2020年01月12日

さめまんま 「まさかあの娘がコンナコト テニス娘編」 夜の学校で極太挿入&絶頂

サークルまんま屋「まさかあの娘がコンナコト ―テニス娘編―」 サークルまんま屋(さめまんま氏)の冬コミ新刊・オリジナル同人誌『まさかあの娘がコンナコト ―テニス娘編―』がメロン秋葉原2号店に入荷してる。サークルさんの告知は『パパ活女子がパパに命令されて…な本』で、テニス部に所属する女の子が夜の学校で自撮りしながら極太ディルドを挿入&絶頂してる。
-

サークルまんま屋のオリジナル同人誌「まさかあの娘がコンナコト ―テニス娘編―」
サークルまんま屋(さめまんま氏)の冬コミ新刊・オリジナル同人誌
「まさかあの娘がコンナコト ―テニス娘編―」

「いつ命令されてもいいように、机に仕舞ってました♥」
テニス部に所属する女の子“さら”が、夜の学校で自撮りしながら極太を挿入
「いつ命令されてもいいように、机に仕舞ってました♥」

「お世話になってる先生の教卓で、オ◯ニーしたいと思いまぁす…♥」
“パパ活”相手のパパに送られてきた動画
「お世話になってる先生の教卓で、思いっきりオ◯ニーしたいと思いまぁす…♥」

「入り口ちゅこちゅこするのすきぃぃ♥」
メス穴にディルドを挿れ腰を振る
「あっあっあっ♥ すきい♥ 入り口ちゅこちゅこするのすきぃぃ♥」

サークルまんま屋(さめまんま氏)の冬コミ新刊・オリジナル同人誌『まさかあの娘がコンナコト ―テニス娘編―』が、メロン秋葉原1号店に入荷してる(メロン専売)。

さめまんま氏は、COMIC快楽天で漫画を描かれ、著:ピジョン氏の小説「ぼくがビッチになったワケ」のイラストなどを担当されてもいるプロの漫画家/イラストレーターさんで、サークルまんま屋では、オリジナルのフルカラーイラスト同人誌「まさかあの娘がコンナコト-夏編-」などを出されている。

冬コミ新刊『まさかあの娘がコンナコト ―テニス娘編―』は、サークルさんのコメントが『C96にて出したカラーイラスト本の子からテニス娘を漫画化しました。パパになった気持ちでお読みください!』、サークルさんの告知が『パパ活女子がパパに命令されて…な本です』とのことで、テニス部に所属する女の子“さら”が、夜の学校で自撮りしながら極太ディルドを挿入&絶頂してる動画を“パパ”に送ってる。

『まさかあの娘がコンナコト ―テニス娘編―』の感想には、かぶきあげさん『自撮りシチュエーションでの具にズームした接写での写メのコマとかほんとエロかった』、上村ムネスキさん『ラストには少し驚きましたが、とってもすけべです』、西木野カズさん『はー、こんなんシコですわ』などがある。

なお、サークルまんま屋さめまんま氏は、後書きで『金のためと言いながら、本当はどぎつい変態行為をするための免罪符にしているだけ…とか、最初はお金のためだったけど、いつの間にかパパに痴態をさらすことが目的になっている…とか、そんな構図が好き』などを書かれている。

メロン通販「まさかあの娘がコンナコト -テニス娘編-」 / さめまんま氏のTwitter

「今日約束の日だよね…?ちょっと寒いけど、がんばる」
「今から行くのは…顧問の先生の教室なんですけど…」
「おま◯こむりっ♥ いくっ♥ イクイク」
「ぱぱあ見てぇ…すぐいっちゃった変態おま◯こぉ…♥」
「次はこっちから、おまん◯みてて…」
「いく♥ またいくのっ♥ イくの見ててぇぱぱ♥」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit