2019年10月28日

はすぶろ ひやけとワレメと電気の夏 「甘酸っぱくて、ちょっとみだらな、あの夏の記憶」

はすぶろ「ひやけとワレメと電気の夏」 はすぶろ氏の大人向けコミックス「ひやけとワレメと電気の夏」【AA】がアキバではもう出てる。コミックス情報は『ひやけとワレメの旗手・はすぶろによる初体験なボーイミーツガール&ノスタルジックエロス!』などで、オビ謳い文句は『甘酸っぱくて、ちょっとみだらな、あの夏の記憶』だった。
-

はすぶろの漫画「ひやけとワレメと電気の夏」
はすぶろ氏の大人向けコミックス「ひやけとワレメと電気の夏」【AA】
「甘酸っぱくて、ちょっとみだらな、あの夏の記憶」

「汗くさいでしょ、昨日からオフロはいってないんだ」
「汗くさいでしょ、昨日からオフロはいってないんだ
(男子の舌がワレメにそって、ねっとり動く、頭がぼーっとする)」

「ワレメ最高。こいつはもうオレのオンナだッ」
「(チ◯ポの先からすべて飛び出していくッ、高橋がオレのモンになんのがわかる。
ワレメ最高。こいつはもうオレのオンナだッ)」

「何度も精◯を飲ませた」
「(何度も精◯を飲ませた。
ワレメの中ドロドロに吐き出して、子宮にオレをおぼえさせる)」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店C
特典:イラストカード
裏表紙「眩しすぎて目が潰れそう!」

はすぶろ氏の大人向けコミックス「ひやけとワレメと電気の夏」【AA】が、アキバではもう出てる。

「ひやけとワレメと電気の夏」【AA】には、comicクリベロンに掲載された、表題作「ひやけとワレメと電気の夏」をはじめ、「ひやけとワレメと電気の夏 B面」、「ひやけとワレメとエロマンガのアレ」、「ひやけとワレメとエロマンガのアレ B面」、「俺と坂本とゲーセンと」第1話・第2話、「すっぱいワレメ」前後編の計8編を収録

裏表紙は『小麦色に焼けた乙女のキャメルトゥ(ワレメ)眩しすぎて目が潰れそう!』、オビ謳い文句は『あの娘の水着姿。夏のオ◯ニー。汗の匂い。ゲーセン。プール当番。初体験』、『甘酸っぱくて、ちょっとみだらな、あの夏の記憶』だった。

ふとした拍子に一気に大人の階段を駆け上がってしまいそうでドキドキ。ひやけとワレメの旗手・はすぶろによる初体験なボーイミーツガール&ノスタルジックエロスシリーズ! コミックス情報

FANZA電子書籍の作品情報によると、収録作品は、ひやけとワレメとエロマンガのアレ『幼馴染で一緒にお風呂に入ったこともある女子・西村ナナ子はスクールカーストの支配階級に位置する高慢ちきな女になっていた。いつまでダメな男子にイラついて絡んでくるナナ子だが実は昔の「約束」をずーっと覚えていて…』、俺と坂本とゲーセンと『ゲーセンで出会った女子・坂本サンと恋仲になった「俺」はすっかり彼女とのセッ◯スに夢中になっていた。お互いのカラダをまるでゲームのように攻略する真夏の汗だくセッ◯ス痴態!』などなど。

なお、作者:はすぶろ氏後書きで『いいマンガだった?それともダメだった?まだ描きたいことあるけど、ページないんで今回はここまで。使えるマンガになれたら、ほんと幸せなんさ。良かったら応援してほしいんさぁ。またどこかで♥』などを書かれている。

「ひやけとワレメと電気の夏」コミックス情報 / はすぶろ氏のTwitter

「(許可された。受け入れてもらえた。ワレメにチ◯ポを入れて童貞卒業だ)」

「ああ…坂本、だめだよ、そんなに動いちゃ」

「(また出してもらった、嬉しい。ああ…気持ちいい
もうだめだ。すぐにイッちゃう)」

「ナナ子のワレメ、チ◯ポが気持ちいい」
「(コイツのためになめるなんて、ブタみたいでイヤだけど、おいしい♥)」
「しごきだせよ、おチ◯ポを」「(コイツ調子にのってんな♥)」
「(奥まできてる、子宮に届いてる。ハラにくる)」
「中◯し超気持ちいい、精◯入ってくる」
「(好きな男の、精◯は超ウマイ)」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit