2020年03月23日

コミカライズ 日本国召喚3巻 「ロウリア戦終結に向け、自衛隊の本格進攻開始!」

原作:みのろう&漫画:高野千春「日本国召喚」3巻 みのろう氏の小説を高野千春氏がコミカライズされている「日本国召喚」3巻【AA】がアキバではもう出てる。日本が国まるごと異世界転移したお話で、とらAのPOPは『航空機vsワイバーン!戦車vs重装歩兵大隊!』で、折込チラシは『ロウリア戦終結に向け、自衛隊の本格進攻開始!』になってる。
-

高野千春がコミカライズ「日本国召喚」3巻
みのろう氏の小説を高野千春氏がコミカライズ「日本国召喚」3巻【AA】
「ロウリア戦終結に向け、自衛隊の本格進攻開始!」

「ロウリア王都制圧計画…そのようなことが可能なのですか!?」
「ロウリア王都制圧計画…そのようなことが可能なのですか!?」
「公国からの要請で、ロウリア王を逮捕するという形にしていただければ」

「おまかせください」
「我々におまかせください」

「敵襲!敵襲!」
「敵襲!敵襲!」 「船から離れろ!船を狙ってるぞ!」
アニメイト秋葉原本館
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

みのろう氏の小説を高野千春氏がコミカライズされ、ComicWalker・異世界コミックで連載中の「日本国召喚」3巻【AA】が、アキバではもう出てる(公式発売日は23日)。

『日本国召喚』は、日本の国全体がまるごと異世界転移したお話で、第1巻発売時のコミックナタリーによると『物語はある日突然、日本が異世界に転移したことから始まる。食糧難に陥った政府は付近の探索を開始。農業国や資源の豊かな国を発見し、国交を樹立するが、やがて彼らの戦争に巻き込まれて…』から始まったお話。

今回発売になったコミカライズ「日本国召喚」3巻【AA】には、第11話「王国の誤算」〜第15話「王城へ」を収録し、とら秋葉原店AのPOPは『航空機vsワイバーン!戦車vs重装歩兵大隊!直接対決の行方は?』で、オビ謳い文句は『大人気、異世界ファンタジー戦記!』、折込チラシは『ロウリア戦終結に向け、自衛隊の本格進攻開始!』になってる。

敵国の王都を制圧するため、自衛隊はロウリアの海軍本部を急襲し、救援にきた竜騎士団を殲滅。さらに陸上自衛隊は王都周辺に戦車団を展開し、敵主力陸軍と相対する 裏表紙

なお、「日本国召喚」3巻【AA】のAQMさんの感想では『日本側は外交官と自衛隊しか出てこなくて、地元の人たちの主観強め。前巻までの海自・空自に続き、今巻は陸自にスポット』などを書かれている。

「日本国召喚」3巻コミックス情報 / 漫画:高野千春氏のTwitter

「バカなッ 支援に駆けつけた飛竜が…全滅だと!?」

「(ロウリア王国海軍 完全消失)」

「詠唱完了!喰らえファイアボール」 ゴッバォォォォン
「(速すぎる…)」

「日本国により、我が軍は港湾施設と軍船のすべてを失い、竜騎士団も壊滅しました」
「我ら、一番槍の栄誉を授かったッ 全力で駆けろおぉ」
ドガガガガガガ
「第7師団より支援要請!」「よし、直ちに発艦せよ」
「勇者が…一撃でやられた!?魔導兵器かッ」
「目標、ジンハーク城正門!対榴正面射、撃てッ」


【関連記事】
コミカライズ 日本国召喚2巻 「魔導兵器として恐れられる、自衛隊の実力!」
コミカライズ 日本国召喚1巻 「日本は異世界に転移した。異世界ファンタジー戦記!」
日本国召喚のニュース - アキバBlog

越天の空1巻 「傑作異世界空戦小説を大胆に漫画化!異世界ファンタジー空戦記!」
終末のマリステラ1巻 「軍服を着た天使達。撃って孕んで世界を救え!」
高野千春のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
KADOKAWA / ComicWalker / 異世界コミック / Twitter
「日本国召喚」3巻コミックス情報(試し読みあり)
ComicWalker「日本国召喚」連載ページ / ニコニコ漫画
メロンブックス様で購入いただくと、こちらの図柄のイラストカードが特典となります
COMIC ZIN様、こちらの図柄となります。盾の勇sy……重装歩兵スワウロさんですね
とらのあな様、こちらの図柄となります。ロウリア将兵よくばりセット…
3月15日〜4月14日頃までの間、西武線一部車両内に「日本国召喚」ステッカーが掲出
漫画:高野千春氏のホームページ / Twitter
書店特典もいくつか描かせてもらったよありがとう!
販促ポスターも描いたのでどこかで使われるはず。たぶん!わからんけど!
日本がまるごと、ワイバーン飛び回る異世界に転移「日本国召喚」(1巻発売時)

ぽにきゃんBOOKS「日本国召喚」既刊一覧 / 公式Twitter
小説家になろう「日本国召喚」掲載ページ
原作:みのろう氏のブログ / 「小説家になろう」マイページ
キャラクター原案:toi8氏のブログ / Twitter / pixiv
みのろう - Wikipedia
toi8 - Wikipedia
独占インタビュー「ラノベの素」 みのろう先生「日本国召喚」(2019/02)

【感想リンク】
前巻までの海自・空自に続き、今巻は陸自にスポット


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit