2019年11月25日

サークル循環 キミの体温 キミの鼓動2 「サラリーマン×女子〇生の圧倒的純愛」

サークル循環「キミの体温 キミの鼓動2」 サークル循環のコミティア130新刊『キミの体温 キミの鼓動2』がメロン秋葉原1号店に24日に入荷し、メロン通販の紹介は『年齢や立場が違うからこそ生じるすれ違いや悩み、その後のイチャラブHには興奮と共に温かい気持ちが溢れます』、『サラリーマン×女子〇生の圧倒的純愛漫画』になってる。
-

サークル循環のコミティア130新刊「キミの体温 キミの鼓動2」
サークル循環のオリジナル同人誌 「キミの体温 キミの鼓動2」入荷

「岩瀬さんとしたことがまだ」
「はあ(あのとき、岩瀬さんとしたことがまだ…)」
前作:JKがサラリーマンに告白→セクロス

「悪い大人にさせたのは、私ですから」
「!」 「悪い大人にさせたのは、私ですから」

「あ…ッ」
「あ…ッ、あっ…♥ はっあ…」 ズプッ

サークル循環二三月そう氏)のコミティア130新刊、オリジナル同人誌『キミの体温 キミの鼓動2』が、メロン秋葉原1号店に24日に入荷した(メロン専売)。

二三月そう氏は、おっさんリーマンとJKの同居モノ漫画「1LDK+JK」を出されている漫画家さんで、サークル循環からは「愛愁-アイシュウ-」や、「君想ふ」「君想ふ-夏祭り編-」などのオリジナル同人誌を出されている。

コミティア130新刊の『キミの体温 キミの鼓動2』は、JK・稲町彩が、サラリーマン・岩瀬雄一の落とし物を拾ったことで知り合い、岩瀬のことが好きになって告白&セクロスした「キミの体温 キミの鼓動」の続編で、サークルさんのコメントは『勢いで告白しセッ◯スまでしてしまい、岩瀬とどう顔を合わせていいか悩む稲町彩。しかし変わらぬ電車内でのやりとりに心地よく感じていた。ある日岩瀬の仕事の都合ですれ違うようになってしまい…。サラリーマン×女子高生シリーズ第2巻です』とのこと。

作中では、JKが自分からサラリーマンをラブホに誘い、キスされながら指で弄られたり、ゴムありセクロスしていて、メロン通販の紹介は『「サラリーマン」×「女子〇生」の圧倒的純愛漫画がここに。二三月そう先生によるオリジナル作品の第2巻が登場です!年齢や立場が違うからこそ生じるすれ違いや悩み――その後のイチャラブHには興奮と共に温かい気持ちが溢れます』になってる。

サークル循環 /メロンブックス通販「キミの体温 キミの鼓動2」(専売)

「ありがとう」「(やった、会える口実ができた)」
「(もっと好きになってしまう)」
「やっぱり、岩瀬さんに会うの凄く嬉しいです」
「また、いいですか?」「…俺は悪い大人だよ」
「私も、気持ちよくしたいです」
「…、いいですよ。ん、ふっ」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit