2019年09月03日

灯ひでかず エロトラップダンジョン・女勇者はくじけない 「触手に犯されイキ地獄!」

サークル灯夜工房「エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-」 サークル灯夜工房(灯ひでかず氏)のドラクエ3同人誌『エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-』がメロン1号店に2日に入荷した。サークルさんの新刊告知が『性に疎いボーイッシュ勇者にエロトラップが牙を剥く!』だったもので、メロン通販の紹介は『休む暇無く触手に犯され、イキ地獄を味わい続ける!』。
-

サークル灯夜工房のドラゴンクエスト3同人誌「エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-」
サークル灯夜工房(灯ひでかず氏)のドラクエ3同人誌
「エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-」入荷

「これが帰らずの祠か」
女勇者と女賢者 「これが帰らずの祠か」

「放せ…え…っ」
罠にかかりエロいルールがあるダンジョンに転移
「放せ…え…っ」 〈触手のこうげき!勇者の股間にしゃぶり付き舐り回す!〉

「(負け…ない…)」
エロい罠だらけのエロトラップダンジョン
「(負け…ない…)」 〈10回の絶頂を迎えてしまう!絶頂ダメージ80!〉

サークル灯夜工房(灯ひでかず氏)が夏コミで頒布されたドラゴンクエスト3同人誌『エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-』が、メロンブックス秋葉原1号店に2日に入荷した(とらのあなでの委託もあるみたい)。

灯ひでかず氏はCOMIC高などで描かれているプロの漫画家さんで、サークル灯夜工房では夏コミ新刊のドラクエ3同人誌「エロトラップダンジョン -そのときの女賢者-」や、スパロボ5ナインの触手同人誌「Re make.9」、長門有希の触手同人誌「累積快楽情報群」なども出されている。

ドラクエ3同人誌『エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-』は、サークルさんの新刊告知が『謎の地下ダンジョンに送り込まれてしまった勇者と賢者…性に疎いボーイッシュ勇者の身体に、エロトラップダンジョンが牙を剥く!初めての感覚に戸惑う間もなく、次々に叩き込まれる絶頂快楽!』だったもので、勇者と賢者が罠にかってエロいルールがあるダンジョンに転移させられ、メロン通販の紹介は『賢者と一緒に休む暇無く触手に犯されて、終わりの無いイキ地獄を味わい続ける!』になってる。

触手に絡まれて動きを封じられると、敏感な部分を攻められて初めての絶頂に達する勇者☆ 媚毒の霧や呪文で感度をどんどん上げられた彼女は、激しい快楽の波に飲まれていきます♪ 冒険者たちのドスケベ痴態 メロンブックス通販

『エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-』の感想には、さんかく同盟さん『はでなエフェクトにのけぞりや触手拘束などハードでダイナミックなエロ描写、解説ウィンドウの無機質な説明もエロい』、kira凛さん『快楽で意識飛びそうになって、目が虚ろな所とか耐えられるはずも無いのに、それでも必死に耐えようとしてる所とか良き良き』、ukulele_nagiさん『性知識皆無で、最後まで「攻撃」だと思ってるぺたんこ勇者と、何をされているか完全に理解してる豊満賢者の対比がとても良い』、後ろの人さん『快感がダメージとして表示されてオーバーキルされる描写が結構好き』などがある。

なお、サークル灯夜工房の灯ひでかず氏は、前書きで『今回のETDには、戦うヒロインとしては(個人的に)ロマンの塊りであるIII勇者(♀)を放り込みます!女殺しの仕掛けに溢れたエロトラップダンジョン…はたして女勇者はこの窮地を切り抜けることが出来るのか…?』などを書かれている。

サークル灯夜工房 / メロン通販「エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-」

〈勇者の急所(クリト◯ス)を触手が直撃!〉
「スライムなんか…に…ッ、何でこん…なぁっ♥」
「は…ッ♥…なせ…、そのヘンな呪文は!もう─」
「(賢者でもあの攻撃を受けては抗えないのか!?)」
「相手より先に根を上げれば助けてあげる」
〈勇者と賢者の感度がさらに上昇した!〉


【関連記事】
[画像]:COMIC高 2018年7月号「保健室の煽性」
JKオンリーエロ漫画誌 コミック高 3月号 ハメられるJK、咥えるJK、挿れさせるJK
[画像]:COMIC saseco(サセコ) vol.2 「気楽にイこうよ」
[画像]:COMIC高」2017年7月号 「進め!触手道(前編)」
[画像]:COMIC高」2016年11月号「お役に勃ってる?」
[画像]:COMIC天魔 コミックテンマ2016年5月号 「からくりトリスV」
灯ひでかずのニュース - アキバBlog

新堂エル冬コミ新刊 ルイーダの出会い酒場 「女勇者も女僧侶も酔わせて即ハメ♥」
ドラクエ3同人誌「どすすぺしゃる」 女僧侶のご奉仕とセクロス、後半はふたなり陵辱
ドラクエ3・女勇者同人誌 「悪ガキ相手に腰砕け☆むちむちボディを震わせ乱れる」
サークルHQ'sのドラクエ3同人誌 「女僧侶の堕落」 ペニバンずこずこ
ドラクエ3フルカラー合同誌「勇者HIDOI」ほか、同人誌ランキング7/21
ドラクエ3のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
サークル灯夜工房(灯ひでかず氏)のTwitter / pixiv
女勇者inエロトラップダンジョン本サンプル(pixiv)
ネットだと在庫切れになってますが、店舗のほうにはちゃんと届いてるようです
メロンブックス通販「エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-」
とらのあな通販「エロトラップダンジョン -女勇者はくじけない-」

ドラゴンクエストIII そして伝説へ… - Wikipedia
女勇者(DQ3)とは【ピクシブ百科事典】

【感想リンク】
はでなエフェクトにのけぞりや触手拘束などハードでダイナミックなエロ描写
快楽で意識飛びそうになって、目が虚ろな所とか 〜いやぁ良き良き…
性知識皆無で、最後まで「攻撃」だと思ってるぺたんこ勇者
快感がダメージとして表示されてオーバーキルされる描写が結構好きかもしれない
DQ3女勇者と女賢者が今流行(?)の地下エロトラップダンジョンではげしいめにあう
最初の勇者が初めてイク所と賢者の最後のシーンがツボ
何度も絶頂しながら戦う女の娘って シチュ自体にくるものがあるね


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit