2019年10月27日

サークルおこちゃまランチのハンバーグ?同人誌 「何でもハンバーグにしちゃう本」

何でもハンバーグにしちゃう本の「そばーぐ」 サークルおこちゃまランチ五島鉄平氏)のハンバーグ同人誌『何でもハンバーグにしちゃう本』がZIN秋葉原店に入荷してる。夏コミ時の新刊告知が『ハンバーグは広く深く何処にでも存在するんです。その一部を具現化したレシピっぽい本』だったもので、表紙は蕎麦から作った「そばーぐ」
-

「何でもハンバーグにしちゃう本」 表紙はそばーぐ
サークルおこちゃまランチのハンバーグ同人誌
「何でもハンバーグにしちゃう本」 表紙:そばーぐ

サーモンばーぐ
サーモンばーぐ 材料:刺身用サーモン、玉ねぎ、調味料

ピザばーぐ 
ピザばーぐ 
材料:ひき肉、玉ねぎ、パン粉、ピザソース、とろけるチーズ、調味料

激辛ラーメンばーぐ 
激辛ラーメンばーぐ 
材料:辛ラーメン、ひき肉、卵、キムチみじんぎり、唐辛子

サークルおこちゃまランチ(五島鉄平)が夏コミ・おもしろ同人誌バザールで頒布されたハンバーグ同人誌『何でもハンバーグにしちゃう本』が、ZIN秋葉原店に入荷してる。

五島鉄平氏氏は、TV番組「マツコの知らない世界」の「ハンバーグの世界」特集への出演などをされていて、運営されているハンバーグ系情報サイト「挽肉新聞」プロフィールによると『ハンバーグに特化した食べ歩きブロガー。ブログ暦10年、店舗数1000店舗以上、2000食以上のハンバーグ経験者』とのこと。

『何でもハンバーグにしちゃう本』は、夏コミ時の新刊告知が『ハンバーグは広く深く何処にでも存在するんです。その一部を具現化したレシピっぽい本です。「え?これ美味しいの?」は禁止です』だったもので、表紙の「そばーぐ」ほか、「だしばーぐ」・「サーモンばーぐ」・「ピザばーぐ」・「激辛ラーメンばーぐ」・「にんにくばーぐ」・「プリンばーぐ」を、レシピとともに収録し、生そば・揚げ玉・小麦粉ほかから作る「そばーぐ」は『お好みで岩塩を添えたりするのもオススメ。シャレオツな雰囲気を醸し出せます』とのこと。

軽いコピー本かカラープリンターの冊子にするつもりが、結局いつものオフセット!ネタなレシピ本なので、味とか存在意義などは無視してください。でも、なかなかに美味しかったので作ってみることをオススメします!(笑)。「ワザワザハンバーグにする必要ないじゃん」禁止です 前書き

なお、何でもハンバーグにしちゃう本の裏表紙イラストは『お前もハンバーグにしてやろうか』で、夏コミ時に購入された方の感想にはせとかさん『なんか蕎麦とかピザとかプリンとかバーグにしちゃってます。草はえる。 その割にめっちゃ写真綺麗に撮っててしゅごい…』、りあさん『そばーぐ作った! 材料のネギを青じそにかえて。 お味は…蕎麦!』などがあった。

コミックZIN通販「何でもハンバーグにしちゃう本」 / サークルおこちゃまランチ

そばーぐの作り方
山形だし風冷凍ばーぐ
ピザばーぐレシピ
にんにくばーぐ
プリンばーぐ
「新鮮で粋のいいプリンを選びます」


【関連記事】
「挽肉新聞 特別号Vol.1」。爆弾ハンバーグのフライングガーデン特集
都内の有名店などのハンバーグだけの同人誌 「おいしいハンバーグの写真集Vol.1」
ハンバーグ同人誌 ハンバーグを食べたいお店 「約800店舗食べ歩いた中から紹介」
サークルおこちゃまランチのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
サークルおこちゃまランチ / 五島鉄平氏のTwitter / Twitter / Instagram
ハンバーグ系情報サイト「挽肉新聞」
「何でもハンバーグにしちゃう本」夏コミ告知
何でもハンバーグにしたレシピ本っぽいやつ。表紙は蕎麦で作ったソバーグ(*´ω`)
COMIC ZIN通販「何でもハンバーグにしちゃう本」

約1000軒を食べ尽くした「ハンバーグ測量士」が語る、究極のハンバーグ店とは?
北関東のソウルバーグ!「フライングガーデン」で食べる"爆弾"の名をもつハンバーグ
ハンバーグ - Wikipedia

【感想リンク】
なんか蕎麦とかピザとかプリンとかバーグにしちゃってます
そばーぐ作った! お味は…蕎麦!



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit