2019年08月20日

彼女とつーぴー最終2巻 「嬉し恥ずかし青春ドキドキゲーム!初々しいにも程がある」

森井暁正「彼女とつーぴー」2巻 森井暁正氏の中学生男女マンガ「彼女とつーぴー」最終2巻【AA】が19日に発売になった。裏表紙は『ほっぺちゅーする5秒前。この瞬間よ、永遠になれ…!』、オビ謳い文句は『二人プレイ専用ラブコメ完結!嬉し恥ずかし青春ドキドキゲーム!初初しいにも程がある』になってた。
-

森井暁正の漫画「彼女とつーぴー」最終巻
森井暁正氏のコミックス「彼女とつーぴー」最終2巻【AA】発売
「嬉し恥ずかし青春ドキドキゲーム!初初しいにも程がある」

「今の瀬賀さんは、ほぼ全裸!」
「(今の瀬賀さんは、ほぼ全裸!そんな状態の、やわらかいところを触っちゃったら…一体どうなっちゃうんだ!)」

「なんだこの、やわらかさ!」
「(なんだこの、やわらかさ!これが本当に人体の一部なのか!?)」

「つかまっちゃった…っ」
バシャッ 「…つかまっちゃった…っ」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

森井暁正氏がコミックヘヴンで連載されていた、中学生男女マンガ「彼女とつーぴー」最終2巻【AA】が、19日に発売になった。

『彼女とつーぴー』は、第1巻発売時のコミックナタリーによると『男子中学生の天堂ジンと、彼のクラスメイトでクラス一の美少女ながら人付き合いが苦手な瀬賀遊子が織りなす青春ラブコメディ。ある日じゃんけんで遊子に勝利したジンは、彼女から告白されて付き合うことに。するとちょっぴりエッチな罰を賭けたゲームに誘うようになる』から始まったお話。

今回発売になった「彼女とつーぴー」最終2巻【AA】には第7話から第13話を収録し、とら秋葉原店AのPOPは『思春期なジンくんに続々迫る、(秘)ゲームと罰でゾクゾク♥ 水着で、ジンの部屋で、野外で…エスカレートが止まらない、瀬賀さんとの大胆ドキドキゲームの行方!』が付いていて、裏表紙は『ほっぺちゅーする5秒前。この瞬間よ、永遠になれ…!』、オビ謳い文句は『二人プレイ専用ラブコメ完結!嬉し恥ずかし青春ドキドキゲーム!初初しいにも程がある』になってた。

男子中学生・天堂ジン(13)はクラスで一番かわいい女子・瀬賀遊子と付き合っている…!ゲームを通じお互いを知り合う中で想い合う気持ちが強くなっていく二人。「水中鬼ごっこ」に「手押しずもう」など…ほんわかえっちな罰ゲームを賭けた、二人プレイ専用ラブコメ、完結ッ!
コミックス情報

「彼女とつーぴー」最終2巻【AA】の感想には、ベスパ15さん『ジンと遊子が2人きりの“ゲーム”を通じて徐々に絆を深めていく。思春期ならではのエッチと純情のバランスが絶妙』、E.M.D.2ndさん『今回もジンと遊子による勝負と、負けたほうがちょっとえっちな罰ゲームを受ける様子が描かれています。罰ゲームを受けているときの遊子は時々凄く艶やかな姿を魅せてくれたりするので、それがまた・・・』などがある。

なお、作者:森井暁正氏後書きで『この漫画は描くにつれ、どんどんキャラへの思い入れが強くなっていきました。〜ブレずに最後までジンと遊子のつーぴーを描けましたし。読んでいただいたみなさまにも最後まで楽しんでいただけたなら幸いです!』などを書かれている。

「彼女とつーぴー」最終2巻コミックス情報 / 森井暁正氏のTwitter

「じゃ――“負けた人は勝った人に五分間、好き勝手部屋を漁られる”で」

「捨て身の、体温攻撃!」

「(このままドロドロに溶け合って、瀬賀さんと一つになりてえ…!!)」

「(肉への食い込みが、肉体のやわらかさ及び質感を強調!!)」
「(こ・れ・は!高めのマクラの百倍の心地よい感触に顔が包まれて)」
「ホッペに、キスして…」
「負けた方は手札に残った枚数×分間、くすぐられる!」
「(俺、今、瀬賀さんを押し倒して、スカートの中に手を突っ込んでいる…!)」
「いっぱい飲んで大きくなろーねー」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit