2019年07月12日

人間トレーディングサスペンス 人間カード5巻 「人間カード巡る共闘・暗躍・裏切り!」

塩塚誠がコミカライズ「人間カード」5巻黒井嵐輔氏のWEB小説を、塩塚誠氏がコミカライズされている「人間カード」5巻【AA】がアキバではもう出てる。オビ謳い文句は『“人間(カード)”を、暴け。錯綜するそれぞれの思惑、組織の暗躍…そして共闘へ!』で、裏表紙は『「人間カード」巡る共闘・暗躍・裏切り…』になってた。
-

原作:黒井嵐輔&作画:塩塚誠「人間カード」5巻
黒井嵐輔氏のWEB小説を、塩塚誠氏がコミカライズ「人間カード」5巻【AA】
「錯綜するそれぞれの思惑、組織の暗躍…そして共闘へ!」

「彼女(アレ)を…」
「さっそくだが…“彼女(アレ)”を…」

「罪悪感も、後悔も、失意も、絶望も、全部だ」
「受け入れろよ。罪悪感も、後悔も、失意も、絶望も、全部だ」

「俺だったら利用出来るモンはなんだって利用する」
「俺だったら利用出来るモンはなんだって利用する、
それで友達の無念を晴らせるならな」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

黒井嵐輔氏のWEB小説を塩塚誠氏がコミカライズされ、マンガボックスで連載中の「人間カード」5巻【AA】が、アキバではもう出てる(公式発売日は12日)。

コミカライズ『人間カード』は、作品情報によると『生身の人間を1枚の紙きれの中に閉じ込める“人間カード”。カード化された人体は、商品としての価値を持ち、ユウカの父親は闇のマーケットでオークションにかけられていたのだった。マモルたちは、父親を奪還するべく、落札者“刃物男”に取引を持ちかけるが…?』で始まったお話。

今回発売になった「人間カード」5巻【AA】のオビ謳い文句は『“人間(カード)”を、暴け。錯綜するそれぞれの思惑、組織の暗躍…そして共闘へ!』で、コミックス5巻には第39話〜第48話を収録し、裏表紙は『「人間カード」巡る共闘・暗躍・裏切り…』になってた。

なお、コミックス情報は『友の行方を追い、牙を研いできたマモル。そしてついにそのチャンスが…。刃物男の居場所をつきとめ、向かう先にいたのはレン…!?「人間カード」をめぐり彷徨してきた者たちが共闘へ!人間トレーディングサスペンス、主役たちの競演!』などになってる。

「人間カード」5巻コミックス情報 / 連載ページ

「(ドナーの斡旋…!?医師の署名欄もある正規ルートのものだ…!)」

「初めまして、“庵瀬マモル”くん」

「悲鳴と喘ぎ声で絶頂を繰り返す、彼女の善がる姿を…」

「ちょっとゲームに付き合ってもらえませんかね」
「それが今のお前の最大の“弱み”だからだ」
「売って…娘の進学費にしたかったんだ…」
「健康体が望ましい。より良き体は高く売れる」
「“美木堂レン”、お前は何故私を追う?」
「(“刃物男”の情報があるというのに…!)」


【関連記事】
人間カード4巻「人間トレーディングサスペンス、カードをめぐる闇のゲームがさらに激化」
人間カード3巻 「人間(カード)飼わない? 狂気と戦慄の人間トレーディング!」
人間カード2巻 「"女子高生"買わない? 狂気と愛。人間トレーディングサスペンス」
コミカライズ 人間カード1巻 「狂気と戦慄の人間トレーディング・サスペンス!」

バベルダンジョン「地上100階〜脱出確率0.0001%〜」3巻 幼馴染みのために全裸ショー
地上100階〜脱出確率0.0001%〜2巻 「賞金100億円、常識破る絶体絶命サバイバル!」
地上100階〜脱出確率0.0001%〜1巻 「脱出できたら賞金100億!極限サバイバル!」
ブラックアウト1巻 「"殺人ゲーム"小説を完全コミック化!!」
サバンナゲーム The Comic1巻 780万人が参加する政府公認の殺戮ゲーム
黒井嵐輔のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
DeNA / マンガボックス / Twitter
アース・スター エンターテイメント / Twitter
「人間カード」5巻コミックス情報 / 連載ページ / pixivコミック掲載ページ
作画:塩塚誠氏のブログ / Twitter
5巻コミックの献本が届きました
電子書籍の発売日は7月25日となっています
塩塚誠 - Wikipedia
人間を紙切れに監禁するカード描くサスペンス、マンガボックスで開幕(連載開始時)

原作小説「人間カード」エブリスタ投稿ページ
原作:黒井嵐輔氏のTwitter / エブリスタマイページ
黒井嵐輔 - Wikipedia


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit