2019年09月13日

GA文庫 処刑少女の生きる道2巻 「彼女が彼女を殺すための物語、急変の第2巻!」

著者:佐藤真登&イラスト:ニリツ「処刑少女の生きる道(バージンロード)2-ホワイト・アウト-」 GA文庫9月新刊、著:佐藤真登氏&イラスト:ニリツ氏のライトノベル「処刑少女の生きる道2-ホワイト・アウト-」【AA】がアキバでは12日に発売になった。オビ謳い文句は『殺されるなら、君がいい』で、裏表紙は『彼女が彼女を殺すための物語、急変の第2巻!』になってた。
-

佐藤真登のライトノベル「処刑少女の生きる道(バージンロード)2-ホワイト・アウト-」
ラノベ「処刑少女の生きる道(バージンロード)2-ホワイト・アウト-」【AA】発売
「殺されるなら、君がいい。これは、彼女が彼女を殺すための物語」

処刑人・メノウ
迷い込んだ日本人を処理する処刑人の主人公・メノウ(右)

迷い人・アカリ
日本から来た実質不死身の迷い人・アカリ(左)

「えへへ。どう?わたしは清く正しく、強い神官です!」
「えへへ。どう?わたしは清く正しく、強い神官です!」
「こんなアホが着ていい服じゃないのに…」
アニメイト秋葉原本館
特典:リーフレット
ゲーマーズ本店
特典:リーフレット

GA文庫9月新刊、著:佐藤真登氏&イラスト:ニリツ氏のライトノベル「処刑少女の生きる道(バージンロード)2-ホワイト・アウト-」【AA】が、アキバでは12日に発売になった(公式発売日は13日)。

『処刑少女の生きる道』は、第11回GA文庫大賞で7年ぶりの《大賞》を受賞された作品で、迷い込んだ日本人を処理する処刑人の主人公・メノウや、日本から来た実質不死身の迷い人・灯里(アカリ)などが登場し(特設ページ)、1巻書籍情報では『処刑人のメノウは、迷い人の少女アカリと出会う。躊躇なく冷徹に任務を遂行するメノウ。しかし、確実に殺したはずのアカリは、なぜか平然と復活してしまう。途方にくれたメノウは、不死身のアカリを殺しきる方法を探すため、彼女を騙してともに旅立つのだが…』で始まったお話。

今回発売になった「処刑少女の生きる道」2巻【AA】のオビ謳い文句は『殺されるなら、君がいい。これは、彼女が彼女を殺すための物語』、『発売後、大反響で重版続々!7年ぶりのGA文庫大賞《大賞》、待望の第2巻!』で、裏表紙は『彼女が彼女を殺すための物語、急変の第2巻!』だった。

「この海の近くには、霧があるのよ」。古都ガルムをあとにしたメノウたちは、港町リベールへと辿りつく。入り込んだが最後、戻ってきた者はいないと言われるリベールの霧。死んでも蘇るアカリを殺しきる手段を求めるメノウは、処刑人としての任務を完遂するため、その魔の霧を利用することを思いつく。
そんななか、メノウたちに接近するリベール伯の娘・マノン。“いなかった”はずの彼女の行動が、メノウたちの運命をアカリですら意図しない方向へと捻じ曲げはじめる―― 折込チラシ

ライトノベル「処刑少女の生きる道」2巻【AA】の感想には、satoruさん『san値はごりごり減りましたけど新しいキャラも出て、この先の展開が楽しみ』、ナナつばきさん『「本作の百合は不滅です」という“保証”があるのはめっちゃ安心』などがある。

なお、著者:佐藤真登氏は、あとがきで『作者「二巻の二章と三章、丸ごと書き直したいんですけどいいですか」。編集「締め切り三日後なんですけど」。日本のどこかでそんな会話が交わされたこともありましたが、今日も私は元気です』、イラスト:ニリツ氏カバー折り返しで『二巻になりキャラも深みを増してきました。一緒に楽しんでもらえると嬉しいです』などを書かれている。

「処刑少女の生きる道(バージンロード)」2巻書籍情報(試し読みあり) / 特典情報

「メノウちゃんって本当にスタイルいいよねー」
「あきれるほど熱心に会議を続けていた」
「原罪概念の発祥に想いを馳せる」
「病室の一室に入った。そこにモモが寝かされていた」
「あんたの誘拐されやすさを舐めてた」
「はじめまして、ということにしてやろうじゃないか」


【関連記事】
GA文庫大賞受賞 処刑少女の生きる道 「不死身少女との、宿命と運命の殺し旅!」
処刑少女の生きる道のニュース - アキバBlog

全肯定奴隷少女:1回10分1000リン 「弱った心に寄り添う、癒しの全肯定ファンタジー!」
佐藤真登のニュース - アキバBlog

周藤蓮&ニリツ 吸血鬼に天国はない 「非合法の運び屋と、天涯孤独の吸血鬼」
絵師100人展09開催 テーマは"時代"「捉え方、表現の仕方が違って、ただただ感服」
ニリツ初画集 Antinomie 「キュートさとクールさが衝突した、無二のかわいさ」
賭博師は祈らない5巻 「帝都の運命を賭けた全面対決。シリーズ本編完結」
MF文庫J 人形剣士は絶ち切れない 「人形の少女リネット。彼女は人形か?人間か?」
賭博師は祈らない4巻 「シリーズ最高にスリリングで、ライトでヘヴィーで胸熱な展開」
賭博師は祈らない3巻 「かなりずっしり来るし容赦のなさが最高に突っ走ってる」
ビューティフル・ソウル 「怪物に侵食された完全絶望の世界。人間として生き闘う物語!」
正しいセカイの終わらせ方 「世界の終末に現れた男は果たして悪魔か、救世主か? 」
ラノベ ダンまち外伝ファミリアクロニクルepisodeリュー 「新シリーズここに始動!」
ラノベ 賭博師は祈らない 「奴隷少女と孤独な賭博師。二人の痛ましく愛おしい生活」
2013年:ヱヴァQアスカ同人誌 姫は本日も可愛い 「強気な態度と裏腹にトロ顔全開」
2010年:文化部少女だいすき!「文化部の女の子がイイ!」 表紙イラスト
2009年:ぱんつ大全 「ぱんつマニアによる究極の2次元パンツ本」 表紙イラスト
2009年:放課後プレイ・18禁本 放課後プレイオフ 「イベント会場で即完売の一冊!」
2008年:「女の子が○○○○飲んでる姿って、エロスを感じるよネ!」
ニリツのニュース - アキバBlog
サークルニリツハイハンのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
SBクリエイティブ / GA文庫 / GA文庫ブログ / Twitter
「処刑少女の生きる道(バージンロード)」2巻書籍情報(試し読みあり) / 特典情報
「処刑少女の生きる道(バージンロード)」特設ページ
GA文庫 2019年9月の新刊はこちら! - YouTube
第11回GA文庫大賞
著:佐藤真登氏のTwitter / 小説家になろうマイページ
2巻挿絵をあっぷ!衣装チェンジのメノウとアカリです
2巻の挿絵、新キャラのマノンです!
口絵の1枚はアカリです!
イラスト:ニリツ氏のTumblr / Twitter / pixiv / pixivFANBOX
7月発売の1巻が重版を重ねている状態での2巻発売となります
編集ぬる氏:佐藤真登先生サイン本販売店舗様リストを公開です!

【感想リンク】
これはあかんやつやー!やばいやばい、これガチでヤバいやつだ
san値はごりごり減りましたけど新しいキャラも出て、この先の展開が楽しみ
メノウとアカリが向かったのは、 四大人災の一つ<霧魔殿>を臨む港町
「本作の百合は不滅です」という"保証"があるのはめっちゃ安心
やっぱ面白い百合ラノベっていいな


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit