2019年11月28日

森永ミキ 旅する海とアトリエ1巻 「ポルトガル・スペイン・イタリアを巡る、ふたりの物語」

森永ミキ「旅する海とアトリエ」1巻 森永ミキ氏の4コマ漫画「旅する海とアトリエ」1巻【AA】が27日に発売になった。とらAのPOPは『ポルトガルから全てが始まる、日本人少女の“ルーツ”の旅』で、オビ謳い文句は『ポルトガル・スペイン・イタリアの3か国を巡る、楽しくて美味しくてかわいい、旅するふたりの物語』だった。
-

森永ミキの4コマ漫画「旅する海とアトリエ」1巻
森永ミキ氏のコミックス「旅する海とアトリエ」1巻【AA】発売
「楽しくて美味しくてかわいい、旅するふたりの物語」

「(言ってみれば、私のルーツを探す冒険だ)」
名前の由来となった海の景色を探しに、海外旅行を決行した主人公・七瀬海
「(これはただの海外旅行じゃない。言ってみれば、私のルーツを探す冒険だ)」

「つ…ついた、リスボン…(うわ、一気に不安になってきた)」
ポルトガルの首都・リスボン
「つ…ついた、リスボン…(うわ、一気に不安になってきた)」

「はじめまして。あたし、安藤りえ。絵を描きながら旅をしてたの」
「はじめまして。あたし、安藤りえ。絵を描きながら旅をしてたの」
「(うわあ、こんな綺麗な人に泣きっ面晒したなんて)」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:リーフレット
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー
とらのあな秋葉原店A
特典:4Pリーフレット

森永ミキ氏が、まんがタイムきららMAXで連載されている4コマ漫画「旅する海とアトリエ」1巻【AA】が27日に発売になった。

今回発売になった「旅する海とアトリエ」1巻【AA】は、コミックス情報によると『今は亡き両親が名付けた「海」という名前の由来となった海の景色を探して、海外旅行初ひとり旅を決行した七瀬海。ポルトガルで出会った画家の少女・安藤りえと一緒に、「海」を求めて世界を旅していく中で、ふたりが出会うものとは…?』というお話。

オビ謳い文句は『ポルトガル・スペイン・イタリアの3か国を巡る、楽しくて美味しくてかわいい、旅するふたりの物語』、販促POPは『一緒に世界を旅しよう』、裏表紙は『観光したり、食べたり、出会いと別れがあったり…。「これはただの海外旅行じゃない、自分のルーツを探す冒険だ」』になってた。

ポルトガルから全てが始まる、日本人少女の“ルーツ”の旅――。全てが行き当たりばったり!現地で出会った画家少女と探る、楽しい美しい美味しいふたり旅! とら秋葉原店AのPOP

コミックス「旅する海とアトリエ」1巻【AA】の感想には、GO.pyさん『国外の観光地を巡っていくんだけどキャラもしっかり濃くて、最初から最後までずっと楽しかった』、あすたるさん『これが1巻の完成度?これが1巻の密度?ってくらいみっちり内容と良さ』、竹田馬之丞さん『とても旅情感溢れる素敵な作品なので是非読んで頂きたい(語彙力0』などがある。

なお、作者:森永ミキ氏は、あとがきでは『各国のすばらしさを少しでも伝えられるよう精進の日々ですが、同時にとても楽しんで作業しています。やっぱり旅行は最高ですね…。今後も色んな国をまわりますので、海、りえ、エマ、マリア、淑芬(りす)、そしてまた新しく出会うキャラクター達ともどもよろしくお願いいたします!』などを書かれている。

「旅する海とアトリエ」1巻コミックス情報 / ニコニコ静画掲載ページ

「か、か、海外だー!」 「おー、いい天気だね!」

「ポルトガルは甘いものがすっごくおいしいんですよ!」

「この写真が撮られた場所を探してる?」
「はい、どこかの海だってことしかわからないんですけど」

「海探してるんならさ!私が連れてってあげる!」
「うわあっすごい…!本当に水平線しかみえない…」
「バルもいっぱいある!ワインかビールか迷いますね」
アトーチャ駅「駅の中に熱帯植物園があるの」
「こないだ見たロカ岬と同じ海だと思うと不思議だね」
「アルハンブラ宮殿だよ!今日はここを案内するね!」


【関連記事】
艦これ 今宵もサルーテ!1巻「伝説のバー。艦娘+洋酒であなたもサルーテ(乾杯)!」
画像:艦これコミックアラカルト 舞鶴鎮守府編十三 森永ミキ「クリスマスの贈りもの」
画像:艦これコミックアラカルト舞鶴鎮守府編十二 森永ミキ氏「お姉ちゃんにおまかせ!」
森永ミキのニュース - アキバBlog

ご注文はうさぎですか?8巻「最新刊もやっぱりかわいい!」メロンでラビットハウス積み
社畜さんと家出少女1巻 「ヒマなし会社員&ワケありJK。不思議な関係の二人暮らし」
委員長のノゾミ1巻 「様々なシチュエーションで委員長の"お願い"の魔力」
きんいろモザイク10巻 「終わる夏休み、始まる高3後半戦…みんなの進路と夢!」
ぼっち・ざ・ろっく!1巻 「きららが贈るバンド漫画!陰キャならロックをやれ!」
まんがタイムきららMAXのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
芳文社 / まんがタイムきららMAX / Twitter
「旅する海とアトリエ」1巻コミックス情報 / ニコニコ静画掲載ページ
森永ミキ先生「旅する海とアトリエ」特典一覧を公開!
森永ミキ氏のブログ / Twitter / pixiv
旅の楽しさを詰め込んだので読んでいただけると嬉しいです、よろしくお願いします
【インタビュー】「旅する海とアトリエ」森永ミキ「出会いも別れも旅の醍醐味」

【感想リンク】
最初から最後までずっと楽しかった。買ってよかった
ここ数か月のきらら新作1巻ではかなりの出色の一冊。激推し
とても旅情感溢れる素敵な作品なので是非読んで頂きたい(語彙力0
観光地もコメディもグルメもバッチリで素晴らしい
最初のカラーから素晴らし過ぎてヤバい
話面白い+風景画綺麗すぎ+キャラ可愛いの三拍子揃っててすごくエモ(語彙力)
風景の書き込み具合や、グルメも美味しそうでした!
すべてが最高
良過ぎた…100回読み返そう


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit