2020年01月06日

おいしいコーヒーのいれ方1巻 「名作小説が漫画で読める!村山由佳の純愛青春物語」

コミカライズ「おいしいコーヒーのいれ方」1巻 村山由佳氏の小説を、構成:雀村アオ氏&作画:青沼裕貴氏がコミカライズされている「おいしいコーヒーのいれ方」1巻【AA】が4日に出ていて、オビ謳い文句は『恋した女(ひと)は、5歳年上のいとこでした。名作小説が漫画で読める!直木賞作家・村山由佳が贈る純愛青春物語』だった。
-

村山由佳の小説を、構成:雀村アオ&作画:青沼裕貴がコミカライズ「おいしいコーヒーのいれ方」1巻
コミカライズ「おいしいコーヒーのいれ方」1巻【AA】
「恋した女(ひと)は、5歳年上のいとこでした」

「これで引っ越しの片づけも一段落だな」
父親の転勤で、いとこと同居することになった高校3年生・和泉勝利
「ふぅ。これで引っ越しの片づけも一段落だな」

「いいもんだぞ、家族がいるってのは」
「いいもんだぞ、家族がいるってのは。
特に、お前みたいに母親を早くに亡くして、甘え方を知らない人間にとってはな」

「(これから毎日…ひとつ屋根の下で…!)」
5歳年上の従姉・かれん
「(これから毎日暮らすのか…ひとつ屋根の下で…!ビビるな俺…!)」
アニメイト秋葉原本館
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

村山由佳氏の小説を、構成:雀村アオ氏&作画:青沼裕貴氏がコミカライズされ、少年ジャンプ+で連載中の「おいしいコーヒーのいれ方」1巻【AA】(装画&挿画:結布氏)が4日に出てる。

原作小説『おいしいコーヒーのいれ方』は、Wikipediaによると『主人公の「勝利」と、いとこの「かれん」、その弟「丈」の同居生活における日常が描かれる。ジャンプノベルに掲載され、読者アンケートで多くの得票を得る。1994年9月に1巻の「キスまでの距離」が発売される。当初は単刊の予定だったが、ファンの声にこたえる形でシリーズ化』という全18冊の作品。

今回発売になったコミカライズ「おいしいコーヒーのいれ方」1巻【AA】は、、コミックナタリーによると『主人公の高校生・勝利は父親の転勤により従姉のかれん、その弟の丈と同居することになる。丈とはすぐに打ち解けられた勝利だったが、美しく成長していたかれんに驚きを隠せず…』から始まるお話で、第1話「LET IT BE(1)」〜第4.5話「かれんなる片想い」の計8話を収録し、オビ謳い文句は『恋した女(ひと)は、5歳年上のいとこでした。名作小説が漫画で読める!直木賞作家・村山由佳が贈る純愛青春物語』だった。

高三の春、父親の転勤でいとこと同居することになった和泉勝利。弟の「丈」とはすぐに打ち解けたが、姉の「かれん」に対し驚きを隠せないでいた。それは、自分の記憶の中にいるかつての彼女が、すっかり美しい姿に変貌をとげていたからで…!? 裏表紙

コミックス「おいしいコーヒーのいれ方」1巻【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『いとこの「かれん」との出会い、彼女に惹かれつつある勝利、かれんが秘密にしている多くのこと…っと言った感じで物語が進んでいく様子が描かれていました』、alleine05さん『正直絵は原作のイメージと違って最初は違和感があったけど、読み進めていくうちに気にならなくなった。というか原作を楽しんで読めた時の気持ちを思い出した』、たたみさん『超名作のコミカライズだし、全編フルカラーで凄いなあ』などがある。

なお、原作:村山由佳氏カバー折り返しで『原作の小説を愛して下さっている皆さんも、コミカライズ作品を通してきっと新しい世界に出会えることと思います。ぜひ、<おいしいコーヒー>をゆっくりと味わっていって下さい』などを、作画:青沼裕貴氏カバー折り返しで『「おいコー」シリーズに出会い、まとめ買いして以降ずっと追いかけて来ました。そんな作品の作画をさせて頂くのは恐縮と光栄の極みです』などをコメントされている。

「おいしいコーヒーのいれ方」1巻コミックス情報 / 作画:青沼裕貴氏のTwitter

「血迷ったのか、姉貴?まだ7時だぜ?」

かれんは美術の先生として赴任
「(学校でのかれんの人気は、俺の予想をはるかに越えるものだった)」

「(もともと顔がキレイな女性が
もし――中身までキレイだったとしたら骨抜きっす…)」

「眠気ざましに、コーヒーでもおごるよ」
「どうだ、かれん。一緒に暮らしてみた感想は」
「こんなおいしいコーヒーを毎日いれてくれる人だったら、恋人にしてもいいかな」
「(やっぱり今日はかれんが“姿を消す日”だったか)」
「これでも、少しくらいは力になれるつもりだぜ」
「私…ほんとは、あの家の子どもじゃないの」


【関連記事】
道産子ギャルはなまらめんこい1巻 「氷点下でも生足、距離が近くて、方言バリバリ!」
コミカライズ 屍人荘の殺人1巻 「自称"神紅のホームズ"を待つ奇想天外な事件!?」
恋獄の都市1巻 「謎の怪死、奇怪な行動、謎が加速するサバイバルサスペンス!」
コミカライズ お迎えに上がりました1巻 「あやかし×お仕事!泣けるお仕事マンガ」
在間りしん 怪物少女は初恋の夢を見るか?1巻 「怪物級天才少女誕生!」
2.5次元の誘惑1巻 「彼女のコスプレ趣味にドキドキしまくり、青春コスプレラブコメ♥」
さっちゃん、僕は1巻 「幸せなはずの日々、壊したのは"僕"。不純愛遠恋ストーリー」
姫様"拷問"の時間です1巻 「姫を襲う悶絶拷問コメディ♥」
少年ジャンプ+のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
集英社 / 少年ジャンプ+ / Twitter
「おいしいコーヒーのいれ方」1巻コミックス情報(試し読みあり)
少年ジャンプ+「おいしいコーヒーのいれ方」連載ページ / pixivコミック / Twitter
結布先生がカバーを担当し、中身も掲載時と同様にフルカラーで収録してます
「おいコー」を知らない読者に届けたい想いで企画し、実現できて本当に嬉しいです
作画:青沼裕貴氏のTwitter
今年も「おいしいコーヒーのいれ方」をどうぞよろしくお願いします!
装画&挿画:結布氏のホームページ「mol」 / Twitter / pixiv
コミカライズのカバーを描かせていただきました
中身はもっと何千倍も素晴らしい青沼裕貴先生の作画
村山由佳の小説「おいしいコーヒーのいれ方」フルカラーのコミカライズ版1巻

JUMP jBOOKS「おいしいコーヒーのいれ方(1)」書籍情報
原作:村山由佳氏のTwitter
沢山の方々のお力で一冊になりました。なーんと、全ページフルカラー!ぜひ
おいしいコーヒーのいれ方 - Wikipedia
村山由佳 - Wikipedia

【感想リンク】
かれんとの出会い、彼女に惹かれつつある勝利、かれんが秘密にしていること
原作が18巻も出てる人気シリーズな中、まだ何も起こってないんだけど、なんかいい雰囲気ですよ
最初は違和感があったけど、読み進めていくうちに気にならなくなった
超名作のコミカライズだし全編フルカラーで凄いなあ
おいしいコーヒーのいれ方 1巻|感想・レビュー・試し読み - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit