2019年11月24日

サークルでぃえすおー はじめての秋 「ゴムが無いから、ひたすら素股でイチャらぶ」

サークルでぃえすおー「はじめての秋」 サークルでぃえすおー(ももこ氏)のコミティア130新刊、オリジナル同人誌『はじめての秋』がメロン1号店&2号店に入荷した。サークルさんの新刊告知は『ひたすら素股ックス本!』で、メロン通販の紹介は『ゴムが無いから挿入はせずに、ひたすら素股でイチャらぶ』などなど。
-

サークルでぃえすおーの高校生カップル素股同人誌「はじめての秋」
サークルでぃえすおーのコミティア130新刊、オリジナル同人誌
「はじめての秋」入荷

「(初めて出来た彼女と夏休み中盛りに盛って、毎日のようにセ◯クスした)」
高校生カップル・総司と香澄
「(初めて出来た彼女と夏休み中盛りに盛って、毎日のようにセ◯クスした)」

「(おっぱいやわらか〜い…)」
学校でイチャらぶ 「(おっぱいやわらか〜い…)」

「…じゃあ、擦るだけなら良い?」
夏休みにセクロスしまくってお金もゴムも尽き、お預け中なので素股
「…じゃあ、擦るだけなら良い?」

サークルでぃえすおー(ももこ氏)のコミティア130新刊、オリジナル同人誌『はじめての秋』が、メロンブックス秋葉原1号店&2号店に入荷した(メロン専売)。

ももこ氏はCOMIC快楽天などで漫画を描かれ、大人向けコミックス「Rabbit Paradise」も出されているプロの漫画家さんで、サークルでぃえすおーでは、商業掲載作の後日談を描いたオリジナル同人誌「アパートの片隅で」「ホームステイ〜週末セッ◯ス〜」などを出されている。

コミティア130新刊のオリジナル同人誌『はじめての秋』は、2019年夏コミで頒布された同人誌「はじめての夏」の続編で、ヤリまくりの高校生カップルのお話。 サークルさんの新刊告知は『夏休みはしゃぎすぎてお小遣いが尽き、コンドームを買うためにバイトを始めるも、性欲の秋なのにセ◯クスが出来なくてツライ日常!相変わらず彼女はすりすり甘えてくるし誘惑してくるので、最後まで挿入しないひたすら素股ックス本!』とのことで、、学校でいちゃラブ素股してる。

なお、メロン通販の紹介は『夏休み中彼女とセ◯クスしまくっていたら、金もコンドームも尽きてしまった主人公☆バイト代が出るまで暫くお預けと思ってたけど、彼女の方から甘えてきて我慢の限界!?ゴムが無いから挿入はせずに、ひたすら素股でイチャらぶする姿から目が離せません♪初々しいカップルのあまあまエッチ』などになってる。

サークルでぃえすおー・ももこ氏のTwitter / メロン通販「はじめての秋」(専売)

「総司くん、気持ちい?」
「…う、うん」
「ふーっ♥ ふーっ♥」ちゅく♥ ちゅく♥
「ゴム!ゴム無いし…」
「ゴム…」
「(いいのかなこれ…挿入れてないセーフかな…)」
「(粘膜同士だからかいつもよりヌルヌルする…)」
「はっあっ、あっ、あっ、あっ、あっ♥」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit