2020年02月17日

サークルゐちぼっち 巨乳イトコがいる休暇3 「勘違いからのNTRシチュ」

サークルゐちぼっち「巨乳イトコがいる休暇3」 サークルゐちぼっちのオリジナル同人誌『巨乳イトコがいる休暇3』が、とらメロンに再入荷してる。サークルさんのコメントは『故郷での再会から2年後。朋(とも)は従弟であり恋人の健司とクリスマスを一緒に過ごすため、彼のアパートを訪ねる』で、とら通販の紹介は『勘違いからのNTRシチュ』になってる。
-

サークルゐちぼっちのNTR同人誌「巨乳イトコがいる休暇3」
サークルゐちぼっちのオリジナル同人誌「巨乳イトコがいる休暇3」

「素晴らしい…君は本当に綺麗だね」
「素晴らしい…君は本当に綺麗だね、
朋ちゃん…3年前よりも大きくなったんじゃないか…?」

「時間ならたっぷりあるからさ」
「ま、焦らなくても、時間ならたっぷりあるからさ」 「嫌ぁっ…!」

「ちゃんとやらしく喘いでくれないと興奮できないだろ」
「困るよ朋ちゃん…、ちゃんとやらしく喘いでくれないと興奮できないだろ?」
メロンブックス秋葉原2号店
とらのあな秋葉原店A
とらのあな秋葉原店C

サークルゐちぼっち(一宮夕羽氏)が、冬コミで頒布されたオリジナル同人誌『巨乳イトコがいる休暇3』が、とら秋葉原店A&Cメロン秋葉原2号店に入荷してる。

『巨乳イトコがいる休暇』は、大学生の主人公・野々垣健司と、幼馴染で従姉弟のヒロイン・野々垣朋を描かれたシリーズで(登場人物)、冬コミ新刊『巨乳イトコがいる休暇3』のサークルさんのコメントは『故郷での再会から2年後の冬休み。朋(とも)は従弟であり恋人の健司(けんじ)とクリスマスを一緒に過ごすため、彼が一人暮らしをするアパートを訪ねる。しかし、ドアの向こうから現れた「健司の彼女」を自称する少女に追い返されてしまう。傷心の朋に声を掛けたのは…。C96にて発刊した「巨乳イトコがいる休暇2」の続編』とのことで、とら秋葉原店AのPOPは『巨乳イトコの朋ちゃん、ネトられる』が付いていた。

男を誘うエロい体を無防備に晒し眠る朋。当然、襲われてしまいます。尻を叩き、目を覚まさせチ〇ポを一番奥まで挿入。寝てる時とはまた違った反応を楽しみます。勘違いからのNTRシチュ。背徳感溢れる展開!
とらのあな通販

また、同人誌『巨乳イトコがいる休暇3』のメロンブックス通販の紹介は『豊満なおっぱいの朋ちゃんが眠っている隙にアソコに挿入☆ムチムチの体ときついおま○こにたっぷり搾り取られちゃう!朋ちゃんも大迫力の巨乳を揺らしていやらしく喘いでしまいます♪』などになってる。

なお、サークルゐちぼっち一宮夕羽氏は、後書きで『シリーズはこれでひとまず完結です。本当はヒロイン完堕ちENDとか考えてたのですが、2冊目で純愛物を描いてしまったせいで「ヒロインを幸せにしてほしい」等の意見を多数いただき、また、その反対の意見もあったりして、「どういう終わり方にすればどちらの層にも納得してもらえるだろうか」と大変悩み…』などを書かれている。

サークルゐちぼっち / メロン通販 / とら通販「巨乳イトコがいる休暇3」

「ケンちゃんのバカー!裏切り者ーっ!!」
「…」「(逃げ出した小鳥が、再び舞い戻ってくるとはね)」
「こんなキツいと、すぐに果ててしまいそうだ…っ」「ふっ」
[やぁ、おはよう」「なっ…何…!?なんで…!?」
「もしもし?今、何処に…」「ダメっ…、ん゙っ♥」
「そうだ!もっと泣き叫べ!」「あ゙っ…!ふあっ…!」



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit