2020年03月25日

コミカライズ 航宙軍士官、冒険者になる2巻 「帝国軍宙兵、剣と魔法の世界を行く!」

原作:伊藤暖彦&
漫画:たくま朋正「航宙軍士官、冒険者になる」2巻 伊藤暖彦氏のライトノベルを、たくま朋正氏がコミカライズされている「航宙軍士官、冒険者になる」2巻【AA】がアキバでは24日に発売になった。未知の惑星に降下した帝国航宙軍兵士を主人公にし、 裏表紙は『異星サバイバル第2巻!』で、オビは『帝国軍宙兵、剣と魔法の世界を行く!』になってた。
-

たくま朋正がコミカライズ「航宙軍士官、冒険者になる」2巻
たくま朋正氏によるコミカライズ「航宙軍士官、冒険者になる」2巻【AA】発売
「帝国軍宙兵、剣と魔法の世界を行く!」

「生命体を感知!?私にもぜひ教えて!」
未知の惑星に降下した帝国航宙軍兵士・アランと、偶然助けた少女・クレリア
「周囲の生命体を感知!?私にもぜひ教えて!」

「これは…武器だよ」 「どんな武器なの!?どうやって使うの?」
「これは…武器だよ」 「どんな武器なの!?どうやって使うの?」
「構えて狙いをさだめてここを動かすと魔法の矢みたいなものが発射されるんだよ」

「(村!そして人間の反応だ!)」
「(村!そして人間の反応だ!
200人近くはいそうだ。小さい反応もある、小さな子供か家畜かな)」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
アニメイト秋葉原本館

伊藤暖彦氏のライトノベルを、たくま朋正氏がコミカライズされ、ComicWalkerで連載中の「航宙軍士官、冒険者になる」2巻【AA】(キャラクター原案:himesuz氏)が、アキバでは24日に発売になった(公式発売日は26日)。

『航宙軍士官、冒険者になる』は、コミカライズ1巻発売時のコミックナタリーによると『帝国航宙軍兵士アランの乗る航宙艦が謎の攻撃を受けたことから始まる異星ファンタジー。たった1人生き残り、未知の惑星へと降下したアランは救助の当てもない状況に孤独を覚えるが、その星で「人類に連なる者」の存在を確認し小さな希望を得る。追っ手から逃げる少女・クレリアとの旅を通して、この星には魔法が存在することを知ったアランは、未知の力に強い興味を抱く』で始まったお話。

今回発売になった「航宙軍士官、冒険者になる」2巻【AA】には第7話〜第13話と、番外編「クレリアと精霊の会話」を収録(もくじ)し、裏表紙は『科学の力で剣と魔法の世界を生き抜く、異星サバイバル第2巻!』、『原作単行本未収録!特典小説をコミカライズした番外編を収録!』で、オビ謳い文句は『帝国軍宙兵、剣と魔法の世界を行く!』になってた。

異星に墜落した航宙艦ただ1人の生き残りアランは、謎の少女クレリアと出会い、魔法なる謎の力が存在することを知る。この星での「常識」をより理解するため、アランは村や街の人々と交流を深めるが――
コミックス情報

なお、コミックス「航宙軍士官、冒険者になる」2巻【AA】のあとがきで、コミカライズを担当されているたくま朋正氏は『アランとクレリアの2人旅も終わり、いよいよ物語が動きはじめました。同じく「帰るべき場所」を失ってしまった2人がこれから何を目指し、どう動くのか――第3巻もお楽しみに!』などを書かれている。

「航宙軍士官、冒険者になる」2巻コミックス情報 / ComicWalker連載ページ

「私にやらせて!」
「俺もサポートする、フレイムアローで確実に仕留めよう」

「こんなに肉を食ったのは生まれて初めてかもしれないな」
「ワインも飲むだろ?」 「ありがたくいただくよ」

「どう?」 「うん、サイズもぴったりだし動きやすい」

「上手くいったな」
「凄い!凄すぎるよ!」
「盗賊共に貴方のことを聞いて助けにきました」
「あら、皆も着替えたのね」
「えぇっ!?リア様!?」
「いよいよ冒険者ギルドだ」
「がんばれよリア」
「わかった」
「王の娘…つまり、王女ってことか!?」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit