2019年10月27日

H9のゴブリン陵辱 ゴブリン王国に堕ちた女戦士 「濡れ場につぐ濡れ場の連続」

H9「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」 女たちがゴブリンに犯される、H9氏のゴブリン陵辱漫画「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」【AA】が26日に発売になった。オビ謳い文句は『ゴブリンに辱められても私は負けないッ…!なのに身体が熱く…!』で、真塚なつきさんの感想は『濡れ場につぐ濡れ場の連続でした』などをツイートされている。
-

H9氏のゴブリン陵辱コミックス「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」
H9氏のゴブリン陵辱コミックス「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」【AA】発売
「ゴブリンに辱められても私は負けないッ…!なのに身体が熱く…!」

中編「幸運のノエル」
中編“幸運のノエル”
「みんなっ私達のデビュー戦、絶対勝つわよ!」

「(こんなの知らない、想像以上のモノが私の中に…)」
ゴブリンチ◯コで犯される女戦士
「ひっ!あ゛あ゛!(こんなの知らない、想像以上のモノが私の中に…)」

「(兵士との性交。兵士の性欲を満たすためだけではなく、子を産ませるため)」
「有名人のノエルさまとヤレるとは」
「(兵士との性交。兵士の性欲を満たすためだけではなく、子を産ませるため)」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

H9氏のゴブリン陵辱コミックス「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」【AA】が、26日に発売になった。

今回発売になった「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」【AA】には、『ゴブリンにエロいことされちゃうアンソロジーコミック』に掲載された中編「幸運のノエル」I〜IIIと、中編「甘い果実」3編と、描き下ろし「おまけのゴブリン漫画劇場」の計7編を収録(もくじ)。

裏表紙の作品情報は『(幸運のノエル)絶対負けない女戦士に、最強のゴブリン軍団が襲いかかる!』・『(甘い果実)最強のモノを持つ騎士がすべての年上女性を(性的に)駆逐する!』で、オビ謳い文句は『女戦士の孤独な戦いを描いた「幸運のノエル」ほか、「甘い果実」と描き下ろし漫画16Pも収録!』、『ゴブリンに辱められても私は負けないッ…!なのに身体が熱く…!』だった。

孤児院で平和に暮らしていた少女ノエルはある日、王国によって捕らえられ、強靭な女戦士として育てられた。ノエルは、かつてこの国で起こった“英雄エルダとゴブリンとの戦い”を再現する神聖な行事で名誉ある女戦士の役目を担っていたが、闘技場で行われていたのは、“凌辱”と“殺戮”を楽しむショーだった―― 裏表紙

「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」【AA】の、真塚なつきさんの感想では『シナリオ運びとかいいからとにかくエロいシーン出せよ!エロをよ!というご要望にお応えする、濡れ場につぐ濡れ場の連続でした』、『もう完全に全年齢版キルタイムですね()』をツイートされている。

なお、作者:H9氏カバー折り返しで『マンガの中でいつでも冒険へ。ファンタジーの世界は最高です!』、あとがきでは『青年マンガのジャンルで初めての単行本です。描いているときはとても楽しかったです。また機会がありましたら、よろしくお願いします』などを書かれている。

「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」コミックス情報

中編“幸運のノエル”
「何…あの動き…」 「あっと言う間に10匹以上のゴブリンを…」

「血と凌辱でこの国は栄えたのだ。
貴様もエルダのように、ゴブリン王国のためにこの地で死ぬがよい!」

「ゴブリンが存在する限り、凌辱は終わらぬ!」 「来るなー!」

「このアナサイコー♥」「最高の収穫祭じゃわい!」
「いいのー旦那より騎士長様のほうがいいのぉー♥」
「このままでは、町の者は陵辱されるか…殺されるか…」
「今頃、ゴブリンのおもちゃか殺されてますからね」
「はひぃ♥ ああ♥ ああイク、イクぅ!」
「こんなの最高ー♥ もうあなたの女にしてぇぇー♥」


【関連記事】
ゴブリンにエロいことされちゃうアンソロ7巻 「私イカされちゃう♥ ああイクイクぅ」
ゴブリンレ○プ ゴブリンにエロいことされちゃうアンソロジー6巻 「終わらない陵辱!」
ゴブリンにエロいことされちゃうアンソロ5巻 「ザコなはずのゴブリンが集団で凌辱!」
ゴブリンにエロいことされちゃうアンソロジー4巻 「ゴブリンが凌辱し尽くす!」
ゴブリンにエロいことされちゃうアンソロジー2巻 「ゴブリン凌辱!さらにエロく!」
ゴブリンにエロいことされちゃうアンソロ 「ガチエロ(しかも凌辱色多め)」
comicアンスリウムVol.59 「あッ♥ もっとめちゃくちゃにして…っ あ♥ああ」
H9のニュース - アキバBlog

「秋葉原はたいへんゴブリンが多い街です」 ゴブリンスレイヤーお面配布会
コミックス ゴブリンスレイヤー1巻 「戦慄&凄惨極まる戦闘シーンと容赦ないレ◯プ」
GA文庫新刊 ゴブリンスレイヤー 「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ」
アニメ「灰と幻想のグリムガル」放送記念  ゴブリンとグリーンガム配布会
F4Uの同人誌 奇祭の夜 「誇り高きエルフ少女が淫靡な儀式に溺れ行く」
ゴブリンのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
一迅社
「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」コミックス情報
H9氏所属・サークルDiabloのブログ / 宣伝用Twitter
いよいよ本日発売!皆さまよろしくお願い致します♥
ゴブリン - Wikipedia / ニコニコ大百科 / ピクシブ百科事典

【感想リンク】
濡れ場につぐ濡れ場の連続でした
エロマンガを合法的には買えない小中高生にも安心してお読みいただけます


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit