占自傷の混合型()』などを書かれている。

なお、著者:岩田洋季氏はあとがきで『人間があたりまえに他人に抱く、あたりまえに他人から抱かれる、ちょっとした感情さえ暴走して牙を剥くようになったら。そんな感情のひとつひとつが災害になりえるとしたら。その想像と、一度殺したはずなのにそこにいる少女、緋崎ミコというキャラクターがくっついて、今作は完成しました』などを書かれている。

「淫らで緋色なノロイの女王」書籍情報 / イラスト:鍋島テツヒロ氏のTwitter

「びしゃっ、と赤いものが張りついた。ちぎれた指」
「凪はやっぱりこのみんなで遊ぶの楽しかったから」
「あなたに会いたくて戻ったの、禊」
「わたしが喰ってあげる。あなたの呪い」
「その死体は、笑っていた。頭部の半分が砕けながら」
「ちょっと待って、凪、心の準備が─」


【関連記事】
エルフ・インフレーション1巻 「俺は人間に、エルフの強さを認めさせたいんだ」
ラノベ 英雄失格 という訳で、世界を滅ぼします 「登場人物、全員ダメ人間!」
支倉凍砂の新作 “眠らない錬金術師”の物語「マグダラで眠れ」
犬とハサミは使いよう 「全国の活字中毒者に贈る、ミステリ系不条理コメディ!!」
鍋島テツヒロのニュース - アキバBlog

異世界帰りの俺(チートスキル保持)、ジャンル違いな超常バトルに巻き込まれたけれどワンパンで片付けて無事青春をおくりたい 「異世界転生者がワンパンで助けまくる」
モンスター娘ハンター 「全てのモン娘を娶りきれ!"モン娘"ハーレムファンタジー!」
幼なじみが絶対に負けないラブコメ 「幼馴染による幼馴染の為の初恋リベンジラブコメ」
賢勇者シコルスキ・ジーライフの大いなる探求 「ヤバい変態共が、群れでやってくる」
マッド・バレット・アンダーグラウンド 「裏稼業二人組がぶっ放す、最狂クライムアクション」
電撃文庫のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
KADOKAWA アスキー・メディアワークス / 電撃文庫 / 編集部ブログ / Twitter
「淫らで緋色なノロイの女王」書籍情報(試し読みあり)
ノロわれた街を舞台に描かれる、甘美で淫らな世界
ヤンデレヒロイン・緋崎ミコ / 好きな人のためなら蘇ってきちゃう彼女
岩田洋季 - Wikipedia
イラスト:鍋島テツヒロ氏のTwitter / pixiv / ブログ
イラスト担当させていただきました!

【感想リンク】
ヤンデレの度合いが凄すぎてドン引きレベル
なんか不気味な感じの展開。なかなかにいい感じの雰囲気は出ていた
淫らでグロホラーといった内容。読んでいて色々とゾクゾクっとさせられっぱなしだったわ
サイコラブホラーってジャンル通り上手いこと要素をくっつけたなって感じ
緋崎ミコ。 自分を殺したトラウマを植え付けようとする執着独占自傷の混合型


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit