2020年03月21日

恋したので配信してみた1巻 「表(リアル)の顔と裏(ネット)の顔!?」

あずまたま「恋したので配信してみた」1巻 あずまたま氏のコミックス「恋したので配信してみた」1巻【AA】がアキバではもう出てる。裏表紙は『強面&不器用で友達ゼロの犬塚悠は、楽しい青春を送るため学生寮に入るが、男女共同で生活するシェアハウスだった』、オビ謳い文句は『表(リアル)の顔と裏(ネット)の顔、どちらがお好き!?』だった。
-

あずまたまの漫画「恋したので配信してみた」1巻
あずまたま氏のコミックス「恋したので配信してみた」1巻【AA】
「表(リアル)の顔と裏(ネット)の顔、どちらがお好き!?」

「俺はこの春から、高校で青春する」
不器用で悪人面な主人公・犬塚悠 
「(このままじゃダメだ!俺はこの春から、高校で“青春”する…!!)」

「お…女の子!?な、何で」
高校の学生寮に入ったら、男女共同で生活するシェアハウス
「えっ」 「(お…女の子!?な、何で!?)」

「私は有栖川白愛」
シェアハウスの住人たち 「私は有栖川白愛」 「じ…慈美…柚子です」
「高嶺そら、よろしく」 「佐藤アルヴィナ」 「早乙女颯太です」
メロンブックス秋葉原1号店
アニメイト秋葉原本館

あずまたま氏がGANMA!で連載されているコミックス「恋したので配信してみた」1巻【AA】が、アキバではもう出てる(公式発売日は21日)。

『恋したので配信してみた』は、連載開始時のコミックナタリーによると『物語はこの春から高校生の犬塚悠が、男女混合の学生寮に入居するところから始まる。悪人面と不器用さのせいで周囲に怖がられてきたため、高校こそは“青春”しようと意気込む悠。とある趣味も秘密にしようとするが、何やらほかのみんなも隠しごとがあるようで…』から始まるお話。

今回発売になった「恋したので配信してみた」1巻【AA】には、第1話から第9話と、描き下ろし番外編を収録し(もくじ)、裏表紙は『生来の強面&不器用で友達ゼロのDK犬塚悠は、楽しい青春を送るため学生寮に入るが、そこは何と男女共同で生活するシェアハウスだった!しかも自分以外は美男美女、さらに各々何やら秘密があるようで、悠の学生生活は早くも波乱含み!?』、オビ謳い文句は『表(リアル)の顔と裏(ネット)の顔、どちらがお好き!?』だった。

生まれ持っての悪人面と不器用さゆえに友達ができなかった犬塚悠は、清心学園入学を期に青春を謳歌するため、学生寮に入ることを決意する。しかしたどり着いた場所にあったのは寮というよりも一軒家で、さらにそこは男女が共同生活するシェアハウスだった。
入居パーティで親睦を深め、ここでなら本当の居場所が見つけられるかも…と気を取り直す悠だが、シェアハウスの同居人たちは、それぞれ秘密を抱えていて──。青春必至のラブコメ劇場! コミックス情報

「恋したので配信してみた」1巻【AA】の感想には、趣味亭道楽さん『一言で言えば配信ラブコメだがその規模が大きく、設定に多少の無理はあるけど、内容は面白い』、おーるどえんじん/黒油さん『刺さりすぎて、読んでいて胸が恐ろしいほど騒つく』などがある。

なお、作者:あずまたま氏カバー折返しで『配信の魅力は「生」であること!リアルタイムで同じ時間を共有できるって素敵ですね。原稿執筆中のお供にさせていただいています』、あとがき漫画では『なぜ配信者だらけのラブコメになったのか?実は私の趣味が配信だったからです。とはいえ「配信?なんじゃそら?」な人にも気軽に楽しんでもらえるラブコメになるよう頑張ります!』などを描かれている。

「恋したので配信してみた」1巻コミックス情報 / あずまたま氏のTwitter

シェアハウスのほかの住人は全員、こっそり配信者をしている
「ぷちねこですよー」 「甘居マカロンのアイドル歌枠に来てくれてありがとう」
「闇夜に紛れるアサシン白鴉だ…」 「今日も可愛いBATくんだよ〜」

コスプレゲーム配信者・ウサギ首領もシェアハウスの住人
「ブラビットファミリアの諸君、今日も“ハンティング”を楽しもうか!」

ウサギ首領の配信中に、正体を見てしまった
「お願いだから、ぜったいぜったい、誰にも言わないで…っ!」

「白愛でいいから、運命共同体よろしくね」
「(シェアハウス生活は、いきなり前途多難で不安だ)」
「逃げるだけかァ?雑魚が私に盾突くな!!」
「は…白愛…(むちゃくちゃだ!!)」
「(配信だけは絶対に隠し通す…!!)」
「俺は…彼女の犬だ!!」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit