2019年11月11日

FGO同人誌 マシュマシュ愛辱マシュ 「絶対服従の雌穴サーヴァントへ徹底調教」

サークル大理石「マシュマシュ愛辱マシュ」 サークル大理石墓場氏)のFate/Grand Orderマシュ・キリエライト同人誌『マシュマシュ愛辱マシュ』が、とらのあなに再入荷?してる。とら秋葉原店CのPOPは『マスターがハードにマシュを責める!』が付いていて、とら通販の紹介は『執拗に嬲り、絶対服従の雌穴サーヴァントへ徹底調教』などなど。
-

サークル大理石のFate/Grand Orderマシュ・キリエライト同人誌「マシュマシュ愛辱マシュ」
サークル大理石のFGO同人誌「マシュマシュ愛辱マシュ」

「ウウウウ、ヴヴ…ッ」
「ウウウウ、ヴヴ…ッ、フウウウウーッ!!!」 ビクッビクッ

「かわいくイッたね」
マシュを監禁拘束して調教 「かわいくイッたね、マシュ、水だよ」

「マシュのオマ◯コが、僕のチ◯ポしめつけてる」
「ホオオッ!」 「わかる?マシュのオマ◯コが、僕のチ◯ポしめつけてる」

サークル大理石墓場氏)が夏コミで頒布された、Fate/Grand Orderマシュ・キリエライト同人誌『マシュマシュ愛辱マシュ』が、とらのあなに再入荷?してる。

同人誌『マシュマシュ愛辱マシュ』には、とら秋葉原店CのPOP『マスターがハードにマシュを責める!!』が付いていて、マシュがマスターに調教されていて、目隠し&拘束&ギャグボールで器具責め、立ったままヤラれたり、浣腸されて口で奉仕、耐えきれず噴出、そのまま後ろの穴を犯されて絶頂してる。

目隠し。手足首拘束。ボールギャグ。乳首へ電流、◯穴へはバイブピストン。それが済んだらようやく先輩ち◯ぽで満たしてもらい、耳元では卑猥な言葉責め。執拗に後輩を嬲り、絶対服従の雌穴サーヴァントへ徹底調教。
首輪をつけ、ご主人の◯んぽ味を覚えさせる様はもはや愛玩動物。口や◯穴の締め付け方、ナニからナニまで細かい特訓の元、マシュに搾り取りまくってもらうインモラルな一冊 とらのあな通販

同人誌『マシュマシュ愛辱マシュ』の、新野安さんの感想は『長い責めの合間に水を飲ませてやると、激しい乾きを癒すためにごくごく飲む。そしてやがて飲みきれずゲホゲホ咳き込む……とか、ビビッドに苦痛を表現するセンスがすばらしい』などなど。

なお、サークル大理石墓場氏は後書きで『もっとマシュ描きたかった!絶対にリベンジします。またマシュ描きます!本当です!早くて次のイベント、遅くても来年夏には。もっといろんなことさせたいですからね』などを書かれている。

サークル大理石 / とらのあな通販「マシュマシュ愛辱マシュ」

「特異点なんて、どうでもいい」「フヴッ!!」
「はぁ…マシュのオマ◯コ、気持ちい」「ホウウッ」
「いい声を出すようになったね、マシュ」「オヴヴッ」
「朝の腸内洗浄しようか」「い、いや、それだけは…」
「お尻の穴、トントンするよ?」「あひ、あひ、あひ!」
「はひっ!!あ゙!!あ…」


【関連記事】
ToLOVEるヤミ緊縛バイブSM調教同人誌 愛欲の闇 「徹底的に嬲り尽くす調教エロス」
【艦これ】「艦隊の頭脳・才女霧島が緊縛メス奴隷に!調教されてヨガりまくる!」
初音ミク 性奴隷歌姫 「鬼畜な陵辱モノだと思ってたら騙された(いい意味で」
サークル大理石 ToLOVEるダークネス同人誌 「芽亜×ヤミ ハード凌辱百合漫画!」
サークル大理石(墓場)のラブプラス・寧々さん同人誌 「拘束プレイとかなんでもアリ!」
バクマン蒼樹紅調教モノ 「肉欲蒼樹嬢」
サークル大理石のニュース - アキバBlog

墓場 変態たち 「この日、彼女は人間ではなくなった。公共物"肉便器"となった」
墓場 / 女教師 市川美由紀 「弱みを握られ犯され、緊縛され輪◯される」
輪◯村を舞台にした長編肉便器マンガ 墓場「けだものの家」上下巻
墓場/公開便所 「学生の欲求不満の解消のため、学校に設置される"公衆便所"」
墓場のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
サークル大理石 / 墓場氏のTwitter / pixiv
とらのあな通販「マシュマシュ愛辱マシュ」
メロンブックス通販「マシュマシュ愛辱マシュ」

「Fate/Grand Order」公式サイト / Twitter
「Fate/Grand Order」ANIME PROJECT公式ポータルサイト
Fate/Grand Order - TYPE-MOON Wiki
Fate/Grand Order - Wikipedia
マシュ・キリエライト - Fate/GO(グランドオーダー) 攻略まとめwiki
マシュ・キリエライトとは - ニコニコ大百科 / ピクシブ百科事典

ビビッドに苦痛を表現するセンスがすばらしい
クズ過ぎるが人間的な動機があるのも切実さを増している


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit